テーブルの食べこぼし汚れ、隙間汚れ他、透明マット購入事例4家庭

ご家庭のダイニングテーブルに関するお困りごとありませんか。
いろいろ悩んだり、ストレスが溜まっている方も多いみたいです。
今回は、テーブルのお困りごとの種類と解決した事例を紹介します。

当店は透明テーブルマットをオーダーカットしているお店です。紹介するのは当店の透明マットを使ってご感想を寄せていただいたお客様の事例です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

テーブルの隙間に食べこぼしのゴミが詰まって、掃除がストレス

上の写真は、ダイニングテーブルに隙間ができて色々とストレスを感じていたご家庭です。
「無垢材のため木が収縮し隙間ができて、食事の度にこぼしたものが入ってしまう」という隙間と食べこぼしの掃除に関するお困りごとでした。
透明マットを敷くことで、テーブルの隙間が埋まり、食べこぼしも埋まることがなくなりました。
隙間があると、食器もガタガタ落ち着かなかったり、勉強や書き物をするときも不便なので、隙間を埋めることで色んなストレスが解消されたのではないでしょうか。

 

薄手のテーブルクロスがずれてストレス

(テーブルサイズ:1350×800mm 丸角R3mm)
ダイニングテーブルの汚れ防止に薄いビニールクロスを敷いていたご家庭です。
「以前は薄手のビニールクロスがずれ、四隅をガムテープでとめていたのがストレス」ということでした。
テーブルを使うたびにビニールクロスがずれるのもストレスですし、ずれるのを防ぐガムテープも、見た目がすっきりせず嫌ですね。
当店のテーブルマットは厚手で、厚みのある分、重くてずっしりした透明マットです。
重い分、ずれにくく、「子供が体重をかけてもずれない」「水拭きをしてもずれない」という声をよく頂戴します。

無垢テーブルに水滴が落ちるのに神経質に

(テーブルサイズ:1800×845mm)
「無垢テーブルなので水滴が落ちる度に神経質になっていた、子供がいるのでどんどん汚れる」と無垢のテーブルの水滴が染みになったり、テーブルが汚れていくことに神経質になっていたご家庭です。
無垢テーブルは木の風合いが良いですが、その分、お手入れや汚れが気になりますね。
当店でも無垢のダイニングテーブルの食べこぼし汚れが気になったり、コップの輪染みが付くということで、染み防止や汚れ防止に透明マットを多くご購入いただいています。
こちらの家庭も透明マットでストレスフリーになったと喜んでいただいています。

 

無垢のダイニングテーブル、傷や汚れが味になると思っていたが

(テーブルサイズ:1800×900mm)
「無垢のダイニングテーブルを購入して、傷や汚れも味になると思って使い始めましたが、いざ傷や汚れが付くと気になって」ということで透明マットをオーダーされたご家庭です。
小さな子供がいる家庭では、食事の食べこぼしは日常茶飯事だと思います。ただ、無垢テーブルだと油染みや水シミが残りやすく、食べこぼしが仕方ないと思っても気になりますよね。
食べこぼしをいちいち叱るのも、子供も食事が楽しくないですし、親もストレスです。
同じように、無垢テーブルの汚れ防止や食べこぼしマットとして、透明マットを購入いただいています。
こちらも合わせてご参考にしてください。
食べこぼしマットに利用しているお客様の感想・写真(50件以上)

 

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

当店では、3000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集