リビング学習にテーブルマットを利用している家庭写真7選

リビングで宿題や学習をするご家庭が増えています。
親や家族の近くで勉強することが、学習の環境として良いようですね。

 

透明テーブルマット工房でも、お客様から頂戴した感想を読んでいると、テーブルマットの購入理由として、ダイニングテーブルやリビングテーブルで、子供が宿題や勉強をするからというケースが増えています。

 

今回は、子供がダイニングテーブルやリビングテーブルで学習するというお客様の写真と感想を集めてみました。

 

リビング学習用テーブルマット

「子ども達がテーブルで宿題などをする時間が増えたこと、汚れ防止、
子どもたちの行事のプリントを挟み常に確認できるよう、購入しました。」

子供が勉強や宿題をする机は汚れやすいですよね。汚れの保護カバーとしてオーダーされたお客様でした。

 

 

こちらのご家庭はカリモク60のダイニングテーブルです。

「子供が鉛筆でプリントの宿題をするだけで傷がつく、傷つきやすいテーブルでしたが、しっかりしたマットのおかげで全く気にならなくなりました。
見た目も安っぽくもないです。」

汚れや傷を気にしていると、イライラしたり、ストレスとなったりする場合もありますね。テーブルマットで汚れだけでなく、イライラも解消してください。

 

こちらもカリモクのダイニングテーブルのお客様です。

「(テーブルマットを敷いて)これで宿題を思いっきりさせても傷を気にすることもなくなると思います。
(中略)こたつも買い直したら購入する予定です。」

お子さんも傷や汚れのことを注意されていたら、安心して学習ができませんよね。思いっきり勉強してほしいですね。

 

 

「子供たちのプリント系の宿題も安心してさせられます。とても良い買い物をしました。」

テーブルを大切にしたいという思い、子供に勉強してほしいという親心、テーブルマットで両立できるのであれば嬉しい限りです。

 

「家具店でテーブルマットを見かけて気にはなっていましたが、価格的に少し躊躇してしまい、大切に使えば問題ないと思っていました。
しかし、やはりキズや汚れ、特に子供がダイニングで宿題をやるようになってからは鉛筆の汚れなどもつき、マットを敷かなかったことを後悔しはじめてきました。

何気にインターネットを見ていたら、思ったよりずっと安く購入できそうで、即購入を決意。」

家具店より安くオーダーできたとの声も多く頂戴しております。家具屋さんではなく当店で購入いただき有難うございます。

 

 

「子どもが宿題のプリントをやるのに、木目でガタガタするのと傷防止の為、マットを探しておりました。
価格も安く、レビューも多くとても参考になりこちらで購入することにしました。」

写真だけではガタガタしたテーブルには見えませんが、マットの上は確かに書きものがしやすいです。

当店のマットは厚手の2mmタイプのビニールマットで、筆圧をかけるのにも調度良いとのご感想も多いです。

 

テーブルクロスの汚れ防止のためにオーダーされたお客様です。

布地のテーブルクロスを敷いて、その上にビニールマットを敷いています。

「子どもが宿題するテーブルなのですが、傷がつきにくそうです。
良い買い物をさせていただきました。」

との感想をいただきました。

 

以上、子供のリビング学習のためにテーブルマットを購入されたお客様の感想と写真集でした。

 

テーブルマットの料金と注文はこちら

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

テーブルの保護シートの事例写真集8選

テーブル保護用のビニールマットのご紹介

新しいテーブルが傷が付いたり、汚れたりするのは嫌ですよね。

高かったテーブルに油汚れが残ったり、熱いものを置いて変色したり。

お気に入りのテーブルは長く大切に使いたいものです。

今回は、テーブルの保護シートの紹介です。

透明テーブルマット工房では、テーブルの保護用のビニールシートをオーダーカットしています。

お客様のテーブル天板サイズに合わせて保護シートをカットします。

このページで紹介している写真はすべて、当店で保護シートをオーダーされたお客様より提供いただいた写真です。

全てのテーブルにビニールシートを敷いています。

写真の中には、シートを設置していないように見える写真もありますが、全て保護シートを設置しています。

保護用のビニールシートは厚手の2mmタイプのマットです。

一般の垂らして使う薄手のビニールクロスは厚みが0.5mm前後なので、それと比べて2mmはかなり厚手でしっかりしています。

ビニールクロスは垂れて見た目の印象が悪いと敬遠される方もいらっしゃいますが、天板サイズに合わせて設置するマットであれば、テーブルの雰囲気や木の質感を損なわずに自然に、おしゃれにテーブルを保護することができます。

テーブルマット 安い

当店では、オーダーされたお客様の写真と感想をホームページで公開しています。

その数、1700件を超えました。1700件以上のの感想と写真を掲載しています。

ビニールシートを敷くかどうか、迷っていた方も、もっと早くオーダーしておけば良かったとの声を多数頂戴しています。

是非、写真と感想を参考にして、テーブルの保護用のビニールマットをオーダーください。

皆様のご注文をお待ちしております。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

テーブルクロスの固定はいらない、ずれないマットを敷く

テーブルクロスがずれて困っていませんか?

ご家庭のダイニングテーブルにテーブルクロスやビニールクロスを敷いていると、ずれることはありませんか。
何度もずれて、ずれ落ちたり、ずれる度に直して、面倒です。

クロスがズレ落ちないよう固定するのに苦労している方も多いかと思います。

今回は、クロスを固定する必要のないビニールマットをご紹介します。

 

テーブルクロスと言っても、布地のクロスを敷いているご家庭と、

薄手のビニールクロスを敷いているご家庭があるかと思います。

 

[布地のクロスがずれるの固定する]

布地のテーブルクロスがずれる方には、クロスの重石となって固定するビニールマットをおすすめします。

お気に入りの布地のクロスをいつも通り敷いて、その上に天板サイズに合わせてカットしたビニールシートを設置します。

こちらのビニールシートは厚みが2㎜と厚手のタイプなので、重量もあり、クロスの上に敷くことで重石となって、クロスを固定してくれてずれることを防いでくれます。


 

[ビニールクロスがずれるのを解決]

薄手のビニールクロスを敷いているご家庭で、ビニールがずれる場合は、テーブルから垂らすタイプのクロスではなく、天板サイズにカットする厚手のビニールマットをお奨めします。

クロスをやめてマットにしませんか。

マットであれば天板の平らな部分に合わせてオーダーカットして設置するので、クロスのように垂れる部分がなく、見た目もすっきりします。

マットは2mmの厚手のマットなので重みがあり、天板表面との相性にもよりますが、多くの場合、布巾で拭いてもずれることがないので、マットを置いているだけでOKでわざわざ固定をする必要がありません。

薄手でのビニールクロスをかけていると、座った時に膝に触れたりして不快なときががありますが、テーブルマットではそのようなことは起こりません。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

円形テーブルに「おしゃれ」にクロスとマットを敷いた写真7枚

円形テーブルを使われている方、テーブルクロスを敷いていますでしょうか。

今回は、円形テーブルに布地のクロスを敷いて、その上に透明テーブルマットを敷いている写真を紹介します。

こちらで紹介している写真はすべて、透明テーブルマット工房で透明マットをオーダーされたお客様から提供いただいている写真です。

5人掛けの大きな円形テーブルです。テーブルクロスを敷いて、その上に透明マットを設置しているのがよくわかる写真です。

一見、ガラス板を乗せているようにも見えますが、ビニールシートのマットです。

マットは厚手の2mmタイプです。薄い垂らすタイプのビニールクロスは、薄さが0.5mm前後なので、比較すると2mmはかなり厚みのあるマットです。

 

円形用の布地のテーブルクロスを敷かれ、その上に透明マットを設置されています。

透明マットを敷くことで、お気に入りのテーブルクロスの汚れ防止になります。

 

こちらはレースのクロスを敷いて、その上に透明マットを敷いています。

マットが透明なので、レースのデザインをそのまま楽しめます。

また、レースのままだと、食器を置くときにガタガタと不安定ですが、透明マットをしくことで、テーブルが使いやすくなります。

マットは厚手の2mm厚のビニールシートなので、レースの凸凹を感じさせません。

 


こちらはオーダーされたお客様が2枚の写真を送っていただきました。

上の写真は、布地のクロスを敷いて透明マットを設置した写真です。

下の写真は、テーブルクロスは敷かずに、透明マットのみを設置している写真です。

その日の気分によって、テーブルクロスを付けたり、外したりすることができます。

透明マットだけのときは、テーブルの木の質感を楽しめ、且つ、テーブルの傷や汚れの保護カバーにもなります。

 

円形テーブルマットの下にクロス

布地のテーブルクロスを敷いて、その上に透明マットを設置しているのがよくわかる写真です。

テーブルクロスだけだと、クロスが動いたり、ズレ落ちたりすることもあるかと思います。

透明マットを設置することで、マットが重石となり、ずれるのを防いてくれます。

マットは厚手なので、重みもあります。

 

 

ブルーが鮮やかなテーブルクロスです。

透明マットを敷くことで、鮮やかさが増しているようにも思えます。

テーブルクロスの汚れを防いで、クロスの洗濯の頻度も抑えられます。

 

 

以上、クロスの上に透明テーブルマットを敷いた写真を紹介しました。

クロスの汚れ防止や、クロスのズレ落ち防止などに役立ちます。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

布地テーブルクロスの上にビニールマットを敷いてる写真集

お気に入りのテーブルクロスを敷いて食事を楽しんでいるご家庭では、クロスの洗濯頻度や汚れ防止はどうされていますか。

テーブルクロスの洗濯頻度

今回は、テーブルクロスの上に透明のビニールマットを敷いているご家庭を紹介いたします。

 

ご紹介するのは、透明のテーブルマットです。

透明テーブルマット工房では、厚手のマットタイプのビニールシートをテーブル天板サイズにカットする、オーダーメイドのビニールマットを販売しています。

テーブルクロスの汚れ防止

ここでご紹介している写真は、全て当店でビニールマットをオーダーされたお客様より提供していただいた写真です。

全て、布地のテーブルクロスを敷いて、その上に厚み2mmのオーダービニールマットを敷いています。

厚み2mmは、ビニール製のシートでも厚みのある部類で、厚みがある分、重みもあり、クロスのズレ落ちを防止する効果も果たしています。

お気に入りのクロス

布地のテーブルクロスの上にビニールマットを敷くことで、クロスの汚れ防止になります。

マットを敷いていれば、食べこぼしや汁物をこぼしても拭くだけで汚れが取れるので、クロスを汚さず、洗濯する頻度も抑えられます。

上の写真では、ビニールマットを敷いているのが、よく分ると思います。

厚みが2mmあるマットタイプです。

ビニールシートの中でも、テーブルから垂らすタイプのクロスのようなビニールもありますが、垂れるタイプのビニールは厚みが0.5mm前後とかなり薄手です。

テーブルマット工房では、天板サイズに合わせてマットをカットするので、テーブルから垂れたり、大きくはみ出ることがなく、見た目も綺麗ですっきりしています。

天板サイズに合わせてカットしているので、布地のクロスなしで、直接テーブルに敷いて、テーブルの保護カバーとしてもご利用いただいています。

上の写真は、クロスなしで透明マットのみを敷いているテーブルです。

無色透明なので、クロスの模様や柄などを楽しめます。

クロスなしの場合は、テーブルの木目などの雰囲気を損なわず、テーブルの汚れ防止、傷防止に役立ちます。

 

 

テーブルの角が丸いタイプでも、オーダーをする際に丸みのサイズをご指定いただければ、丸みに合わせてカットいたします。

テーブルマット工房では、角の丸みを測定する簡易定規も無料でご提供しています。

角の丸みの測定について

 

今回は、お気に入りのクロスをおしゃれに楽しみながら、クロスの汚れ防止になったり、ずれ落ち防止になるマットをご紹介いたしました。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

テーブルマットのオーダー料金、注文方法はこちら

 

ビニールシートを敷いてもオシャレに生活している写真集

 

ビニールシートが「おしゃれじゃない」とか、「貧乏くさい」と思われている人もいるかと思います。

それって、ビニールシートをクロスのようにテーブルから垂らしているイメージではありませんか。

テーブルマット工房では、ビニールシートをクロスのように垂らすのではなく、テーブルの天板サイズにカットして設置するマットです。

今回は、テーブルにビニールシートを敷いても、おしゃれに暮らしている方の写真をご紹介します。

掲載している写真は全て当店でオーダーカットされたお客様ご自身が撮影されたものです。

リビングテーブル用マット

リビングテーブルにビニールシートを敷いている写真です。

 

こちらも上の写真と似たようなリビングテーブルですね。

ビニールシートを敷いた全体の雰囲気が判ります。

 

こちらもビニールシートを敷いていますが、テーブルに溶け込んで部屋の雰囲気を損なっていないのが分るおしゃれな写真です。

 

四隅の角が丸いテーブルです。

角の丸みをお客様で測定いただき、指定された丸角サイズに合わせてカットいたします。

テーブルの木目がきれいに見えておしゃれな写真です。無色透明なので木の質感を感じることができます。

丸角の測定には専用の簡易定規を差し上げています。詳しくはこちら、丸角の測定について

 

 

ビニールシートを敷いて、その上に花を飾られています。ガラスを敷いているように見えるのは、厚手のシートだからです。

当店のシートの厚みは全て2mmです。薄いビニールクロスの厚みは0.5mm前後なので、比較すると約4倍の厚みです。

当店のシートは厚みがあるので、テーブルから垂れずクロスのようには使えません。マットとしてご利用いただくタイプです。

 

 

こちらもビニールシートを角の丸みに合わせてオーダーカットしています。

テーブルの上に布地のクロスを敷いて、その上にシートを設置されています。

厚みがあるシートなので、重みがあるため、テーブル天板との相性にもよりますが、ずれないとの声を多くいただいています。

ご参考に、お客様が「ずれるか、ずれないか」についてレビューされているページをご覧ください。

 

 

以上、ビニールシートを敷いてもおしゃれに生活されているお客様写真でした。ご参考にしてください。

 

ビニールシートのオーダー料金はこちら

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

リピートの口コミでわかる、テーブルマットの必要性10選

透明テーブルマット工房では、オーダーされたお客様より感想と写真を集めています。

そのお客様の感想と写真をホームページ上で公開しています。是非、ご覧ください。

テーブルマットのユーザーレビュー

 

感想と写真が集まってくると、中にはリピート注文の方々のご感想も多くなってきました。

 

当店のテーブルマットを実際に使ってみて、またご注文をくれたというのは、とても嬉しいことです。

 

今回は、テーブルマットをリピートしてくれたお客様の写真と感想をご紹介いたします。

 

テーブルを買い替え、新しいテーブルにもマットを敷きたいとリピートいただいたお客様です。

「4.5年前にこちらで一度商品を購入したことがありました。

最近テーブルを買い替えるまで使用しており、新しいテーブルにも敷きたかったので今回もお世話になりました。」

 

 

テーブルクロスは必要

テーブルランナーを敷いて、その上に透明マットを設置されているお客様の写真です。

「二度目の購入になります。

このマットの良いところは重厚感があり、テーブルや部屋の雰囲気を損なうことなく使えること。

あとテーブルにぴったり吸着することなく乾いた感じでありながらずれずに非常に扱いやすいです。」

 

 

和室の座卓用にテーブルマットをオーダーいただいたお客様です。

「以前購入しまして、良かったので購入しましたが、今回もサイズがぴったりでした。」

 

 

前回は、円形のテーブル用にマットをオーダーされたお客様です。今回はリビングのローテーブル用にリピートオーダーいただきました。

「リピーターです。今回2度目の注文です。
昨年3月に購入した商品に満足したのでリピート注文しました。
丸角加工もピッタリで、大変満足しています」

 

 

ダイニングテーブル用のマットをリピートされたお客様です。

「2度目の購入になります。今回もサイズもぴったりでしっかりと梱包の上送ってくださりありがとうございました。」

 

 

1回オーダーされた後、マットの感じを確かめたあと、追加で3枚のリピートオーダーをいただいたお客様です。

「前回、キッチンカウンター用にマットを購入させていただきましたが、追加で3箇所のマットを購入させていただきました。前回の購入でマットの仕様は確認できていましたので、安心して購入致しました。」

 

オフィスのデスク用にマットをオーダーされたお客様です。

「前回購入させていただいて使用しているのですが、机を増やしたため、必要になりました。汚れや傷を防げるところが良いと思います。」

 

 

なんと家の各箇所にテーブルマットを追加され、5枚目のリピート購入していただいているお客様の感想です。

「これまでに家の各所用に4枚を購入させていただいており、今回で5枚目になります。

先の4枚でそれなりにマットに厚みがあるので、自重でおさえられてズレが少ない、食器を置いても緩衝材の役割を果たしてくれる等、機能的に望み通りのものであることが分かっていましたので、今回も当然のごとくこちらから購入致しました。

お値段も張りますが、長く使用できるものですので納得しております。」

 

 

お店を経営されているお客様からご注文いただきました感想です。

「どっしりとして、厚みもあるのですが、マット上で書き物をしても、適度な反発があり、リピート購入に至りました。」

 

 

一度目はご自宅用に、2回目のリピートは娘さんのお宅様にオーダーされたお客様です。

「実はテーブルマット工房さんのマット購入は2度目です。
前回は自宅用に購入。(中略)
前回同様にちょうどいい厚みと抑えた光沢感、扱いやすさ(自分でサイズ合わせて切断可能)。
家具店の方に前回の写真を見せた際に、このようなマットがある事に驚かれました。」

 

 

「自宅のダイニングテーブル用に購入し、品物がよかったので
実家もダイニング用にと購入しました。」

実家にもおすすめしていただき、有難うございます。

 

以上、過去に当店でマットをオーダーされたことがあるリピート注文をいただいたお客様の写真と感想をご紹介しました。

ご自宅の違うテーブルにもオーダーいただいたり、テーブルを買い替えて再注文いただいたり、またまたご自宅以外のご家族用にリピートいただき、嬉しい限りです。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

テーブルクロスは必要か「いる・いらない」に終止符、写真10選

今回は、テーブルクロスを敷くことの必要性について、「いる いらない」と迷ったり、考えている方に参考になる写真を紹介します。

当店、透明テーブルマット工房で扱っているのは、テーブルから垂らす薄いビニールのテーブルクロスではなく、厚みがあり天板サイズに合わせて設置する透明マットです。

お客様からのご利用レビューには、「もっと早くオーダーしとけば良かった」との声をたくさん頂戴しているので、テーブルクロスの「いる いらない」と考えている方の参考にしていただければと思います。

ダイニング用にオーダーされたお客様のレビューです。

「子供が勉強机にダイニングテーブルを使える様にマットを敷く事にしましたが、もっと早くから敷いておけばテーブルも綺麗に保ててたと思うと最初っから注文しておけば良かったと思うぐらいです。」

他にも、厚みもあり、質感も良いとの評価をいただきました。

 

市販のテーブルクロスを使われていたお客様から寄せていただいた感想です。

「今までは市販のサイズの合わない物を使用し、見た目も悪く、座ると足に当たったりと不便でしたが、見た目も綺麗で、高級感も増し、もっと早くに購入しておけば良かったと思いました。」

天板に合わせてカットするので、こちらのお客様のようにテーブルクロスのように垂れないので、見た目もすっきりするというご感想も多いです。

 

こちらは布地のテーブルクロスから買い替えたお客様からの感想です。

「テーブルはオイル加工なのでシミや傷を付けるのが嫌でクロスを敷いていましたか、折角の木目が見えなくて勿体無いなと思っていました。

今までマットは安っぽいと敬遠していましたが、こちらの商品は透明で思ったより木のテーブルにマッチしています。もっと早く買えば良かったです。」

下に垂らすタイプのテーブルクロスは見た目の印象が悪く、敬遠される方もいらっしゃいますが、透明マットは、垂らすタイプではないので、見た目も変わらずテーブルの木の質感も損ないません。

 

テーブルクロス いる いらない

円形のこたつ兼用の座卓テーブルに購入されたお客様です。

他のお客様と同じく、テーブルクロスからマットに買い換えられました。

「小さなキズが目だちはじめ、テーブルクロスを使っていましたが、木目が好きなので、スッキリしませんでした。今回ネットでこちらをみつけ、お願いしました。こたつの時期にもそのまま使えそうですし、早くさがせばよかったと思いました。」

買い替えられたお客様には、テーブルの保護にカバーは必要だけど、見た目を悪くしたくないという方は多いようです。

 

リビングの座卓テーブルにオーダーされたお客様からの感想です。

「初めてテーブルマットを購入したのですが、非常に良いです。ベタベタした感じもなく良い質感で、浮いた感じもなくテーブルに馴染んでいます。
もっと早く使うべきだったと思っています。」

食卓用のダイニングテーブルにもオーダーしたいとの評価をいただきました。

 

6人掛けの大きなダイニングテーブルを使われているお客様からの感想です。

「傷や汚れを心配せずによくなりました。もっと早く買っておけばよかったです。」

料金も安いと評価をいただいています。

 

 

天然の木の風合いがのこるテーブルを使われているお客様です。

「食べこぼしが木目に挟まったり、紙に字を書きにくかったりしていたのですが、このマットは厚みがしっかりあるので、すべて解消しました。
もっと早く知りたかったです。」

テーブルクロスをご存知の方は多いですが、天板に合わせてカットするマットをご存知ない方も多くいらっしゃいます。

汚れ対策や離乳食の食べこぼし対策が必要となって、初めてマットの存在を知ってオーダーいただくケースもよくあります。

 

小さなお子さんがいらっしゃり、傷防止に購入さらたご家庭からの感想です。

「厚みや質も良く、カットして頂いたサイズもほぼ良かったです。
テーブルが少し傷ついてきているので、もっと早くに購入すれば良かったなと思っています。」

子供がいらっしゃると、テーブルを汚したり傷つけたりで、気にされている方も多いようです。

はじめはテーブルクロスなどは「いらない」と思われていた方も、お子さんが生まれて離乳食を食べるようになったり、傷がつきはじめてから必要となって対策をされる方も多いです。

 

 

家具屋さんでのオーダーは値段が高く、あきらめてテーブルクロスを使われていたというお客様です。

「注文から納品まで、とても迅速に対応していただきましたし、モニター割引もあり、送料無料でこのようなしっかりした商品を送っていただき、大変満足しております。
こんなことなら、もっと早くに思い切れば良かったです。」

クロスはよれたり、ずれたりして使い勝手が悪かったようですが、それも解消されたようです。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

以上、「もっと早く買っておけば良かった」と書いていただいたお客様の感想と写真を集めてみました。

テーブルクロスやマットなど、「いらない」と不要に思っていた方々も、オーダーされて使ってみると「やっぱりいるね」という感想が多く嬉しいです。

 

また、ビニールのクロスからの買い替えのお客様にも見た目がすっきりするとご好評をいただいています。

円形こたつテーブルに透明マットをオーダーした写真集

すっかり寒くなりました。

こんな寒い日はこたつでみかんを食べながらゆっくりテレビでも見ていたいものです。

皆さんのご自宅では、こたつ敷かれていますか。

段々こたつを利用するご家庭も少なくなってきているようですが、最近はおしゃれなこたつも販売されるようになり、こたつを愛好家も増えているとか、いないとか。

おしゃれなこたつの代表として、特に円形のこたつテーブルを利用されているお宅が多いように感じます。

中でもアクタスのFK-1という円形こたつは人気があるようです。

円形こたつテーブル

当店、透明テーブルマット工房では、透明マットをオーダーされたお客様より、ご利用の感想と写真を集めています。

集まった写真の中には、こたつの天板に透明マットをオーダーされている写真も少なくありません。

 

ということで、今回は円形こたつテーブルに、透明マットをオーダーしたお客様の写真をご紹介します。

背中姿だけですがかわいいお子さんも一緒に写真に入ってくれています。

こちらの円形こたつはアクタスのFK-1ですね。

子供さんに傷つけられるのが嫌で透明マットをオーダーされました。

 

茶色の円形こたつテーブルです。

こちらもアクタスFK-1に透明マットを敷いた写真です。

テーブルの傷が気になって透明マットを購入いただきました。

 

アクタスFK-1こたつマット

こちらもアクタスFK-1の円形こたつのお写真です。

小さなお子さんがいらっしゃり、傷防止のカバーとして透明マットをオーダーされました。

 

 

円形こたつテーブルを購入してマットを探していたそうですが、大手量販家具店ではマット価格が高かったそうで、当店でオーダーいただきました。

 

円形こたつテーブル

傷防止に透明マットを購入いただいたお客様です。

木目がきれいに見えて満足との感想を寄せていただきました。

 

 

以下も、お客様からご提供いただいた円形こたつテーブルに透明マットを敷いている写真です。

ご参考にしてください。

また、当店でお客様の感想と写真を公開しています。

こたつテーブルのユーザーレビュー

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

自宅の卓球台用にマットをオーダーした事例写真2件

透明テーブルマット工房では、透明マットをオーダーされたお客様の写真と感想を集めています。

卓球台用のマットとして透明マットをオーダーされたお客様の写真をご紹介します。

卓球日本、強いですね。

日本人選手がオリンピックや世界大会でメダルを取るのは嬉しく、誇らしいです。

そんなこともあって、日本はいま卓球ブームです。

街角で卓球ができる場所も増えているように思います。

老若男女が楽しめるスポーツなので、趣味になれば生涯楽しめるのでしょうね。健康にも良いです。

70代で元気に卓球をしている親戚がいますが、ハツラツとして生活していて、卓球が本当に楽しいそうです。

 

そして、卓球台を購入してご自宅でする方も増えているようです。

当店・透明テーブルマット工房でも、ご自宅の卓球台用マットとして、透明マットをオーダーいただき、お写真と感想をいただいているのでご紹介します。

卓球台マット

趣味で使っている卓球台をテーブルとしても兼用されたいとのことで、当店の透明マットをオーダーいただきました。

趣味といっても、点数をカウントする得点表まで用意されて本格的にされていらっしゃるようです。

大きいマットを探して、当店にオーダーいただたいたようです。

縦横のサイズは、275×153cm(2750×1530mm)でオーダーいただきました。

実際のご感想はこちら

感想ページ(上から7枚目)

 

ピンポンワークテーブル

こちらは、小学生の子供をお持ちのご家庭です。

お子さんが卓球を習っているということで、ご自宅用に卓球台を購入されました。

この卓球台は、通常の机やテーブルとしても兼用できるように開発された卓球台です。

こちらのご自宅では台を毎日拭き掃除をされていたようですが、中央のラインが消える心配をされ、傷防止や汚れ防止として透明マットをオーダーいただきました。

ご感想によると、ホームセンターなどでもマットを探されたようですが、合うサイズがなく、当店でオーダーいただきました。

オーダーサイズは、152.5×137cm(1525×1370mm)を2枚です。

 

実際のご感想はこちらでご覧いただけます。

お客様レビューサイト

 

以上、ご自宅の卓球台のマットとしてオーダーいただいたお客様の写真をご紹介しました。

ご紹介した2例とも、テーブルとしても併用されたいとの理由で購入いただきました。

 

[ご注意]

透明マットのサイズについて、厚手タイプのマットですがビニールの特性により伸縮いたします。オーダーは1mm単位で承っていますが、仕上がりは伸縮特性により誤差が生じます。

透明テーブルマット工房では、一辺が1800mmまたは縦横両方が1200mmを超えるサイズは、カット機械の都合により、2mm厚の切断面がやや粗い仕上がりになります。

ホームページでご案内しておりますので、ご確認いただきご了承のうえ、ご注文ください。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー