ウニコ「スウェラ」のダイニングテーブルに透明マット、オーダー写真事例

ウニコのSWELLAシリーズのダイニングテーブルに、当店の透明テーブルマットをオーダーされた事例をご紹介します。

 

(透明マットを敷くご家庭の写真、お客様撮影)
スウェラにテーブルマット

 

SWELLA(スウェラ)と言えば、家具ショップのウニコが展開する人気の家具シリーズの1つ。

ウニコの店舗に行っても、スウェラのソファやテーブルは、お店のけっこう前面に展示されていて、いち押しのシリーズなのかなとも感じています。

そう感じるのも、オイル仕上げ特有の木の濃い色の質感と、ブルーのファブリックのツートーンが、何とも新鮮で目を引いて、とても印象深い、という理由もあるかもしれません。


そのウニコのスウェラのダイニングテーブルを利用されているご家庭から、当店に透明マットのオーダーをいただいています。

当店では、スウェラ以外にも、オイル仕上げのテーブルに、大変多くのマットのご注文をいただいています。

シミやお手入れのことが気になる方が多いようです。
[参考]オイル仕上げのテーブルにマットを敷く事例

 

こちらがスウェラのテーブルにマットを敷いた写真です。(お客様撮影)スウェラにオーダーマットを敷く写真

スウェラのダイニングテーブルは、テーブルの短辺が丸く曲線を描いているのが特徴です。

当店はお客様のご指定サイズで透明マットをオーダーカットしています。

このスウェラのように、曲線があるテーブルであれば、その曲線のRサイズ(丸みのサイズ)もお客様に採寸していただいています。

 

曲線の採寸、測定方法は、ホームページでもご案内しているのですが、測り方によっては、マットの仕上りが若干ずれることもあります。

曲線の測り方

なので、参考として、スウェラ向けのマットとしてオーダーされたお客様のサイズをご紹介します。


【ケース1】
スウェラにテーブルマット


お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1400×780mm
曲線のRサイズ:短辺2-R803㎜
丸角R30(mm)

お客様のサイズに関する感想:
曲線のサイズの計測が難しく、少しテーブルより大きくなってしまいました。


【ケース2】
スウェラにオーダーマットを敷く写真
お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1400×780mm
曲線のRサイズ:短辺2-R746㎜
丸角RXX(mm)

お客様のサイズに関する感想:
ぴったりでした。


スウェラのテーブルに透明マットをオーダーされた2軒のご家庭の写真、オーダーサイズ、感想を紹介しました。

短編の2R(2つのR)のサイズは、各お客様がそれぞれ実際のテーブルの短編のカーブを測定された値です。

R値は、値が大きいほど緩やかなカーブになります。

短編2-R803mmのお客様は、写真と感想にあるように、カーブが少し緩やか過ぎたようで若干のずれが出ています。

一方の短編2-R746mmでオーダーされたお客様は、ぴったりとのご感想をいただきました。

ウニコのスウェラにマットをオーダーされる方はご参考にしてください。

 

ご紹介した写真、サイズ、感想は、いずれもお客様個人が提供されたものです。

ご注文される方は、実際のテーブルをご自身で測定されてオーダーされることをお奨めいたします。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

もう「ダサい」とは言わせない、テーブルクロスの敷き方、写真集

インターネットでテーブルクロスの口コミを見ていると、

食卓にビニールを被せているのはダサいとか、テーブルからビニールが垂れているのが古臭い、という評判を目にします。

確かに、ビニールのカバーを被せてヒラヒラさせているのは、昭和な感じというのでしょうか、昔の日本家庭をイメージさせて「ダサい」と言いたくなる気持ちもわかります。

 

しかし、こちらの写真はどうでしょうか?

この円形テーブルには、ビニールのカバーを被せています。

ご感想は色々あるかもしれませんが、ダサいというより、とてもお洒落なダイニングテーブルです。

モデルルームの展示や、店舗のディスプレイではなく一般のご家庭の写真です。

 

こちらの写真のご家庭のテーブルにも同じビニールマットを被せています。

テーブルに被せているビニールは、テーブルサイズに合わせてオーダーカットしているので、敷く方法が違うだけで、写真のようにテーブルからビニールが垂れることなく、とてもおしゃれです。

 

いずれの写真も当店「透明テーブルマット工房」でビニールマットをオーダーされたお客様のご家庭の写真です。

お客様が自ら撮影されました。

当店は、ビニールマットをテーブルサイズに合わせてオーダーカットしている通販ショップです。

このページでご紹介している写真のテーブル、全てに当店がカットしたビニールマットを敷いています。

全くダサいという印象は感じられないかと思います。

逆に、お洒落なテーブルではないでしょうか。

当店は、厚めのビニールマットを採用しているので、「ビニールクロスがダサい、古臭い」と言われる原因にもなっている、垂らす必要がありません。

マルニのテーブルに透明マットをオーダー

垂らさないビニールの敷き方で、テーブルの印象もすっきりです。

 

ダサいとよく言われるビニールクロスは厚みが0.3mmや0.5mm前後の薄さですが、当店のビニールマットは、その4倍、5倍もの厚さ2.0mmマットです。

厚みがあるマットなので、垂らさずテーブルに敷くことができ、テーブル上に置くだけでそのまま利用できます。

マットを敷く方法は置くだけですが、よれたり、しわになることもありません。

上の写真は、人気の家具メーカー「ウニコ」のダイニングテーブルのアディ(ADDY)のテーブルをお使いのご家庭です。

もちろん当店のマットを敷いています。お客様が自ら撮影した写真です。

当店では、ウニコのアディ(ADDY)テーブルをお使いのご家庭から、大変多くのオーダーをいただいています。

ウニコのアディにビニールマットを敷くレビュー写真集

 

こちらは、テーブルの四隅の角が丸くなっているダイニングテーブルです。

当店は、丸角のカットも無料で承っています。

お客様のご指定の丸角サイズに合わせてカットします。

丸角の測定は、当店が無料で提供しているR測定定規で簡単にRサイズを測定していただけます。

 

下の写真が、四隅の丸角Rサイズを測定している様子です。

丸角R測定イメージ

透明なR定規なので、角に当てるだけで簡単にRサイズを測定いただけます。

丸角測定のR定規について

 

丸角以外にも、こちらの下の写真のような、小判型・カプセル型のテーブルマットもオーダー可能です。

小判形も、縦横の最大サイズとRサイズをご指定いただくだけでです。

小判型の測定方法

 

 

ビニールマット、いかがでしょうか?

テーブルから垂らすタイプの薄手でのビニールクロスはダサいという印象もありますが、

厚みのあるビニールマットは、とてもおしゃれで、且つ、テーブルの傷や汚れを防ぐカバーとなって活躍してくれます。

円形テーブルも、変型タイプのテーブルも、サイズや図面があれば、きれいにカットすることが可能です。

 

薄手の垂らすビニールクロスは嫌という方も、厚手のビニールマットは、テーブルを保護しながら、おしゃれな印象をもたせることも出来ておすすめです。

 

是非、当店の厚みのあるビニールマットをご利用ください。


4営業日で出荷、送料無料

透明テーブルマット工房は、3000人以上のテーブルマットの口コミと写真を掲載しています。

是非、ご参考にしてください。
テーブルマットの口コミ、レビュー集

カリモク60テーブルの定型マット、傷防止、お手入れが簡単に

カリモク60のダイニングテーブル向けの定形マットの販売を開始しました。

テーブルの傷防止や汚れ防止、テーブルの水拭きやお手入れが簡単になる透明マット、大変ご好評いただいております。カリモク60テーブルに透明マットを使うレビュー写真集

定型マットでご注文が簡単に、価格も見直しました

これまでは、カリモク60のテーブル用マットは、お客様がオーダーマット商品の中から該当商品を選択し、さらに縦横のサイズと丸角サイズ入力をしてご注文いただいていました。

この度、販売を開始しましたカリモク60のダイニングテーブル向け定型マットは、サイズ入力不要で簡単にご注文いただけます。

さらに、オーダーサイズよりお求めやすい価格にしました。

定型マットは、四隅の角の丸みもR15mmに仕上げます。

お客様は、定型マットの商品から縦横のサイズを選んでご注文いただくだけです。

定型マットも、ご注文を頂戴してからカットを開始し、4営業日で出荷いたします。

ご注文ページや方法についてご案内します。

[カリモク60向けの定形マットの販売について]

はじめに、ご注意とお断りです。

定型マットも注文を頂戴してからカットする受注生産につき、返品・交換ができません。

商品仕様はオーダーマット商品と変わりません。

サイズ定型ですが、ビニールの特性の伸縮が生じるので、表示サイズとのズレが発生します。その他、注意事項・同意事項をご確認のうえご注文ください。

(※1800mm(180cm)サイズは、当店の大きいサイズに該当するので、大きいサイズの商品仕様を確認ください)

カリモク60向け定型マットの商品ラインナップ

800×1300mm(80×130cm)

800×1500mm(80×150cm)

800×1800mm(80×180cm)

お客様は販売ページから該当する商品を選択するだけです。

カリモク60ほか定型マット販売ページ

・ご注文を頂戴してからカットします。

・ご注文後(銀行振込の場合は入金後)、4営業日で出荷します。

テーブルマットでお手入れ簡単、傷も気にせず

マットを敷くと、大切なテーブルの傷や、お食事の油汚れなどを気にせずご利用いただけます。

マットはビニールなので水拭きが出来ます。お食事の汚れなどが付いたら、すぐに水拭きで汚れを落とせるので、テーブルのお手入れも簡単です。

インク汚れなどは、マットに浸み込むと汚れが取れなくなるので、すぐに拭くようにしてください。

マットを使い続けていくと、マットに汚れや傷が付いていきます。

それはテーブルを保護してのこと、テーブルに代わって汚れや傷を受けているので、マットも数年すると、くたびれてきます。

マットが古くなって気になりだしたときは、買い替えの時期だと思ってください。マットを新しくすると、綺麗なテーブルが蘇ります。

マットを注文して届いたら

透明マットが届きましたら、なるべく早めに丸めた梱包を解いてください。

はじめに、堅く絞った水拭きでマットの両面を拭いていただき、水分が乾いてからテーブルに敷いてください。

水拭きは柔らかい布巾をご利用ください。スポンジなどで拭くとマットに傷が付いてしまうことがあるので、ご注意ください。

マットの端が丸まって浮くような場合は、そのまま時間経過で平らになると思いますが、マットは表裏がないので、ひっくり返してご利用いただいても結構です。

マットが、テーブルより大きい場合、ビニールは時間経過によって収縮するので、そのままご利用ください。


当店では、3000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

4辺が曲線のテーブルマットの測定方法、オーダー方法

4辺が曲線のテーブルマットについて、
「測定方法・注文方法」をご案内します。
(2辺だけが曲線のオーダー方法はこちら

4辺曲線のテーブルマット
4辺が曲線のテーブルにマットをオーダーされたお客様の写真
オーダー事例を見る(4辺曲線マット)

はじめに

当店は、お客様がご自身でテーブルサイズを測定いただき、ご注文時にサイズを明示していただくオーダー方法を採用しています。

四角い長方形や円形のテーブルマットでしたら、縦横や直径のサイズをご指定いただくだけで簡単にオーダーいただけます。

しかし、
4辺がカーブしているテーブルのマットをオーダーしていただくには、カーブの曲線のサイズをお客様が測定いただく必要があります。

そして、オーダーの際には、サイズを入力した図面が必要です。例えば、次のようなRサイズが入った図面です。
(※2辺だけ曲線の場合は図面不要。2辺曲線オーダー方法
4辺曲線オーダー図面

曲線サイズを測定して、図面を書くのは、難しく感じるかもしれませんが、このページで説明する部分のサイズさえ分かれば、曲線のサイズは自動計算で出せるので簡単です。

これから、
4辺曲線のマットの注文について、
(1)曲線Rの算出方法
(2)辺の測定方法
(3)丸角の測定方法
(4)オーダー方法
を順に説明していきます。

出来る限りわかりやすく、説明していきますので、飛ばさずゆっくり理解しながら読んでいただければと思います。

ご注意(該当する形状)
ご説明する測定方法等は、辺の曲線が一定である形状を前提にしています。辺の曲線が一定ではなく不規則な曲線形状(たまご型、ラグビーボール型、レモン型など)のテーブルは該当しません。

(1)曲線Rの算出方法

曲線や弧のカーブのサイズをR(アール)と言います。

Rの求め方イメージ画像

曲線のカーブのRを出すためには、
「かまぼこ」を横から見るように、カーブを山なりにして、「底辺と高さ」が分かればRを出すことができます。簡単ですね。(計算の方はあとで)

 

Rをご理解いただくために、補足です。

Rとは、円のカーブの大きさを表すもので、円の半径と同じになります。

直径20mmの円の場合、
「半径10mm=R10mm」です。

1円玉の大きさが半径10mmなので、1円玉の円のカーブは、R10mmです。

1円玉のR

 

テーブルの辺のカーブの丸みも、円の弧の一部分です。

円の弧の一部が切り取られているとイメージしてください。

Rのイメージ図

 

Rは、円のカーブの大きさで半径と同じ、
Rは、弧のカーブの「底辺と高さ」から計算できます。
(計算方法はあとで)

 

(2)辺の測定方法(底辺と高さ)

次に、実際のテーブルから、底辺と高さを測る方法をご案内します。

Rの求め方イメージ画像

弧の底辺(w)をイメージするとき、
テーブルの辺(曲線)の端から端までの長さを思い描く方も多いと思います。

それも正しい底辺です。

加えて、Rは曲線(弧)のどこを切り取ってもカーブの大きさ自体は変わりません。

先に紹介した1円玉のカーブの大きさも、1円玉の弧の幅(w)をどんな長さで切り取ってもカーブの大きさ自体はR10mmに変わりありません。

テーブルの辺の曲線も、端から端までではなく、弧の一部分だけを測れば、Rを計算することができます。

 

測定のために用意するもの
「弧の底辺」を設定するために、長さ30cmぐらい、もしくはそれ以上の長さの真っすぐな線となるものを用意してください。

真っすぐな直線を弧の曲線に当てて、弧の底辺にします。

長めの定規やA4用紙などの紙でも構いません。もっと長い直線の方が測りやすいかもしれません。

仮に、A4用紙を使った辺の曲線の測定方法をご紹介します。

下の図のように、A4用紙の角をテーブルの曲線にあてて、A4用紙を弧の底辺にします。

用紙を当てて固定し、「高さh」を測ります。

セロハンテープを利用するなど、工夫して底辺wを固定してください。

底辺が一定であれば、Rはどこも同じはずなので、辺のどこに当てて測定してもOKです。

A4用紙を当てた場合の「高さh」は、テーブルの形状によりますが、とても短いです。高さhは1mm~5mm前後ではないでしょうか。

 

弧の底辺となるA4用紙の幅wは297mmなので、これに高さhの長さがあれば、自動計算フォームでRを出すことができます。

[測りやすくするために]
A4用紙では、高さhが短すぎて分かりずらいこともあると思います。もっと大きい紙を当てると、高さhを測りやすくなるかもしれません。

(A3用紙や新聞紙などなど、底辺となるものであれば紙でも何でもOKです)

 

[間違いがないように]
紙などで底辺を設定しての測定方法は、ちょっとした測り方のずれで正しいRの値を出せていないかもしれません。

繰り返し複数回、測定してください。このとき、測定する弧の位置を変えて測ったり、底辺の長さ(底辺となる紙の大きさ)を変えて測定することをお奨めします。

底辺の長さが変われば、高さも変わりますが、Rの値は同じになります。

何度か測定して、底辺wと高さhをメモしてください。

[Rの自動計算]
底辺wと高さhが分かれば、曲線Rを計算することができます。

計算は自動計算フォームがあるので、こちらで底辺wと高さhを入力してください。
(単位は全てmmで入力してください。Rもmmで算出されます)

R自動計算フォーム

参考:辺のカーブが緩やかなほど、大きな円の弧になのでR値も大きいです。
R5000mm、R10000mmを超えることも珍しくありません。
この写真のRは、
短編はR3000mm、長辺はR10000mmです。
4辺が曲線テーブルに透明マット
4辺曲線マットのオーダー事例を見る

(3)丸角の測定方法

4辺が曲線で、且つ、四隅の角が丸角の場合、この丸角のサイズも測定する必要があります。

丸角の測定について、
これまでRの計算方法、曲線の測定方法を順にご説明してきましたので、

曲線のRは、「底辺と高さ」で分かることはご理解いただけたと思います。

丸角のRも基本的には同じで、「丸角の底辺と高さ」を測りだせれば、Rの自動計算フォームでRの値を知ることができます。

 

ただし、辺と辺が曲線で、その間にある丸角は、形状によっては底辺と高さを測りにくい場合があります。

測りにくいため、測り間違えも充分にあり得ます。

マットをオーダーして、出来上がったマットが角に合わない、そのようなリスクがあることをご承知ください。

[丸角サイズの確認]

丸角のR値がでたら、そのRが正しいのか、Rは円の半径と同じなので、そのRの円の丸みを用意し、丸角に当てて合致しているかで確認することができます。

その確認方法を2つ紹介します。

1つは、当店のR測定定規をプリントアウトして当てる
(R定規は直線テーブル用なので参考として利用ください)

もう1つは、Rサイズ(=半径)と同じ円をコンパスなどで自作して当てる

(4)4辺が曲線のマットのオーダー方法

4辺の曲線のマットをオーダーするためには、通常のオーダーと、異なる点が2つあります。

1つ目は、図面が必ず必要。

2つ目は、特別加工料金が必要。

図面の書き方と、オーダー方法をご説明します。

 

[手書き図面の書き方]

まず、鉛筆でテーブル形状に近い四角を書きます。(鉛筆で書くのは、あとで消すためです)

次に、ボールペンで曲線を加えていきます。

曲線テーブルが出来上がりました。(鉛筆で書いた中の四角は消してください)

測定したサイズをmmで書き加えてください。
必用な情報は、次の4つです。
1.縦×横の最大寸法
2.
長辺のRサイズ
3.短編のRサイズ
4.丸角のRサイズ
(※丸角が不要の場合は「丸角なし」と記載必須。少し丸みを付けたい場合は、R3mmまたはR5mm等、お好みで選択してください)
4辺曲線オーダー図面

図面の送り方は、
完了した図面を携帯カメラ等で撮影して、ネット注文完了後にメール添付で送付してください。

[ネットでのオーダー方法]

該当サイズの「マット」と「特別加工」の2つ商品をカートに入れて注文してください。

まず、該当サイズのマットをカートに入れます。
ネットの価格表から、マット縦横の最大寸法に該当する商品を選択して、カートに入れてください。

短編・長辺のサイズ入力欄では、
マットの短編と長辺の最大寸法を入力してください。

丸角指定の欄は、
該当するサイズがあれば選択してください。該当するサイズがない場合、注文のシステムの都合で、選択が必須ですので「なし」を選択してください。別途送付の図面に記載の丸角サイズを優先します。

変形型のサイズの指定欄に、
4辺曲線のマットで、別途、図面をメール送付する旨を必ず書いてください。
[書き方の例]
4辺曲線のマット、丸角はR○○mm、図面をメール送付します。

以上、入力出来ましたら「カートへ入れる」ボタンをクリックしてください。

 

次に、「特別加工」をカートに入れます。
該当のマットをカートに入れたのち、「買い物をつづける」をクリックして、
特別カットのページの「特別加工」商品をカートに入れてください。
こちらです。特別加工商品

 

2つの商品(マットと特別加工)がカートに入れば、間違いがないことを確認し、注文手続きを完了させてください。

ネット注文完了後、図面をメール送付して注文は完了です。(銀行支払いの場合は、入金が必要です)

 

ご注文内容に不備なく、入金も完了していましたら、4営業日でマットを出荷いたします。


4辺が曲線のマットの測定方法・注文方法のご案内は以上です。

4辺が曲線のマットは、ご案内のとおり、お客様が採寸して図面を用意することが条件となります。

測定まちがい、書き間違いにご注意してオーダーください。

仮に、間違いによる商品サイズの誤差がでましても、交換・返品は承れません。

また、ご注文時は商品の仕様、注意事項・同意事項を必ず確認してください。

オイル塗装のテーブルにビニールマットを敷いても良いか、大丈夫?問題は?

透明テーブルマット工房です。

今回はオイル仕上げテーブルの保護にビニールマットを使用することについて、です。

オイル塗装をしたテーブルにビニールマットを敷いても良いか?

オイル塗装(オイル仕上げ)のテーブルは、ウレタン塗装と違って、木の質感をそのまま生かしつつ、コーティングができるというメリットがあり、木の風合いを好む方には人気の仕上げ方法です。

ただし、オイル塗装は、ウレタン塗装と違って、コップの水滴に弱かったり、使用する中でオイルのコーティング効果が薄くなり、汚れやすくなるといったデメリットもあります。

そのデメリットをケアするために、オイル塗装のテーブル用にテーブルマットをオーダーいただくケースがよくあります。

オイル塗装されたテーブルに当店のマットを敷くご家庭の写真
オイル仕上げテーブルの輪染み対策

しかし、購入を検討されているお客様より次のような質問をいただきました。


[質問]

今回、オイル塗装のダイニングテーブルを購入したのをきっかけに、そちらのビニールマットを購入しようか検討しています。

オイル塗装の場合、天板にマットなどを敷いてしまうと木が呼吸できず変形する恐れがあると聞いたのですが、このマットは平気なのでしょうか?


ウレタン塗装は樹脂なので、木の表面を樹脂で密閉?するように覆っていますが、オイル塗装は、木材にオイルが浸み込んでいるだけで、木が呼吸するように部屋の調湿をしたり、湿度や乾燥に影響を受けることがあります。

こちらのお客様は、そのオイル塗装の上に、ビニールを敷いても問題がないのか、という心配をされてご質問いただきました。

以下、当店からの回答です。


[当店からの回答]

オイル塗装を施されたテーブルにビニールマットを敷くことについて、
テーブルの種類やオイルの種類も様々あり、当店からは、何らかの「影響がある」もしくは「影響がない」ということは、分からない、というのが率直な回答です。

当店のマットは一般のビニール(塩ビ)素材です。
お客様がご購入されたオイル仕上げテーブルに、ビニールマットを被せることで変形等の恐れがあるか、それとも無いのか、当店では、判断することができません。

つきまして、当店から次のご提案をさせていただきます。

1)テーブルメーカーに問合せする
そのテーブルの特徴を一番理解されているテーブルメーカーに次のことを確認してみてください。
・ビニールマットを敷いても良いか
・ビニールマットを敷くときの注意点

2)影響が心配の場合は、定期的にビニールマットを取り外す
実際に、ある家具メーカーでは、「オイル塗装のテーブルにビニールマットを敷くときは、長期間放置しないように」と注意喚起しているところもあります。
定期的にマットを取外して空気に触れさすと良いようです。

3)オイル塗装テーブルにマットを使う人の感想を参考にする
当店では、オイル仕上げをしているテーブルをお使いのご家庭から、多くのオーダーをいただいています。写真と感想がありますので、そちらを参考にしてください。

オイル塗装テーブルにマットを敷くお客様の感想集


当店からのお断りとご注意いただきたいことがございます。

オイル塗装をされているテーブルにマットを多くご利用いただいており、且つ、マットを敷くことで何らかの問題があったという情報はありません。

しかし、それぞれのお客様でテーブル種類、オイル塗装の種類、ご利用環境等が異なりますので、オイル塗装のテーブルにマットを敷いても全く問題ない、ということは言い切れません。

仮にマットをご利用されてテーブルまたはマットに何らかの悪い影響があった場合でも、当店はマットの交換やテーブルの弁済などの一切の保証ができませんので、お客様のご判断のもとオーダーください。


当店では、3000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

テーブルマットの丸角、大きめか、小さめか、悩む方への選択方法、おすすめサイズ

こんにちは、透明テーブルマット工房です。

EDDAのダイニングテーブル

丸角サイズについて、購入を検討されているお客様から、次のような問合せがありました。


[お客様からのご質問]

ホームページを見てご連絡しました。
△△(家具メーカー)のダイニングテーブルに使用したくオーダーをお願いしたいと考えています。

まだテーブルが自宅に届いていないので、R値が分かりません。

こちらで同じ△△のテーブル1550× 800で使用しているレビューを読みましたが、丸角のサイズがR25mmR30mmの両方あり、どちらで頼んで良いのか悩んでしまいました。

どちらが良いのでしょうか。

家具メーカーに連絡すれば教えてくれるのでしょうか。


エッダのダイニングテーブルに保護マット

当店のレビューページで、同じメーカーの同じテーブルにマットを敷いているのに、ご家庭によって丸角サイズの異なるマットをオーダーしている事に気づき、どちらのサイズの丸角が良いのか悩まれているというご質問です。

以下は、当店からの回答です。

 


[当店からの回答]

△△(家具メーカー)のテーブルの丸角サイズについて、
当店ではテーブルサイズを把握しておらず、レビュー記載の丸角サイズは各お客様がご自身で測定されたオーダーサイズです。

当店からは丸角サイズをご案内することができないのですが、
サイズ決定について、いくつか方法をご紹介いたします。

1)R測定定規で測定する
当店がご提供しているR測定定規にてお手元で測定いただけます。
ご購入者に限り無料でご提供しております。必要でしたら郵送いたしますのでご請求ください。

丸角R測定イメージ

2)メーカーに問合せをする
テーブルメーカーに問合せをしていただくと教えてくれるケースがあります。
メーカーによっては対応してくれない場合もあるようです。

3)お客様のレビューサイズを参考にする
該当のお客様のレビュー写真を見る限り、R25またはR30のどちらかで間違いがないようです。
他のメーカーのテーブルでも同様に、お客様によって丸角サイズだけが異なるということがございます。(お客様のサイズ感のお好みや、測定された方の違いによる誤差など)

もし、レビュー掲載のサイズを参考にして、悩まれる場合は丸角サイズが大きい方のR30mmをお奨めします。
R30の方が丸みが大きく、マットの角がテーブルからはみ出さない可能性が高いためです。

以上、丸角サイズのご判断の参考にしていただければと存じます。

丸角測定のR定規をご希望の場合、
メールの件名を「R定規希望」としていただき、次の情報をお知らせください。
お名前
郵便番号
住所
電話番号

宜しくお願い申し上げます。


当店では、丸角を測定するためのR測定定規を購入される方向けに無料にてご提供しています。

丸角R測定イメージ

ご自宅でプリントアウトも可能です。

丸角測定・R測定定規のページ

 

丸角サイズは、オーダーできる最小がR3mm、

R3mmは免許証やクレジットカードの丸角サイズと同じです。

免許証の丸角サイズR3mm

その上は、R5mmから5mm単位でR10、15、20、25・・・・

とご希望サイズにオーダーいただいけます。

 

丸角のサイズが小さいと、尖っていて、

丸角のサイズが大きいと、丸みが大きくなります。

ご質問をいただいたお客様のように、小さいサイズか、大きいサイズのどちらかで迷われる場合は、大きめを選択することをおすすめします。

丸角が小さいと、その分、角が突き出るので、マットがテーブルからはみ出す場合があります。

この辺はサイズ感のお好みにもよりますが、テーブルを保護する意味で、あえてはみ出た方が良いというお客様もいらっしゃいます。

また、小さなお子様がいるご家庭などでは、はみ出さず丸みが大きい方が良いと考えるお客様もいらっしゃいます。

 

丸角のサイズの選択のご参考にしてください。


当店では、3000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

ニトリのおすすめ布巾、テーブルマットの汚れ落としはマイクロファイバー布巾がおすすめ

こんにちは、テーブルマットのオーダー販売をしている透明テーブルマット工房です。

今回は、テーブルマットの汚れ落としについて、ニトリのテーブル布巾をご紹介します。

ビニールシートはホームセンターで買う

その前に、
なぜ、テーブルにマットを敷くか?

 

マットを使っている人の多くの理由が、テーブルの汚れ防止や傷防止の「保護カバー」の目的です。

 

テーブルは意外と汚れている

家庭で毎日使うテーブル、ご家庭によっては毎日・朝昼晩の食事はもちろん、1日のほとんどをテーブルで過ごす方もいらっしゃいます。

また、小さなお子さんがいらっしゃると離乳食の汚れや、食べこぼしの汚れがひどかったり、

最近では、お子さんがリビング学習として、食卓で宿題や勉強をする家庭も多いです。

そんな使用頻度の多いテーブルは、想像以上に汚れています。

 

テーブルの汚れ防止として、マットを使う家庭では、テーブルに代わってマットが汚れています。

 

水拭きできないテーブルも、マットが気にせず水拭き可能!

無垢テーブルなどでは水拭きが出来ないテーブルもありますが、マットはビニール製なので水に強く、水拭きし放題です。

汚れが付いたら、サッと布巾で拭いてください。

 

そこで今回ご紹介するのがニトリのテーブル布巾です。

2つのニトリの布巾を紹介します。

 

ニトリの2種類の布巾

1つは、ニトリの「かや織りふきん」です。

3枚入りで、190円(税別、紹介当時)です。

ニトリのかや織りふきん

よくある一般的な布巾ですが、ニトリ製だけあって、価格も手頃でしっかりした布巾です。

テーブルの汚れ落とし用の布巾としてはもちろん、食器拭き用にも使える吸水性の良い布巾です。

 

2つ目の布巾は、ニトリの「マイクロファイバー・キッチンクロス」です。

マイクロファイバーは、極細繊維布巾やミクロ繊維布巾などという別名もあるように、とにかく細い繊維で織られた布巾なので、一般的な布巾と比較して、細い繊維が汚れをしっかり取り込み、汚れをしっかり落としてくれるのが特徴です。

こちらのニトリのマイクロファイバー布巾は、5枚組みで185円(税別、紹介当時)です。

ニトリのマイクロファイバー布巾

5枚入りなので、ニトリだけあってこちらもかなりお得な価格です。

 

マイクロファイバー布巾がおすすめ

ニトリの2つの布巾をご紹介しましたが、テーブルマットの汚れ落としにはマイクロファイバー布巾がお奨めです。

テーブルマットは透明で、一見、汚れていないように見えて、布巾でしっかり拭くと布巾に汚れが付いてビックリということもよくあります。

例えば、お子さんがマットを強いたダイニングテーブルで勉強されているご家庭の場合、

普通の布巾で水拭きをしてマットを清潔に保てていると思っていても、マイクロファイバー布巾を使って水拭きすると、布巾に鉛筆汚れが付いているということがあります。

普通の布巾を使っていると気づかなかったり取れない汚れも、マイクロファイバー布巾は汚れを落としてくれるケースがあります。

なので、マイクロファイバー布巾がお奨めです。

 

いずれの布巾を使うときも、水に濡らしてからしっかり絞って水拭きをしてください。

 

【汚れ落としの関連ページ】
テーブルマットの汚れの落とし方、注意点

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

130×80cmのテーブルマットを購入した7軒の家庭、写真

130×80cmのマットをオーダーしてご利用されている写真とマットの感想をご紹介します。


(写真のマットサイズ:130×80cm、丸角R10mm)

 

紹介するのは、当店・透明テーブルマット工房でマットをオーダーされたお客様の写真と感想です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)
130×80cmのマットの写真とご感想だけを集めましたので、マットをお探しの方は、ご参考にしてください。


カリモク60のダイニングテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R15mm

[お客様の感想]
ダイニングテーブルの木目が映えるテーブルマットを探していたところ、評判の良いこちらのお店を知り購入に至りました。マットはしっかりした厚みがあり、カットがきれいです。

スタッフより:
しっかりとした厚みがあるマットとの感想をいただきました。
マットは厚手の2mmだけを取扱っています。ペラペラではなく、厚みがあり重みがあるマットです。
当店では、カリモク60のダイニングテーブル用にマットをオーダーされる方が多く、写真と感想が多くあるので、検討されている方にとってはとても参考になるかと思います。
カリモク60のテーブルにマットを敷く事例集

 


無印良品
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル
130×80cmのテーブルマット
マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
他にも同テーブルを使用している方の写真、感想が載っていたのでこちらに決めました。角の丸みの角度も皆さんのコメントを参考にし、測らずに注文しましたがピッタリでした。
こどもがめくって遊びそうですが、ずれることもないし、お絵かき等も安心してできそうです。

スタッフより:
こちらも当店で大変多くご注文をいただいている無印良品の「リビングでもダイニングでもつかえるテーブル」用にオーダーされた130×80cmサイズのマットです。
当店では、丸角も無料でオーダーカットしています。
こちらリビングでもダイニングでもシリーズの丸角は、皆さんR10mmで丸角のカットをオーダーいただいています。
リビングでもダイニングでもつかえるテーブルの丸角測定方法

 


カリモク60のダイニングテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R15mm

[お客様の感想]
色々なホームセンターやお店を回って現物と価格を比較したのですが、お店で売ってるものはとても値段が高く、ホームセンターではきれいにカットする自信がなかったため、ネットで評判の良かったこちらのお店に決めました。
実際にセットするとサイズもピッタリな上、思っていた以上に透明度も高く、食卓がとてもお洒落になりました。

スタッフより:
ホームセンターや家具店で販売しているマットと比較されて、当店を選んでいただきました。
他のお客様でも、他店と比較して安かったと当店を選んでいただくケースがよくあるのですが、当店の商品は、日本製のしっかりとした厚みのあるマットなので、安心してオーダーください。
当店のオーダーマットが安いのは、厚み2mmだけを取扱っていることや、店舗をもたず、お客様が採寸されたサイズをもとに工場で自動カットして直送していることなどが、安くご提供できる理由です。
安いと評価をいただいた感想集

 


無印良品
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
分厚くて丈夫です。サイズもピッタリで、動きにくく、
汚れないので長く使えそうです。

スタッフより:
無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるテーブル用にオーダーいただきました。
いただいたご感想に「動きにくく」とありますが、マットを敷いたときに、マットがずれるか、ずれないかを気にされるお客様も多いようです。
当店のマットは厚みがあるので重みもあり、比較的ずれにくいマットとの評価をいただいています。
私事ですが、我が家のテーブルに敷いた当店のマットは、水拭きでの際に力を入れて布巾で拭いてもマットはずれません。
ただし、マットとテーブル天板との相性によっては動くこともあるようですので、絶対ずれないとは申し上げられません。
マットがずれる、ずれないについて感想を集めていますので、こちらを参考にしてください。
「ずれる、ずれない」の感想集

 


無印良品
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
厚みもあり、サイズもピッタリで満足しています。開封時の縮み等は特に気になりませんでした。

スタッフより:
小さなお子さんが食事をしている様子のマット写真を送っていただきました。
こちらのご家庭も無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるシリーズの130×80cmテーブルにマットをオーダーいただきました。
当店では約3000件のモニターをご紹介していますが、マットの購入理由で多いのが、小さなお子さんがいるご家庭で、子どもがマットを汚す、傷つけるから、テーブルを保護したいというご感想を多く寄せていただいています。
なかでも離乳食が始まったご家庭や、子どもの食べこぼし汚れが気になるという理由が多いです。
離乳食マットとしてマットをオーダーした感想集

食べこぼし対策にマットをオーダーした感想集

 


大塚家具で購入したテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
テーブルクロスの上に敷きましたが、程よい厚みがある為、ずれません。しかも、角もR値を指定のPDF定規を印刷して測ったので、ピッタリでした!
すごく気に入っています。
季節毎に、テーブルクロスを変えて楽しみたいと思います。

スタッフより:
テーブルクロスを敷いた上に透明マットを敷いているご家庭です。
クロスをかけているご家庭では、クロスが汚れる度に洗濯するのが手間だと感じている方が多いようです。
クロスの上に透明のマットを敷くことで、マットが重みとなってクロスのズレを防止したり、汚れを防止するのに活躍しています。
クロスを使いたいけど、クロスがずれたり、汚れたりで困っている方は、是非、透明マットをご利用ください。
クロスの上に透明マットを敷くご家庭の感想集

 


カリモク60 ダイニングテーブル

マットサイズ:130×80cm。丸角R15mm

[お客様の感想]
マットの透明度が高いので違和感も感じません。届くまで角の丸みがどうなるか、少し心配でしたが非常にきれいにカットされており、オーダーして良かったと思いました。これで傷を心配せずにテーブルを使うことができます。

スタッフより:
ご感想にあるように当店のマットは無色クリアの透明マットです。
透明なのでテーブルの木の質感やデザインを損なわずにテーブルを保護することができます。
お気に入りの大切なテーブルを長くご利用されたご家庭では、是非、マットをオーダーください。
丸角も、無料で丸角のR測定定規で簡単に計測いただけます。
丸角のR測定について(R測定定規)

 


今回は130×80cmのオーダーマットを利用されているお客様の感想と写真を紹介しました。

カリモク60と無印良品のテーブルをお使いのご家庭が多かったですね。

紹介しているのは感想の一部ですが、感想全文や、こちらでご紹介していないお客様の写真や感想をご覧になりたい方は、レビューサイトをご覧ください。

130×80cmのマットをオーダーした感想集

 

【オーダーを検討されている方へ、ご注意】
当店のマットは1mm単位でオーダーを承っておりますので、ご注文の際はミリ単位でお間違いないようにオーダーください。
130×80cmの場合、ミリに換算すると、1300×800mmです。

ご注文をお待ちしております。

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

75×75cmの透明テーブルマットのオーダー例、写真と感想。

75×75cmの正方形のテーブルマットをオーダーした事例、写真をご紹介します。
紹介する写真は、当店「透明テーブルマット工房」でマットをオーダーしたお客様が自ら撮影した写真です。

 

75×75cm
テーブルサイズ:75×75cm、丸角R30mm

[お客様の感想]
新品の白さを長く維持できそうです。
オーダー前は「両面テープのようなもので多少は固定しないとズレてしまうのかな」と想像していたのですが、厚みのあるマットはそれだけで安定感がありテーブルにしっかり馴染んでなかなかズレません。
オーダーして本当に良かったです、

スタッフより:
ニトリの75×75cmの正方形、丸角のテーブルに透明マットをオーダーいただきました。
ご感想にもあるように、当店のマットは厚手のマットなので重みがあり、密着性も良いので、多くのお客様からずれにくいとご感想をいただいています。
丸角のカット、サイズ指定も無料です。

ニトリのテーブルに透明マットを敷く家庭のレビュー集



テーブルサイズ:75×75cm

[お客様の感想]
購入した方々のレビューを参考に購入を決めました。
透明で厚みがありしっかりしており思っていた通りの商品です。
ビニールのにおいなどはほとんど無く気になりませんでした。
ありがとうございました。

スタッフより:
樺桜材(カバサクラ材)の75cmの正方形のテーブルに透明マットをオーダーいただきました。
水滴汚れが気になったことが購入を考えたきっかけだったそうです。
無垢のテーブルなど、テーブルによっては水拭きが不向きなテーブルも多くあり、そんなご家庭から、透明マットを多くオーダーいただいています。
テーブルマットを敷けば水汚れも油汚れも、手間なく水拭きができ、テーブルのお手入れが簡単です。



テーブルサイズ:正方形75×75cm

[お客様の感想]
商品の実物を見れず当初は不安でしたが
品質、サイズ感とも期待通りでしたので大変満足してます。
ありがとうございました。

スタッフより:
天然の木目がきれいな正方形のテーブルをお使いのご家庭から、テーブルマットをオーダーいただきました。
テーブルマットは無色透明、クリアなので木目やデザインを損なうことなく、テーブルを保護できます。
ご感想にあるように、当店は通販のオーダー店なので、ご心配される方も多くいらっしゃると思います。
2000人以上の写真と感想を掲載しているので、オーダーをご検討されている方は、お客様の口コミ感想をぜひ参考にしてください。


今回は、75×75cmの正方形のテーブルマットのオーダー例をご紹介しました。

当店は、1mm単位でのご注文を承っておりますので、ご注文される際の単位はミリ(mm)でご注文ください。

75cmの場合は、750mmとなります。

マットはご注文より4営業日で出荷しています。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

カッシーナのテーブルを使う家庭、透明マットを敷く5軒の写真

カッシーナのテーブルに透明マットを敷く5軒の家庭の写真を紹介します。

口コミよりリアルな写真を参考にしてください。

 

紹介する写真は、当店「透明テーブルマット工房」でマットをオーダーしたお客様が自ら撮影した写真です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

 

カッシーナのテーブルの傷や汚れ防止、保護を検討されている方はもちろん、

実際にテーブルを使っている家庭の写真なので、カッシーナのテーブルの購入を検討されている方にも、参考になるかと思います。

 

2歳の子どもがテーブルでお絵描き、汚れ防止に
カッシーナのテーブルに透明マット

[マットの感想]
娘が二歳になり、クレヨンでお絵描きをしたがり、カッシーナのテーブルに書いてしまう事や傷つけてしまう事が何度かあり困り果ててました。
マットを敷くことでストレスも減り感謝です。

スタッフより:
大切なカッシーナのテーブルでお子さんがお絵描き、ドキドキ、ハラハラですね。
テーブルマットを敷けば、汚れや傷防止の対策は万全、安心して子どもを遊ばすことができますね。親子でハッピーですね。


円形ですがサイズぴったりで満足しています

[マットの感想]
小さな子供がいるので傷予防に購入しました。

スタッフより:
カッシーナの円形テーブルにマットをオーダーいただきました。
円形マットは直径を指定いただくだけでカットいたします。
注文から4営業日で出荷しています。


水や汚れに強いテーブルマット

[お客様の感想]
汚れた手でテーブルを触ったり水滴がこぼれたりしても慌てて拭く必要がなくなり、買って良かったです。

スタッフより:
マットは厚みのあるビニール素材なので、木目やデザインを壊さず、汚れ防止ができます。
油や調味料をこぼしても、さっと水拭きで汚れを落としていただけます。


カッシーナ、195ナーンに傷防止のマット

[お客様の感想]
1歳8ヶ月になる子供がおり、フォークやスプーンでガンガンテーブルを叩くようになった為、慌ててマットを探しました。

スタッフより:
スプーンやフォークでテーブルをたたくと、小さな凹みが点々と付きますね。
大切なカッシーナのテーブル保護に透明マットがお奨めです。
お子さんを叱るより、マットを敷いて楽しくお食事をしていただければと思います。


カッシーナのリビングテーブルに透明マット

[お客様の感想]
どうしても天板に傷ができるので、保護目的で購入しました。
厚みがあるので、安心感があります。

スタッフより:
傷が付いても良いと思っていても、いざ傷が付くと気になりますね。
お客様から寄せられる感想には「もっと早く買えば良かった」との声を多数頂戴しています。
マットがあれば安心してテーブルをご利用いただけます。
「もっと早く買えば良かった」の声をご覧ください


今回はカッシーナのテーブルに透明マットを敷いているお客様の写真と感想をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

傷防止や汚れ防止を理由にマットをオーダーいただいている方がほとんどです。

カッシーナのテーブルを長く大切にご利用されたい方は、是非、当店の厚手(2mm)の透明マットをオーダーください。

ご注文より4営業日で出荷しています。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

Rの自動計算フォーム、テーブルの辺の曲線Rを求める

 

透明テーブルマット工房です。

曲線のRを自動計算できるフォームをご用意しました。

 

テーブルの辺がカーブしている場合でも、曲線のRサイズがわかれば透明マットのオーダーを承ります。

辺が曲線のマットをオーダーされた写真集

 

曲線のRサイズは、
弧の「幅W」と「高さh」を測定して、
計算式にあてはめることで
R値を求めることができます。

Rの求め方イメージ画像

Rの自動計算

 

[Rの自動計算フォーム]
Rの計算は公式にあてはめていただければ、どなたでもR値を求めることができます。

計算が少し難しいと感じる方、

曲線のRサイズを自動計算するフォームをご利用ください。


透明テーブルマット工房は、
4営業日で出荷、送料無料


通販サイトでは約3000人の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

弧の曲線のR測定ページ

L字カウンター、L字型デスク用のテーブルマット、オーダー例6件

L字カウンター・L字テーブル用に透明マットをオーダーした写真をご紹介します。

 

当店は透明テーブルマットをオーダーカットしているお店です。
紹介するのは当店の透明マットを使ってご感想を寄せていただいたお客様の事例です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

 

 


マットサイズ:2215×1080mm 丸角R150mm 特別加工・図面指定
[お客様の感想]
カウンターがカーブしており、かつ柱もあるため、オーダーメイドの必要がありました。
オーダーメイドは高いものが多かったのですが、御社ものはリーズナブルだったため、御社に依頼することにしました。
事前にサイズの記載方法をメールで確認しましたが、迅速に、かつ丁寧に教えていただきました。
サイズもぴったりで、非常に満足です。ありがとうございます。

スタッフより:
対面式のキッチンカウンターのマットをオーダーいただきました。
L字型のカウンター(写真手前部分)で、反対側(写真奥)には壁があり、マットの一部を壁に合わせてもカットしました。
手書きの図面にサイズを記入いただけばカット可能です。4営業日で出荷します。
手で書いた図面はスマホで写真を撮ってメール送信してください。

 

 


[お客様の感想]
カウンターの形、そのままにオーダーしました。角の丸い部分もちょうどで満足しています。すべりおちることもなくしっかりとカバーしてくれます。

スタッフより:
こちらも対面式のキッチンカウンター用にマットをオーダーいただきました。
L字型のカウンターで、コーナー部分が丸くなっています。
こちらも手書きの図面で形状とサイズを教えていただければカットします。4営業日で出荷します。
角の丸みはRサイズをご指定ください。
Rサイズは、当店よりご提供しているR測定定規で測定いただけます。
R測定定規・丸角について
丸角R測定イメージ
(R測定のイメージ)

 

 


マットサイズ:2950×1070mm 図面指定
[お客様の感想]
前回テーブルマットの仕上がりに大満足だったので、今回のカウンターマットもお願い致しました。
L字変形のカウンターにぴったりフィットして程好い厚みが安定感があり、今回も大満足です。

スタッフより:
当店でテーブル用のマットをオーダーしてご利用されているお客様より、L字型のキッチンカウンター用のマットのオーダーをいただきました。
対面式の大きなキッチンカウンターです。
当店でL字にカットできる最大サイズは、縦横3150×1550mm(315×155cm)です。
手書き図面を写真に撮って送ってください。

 

 


マットサイズ:2450×600mm 1850×600mm
[お客様の感想]
(希望のサイズの)L字は不可という回答をいただいたのですが、切り離れていれば可能との回答でした。
カウンター作成時のサイズをそのままお伝えして依頼しました。
L字だったため、仕上がりが不安だったのですが、ぴったりおさまるサイズで満足しております。
L字カウンターの一方が石造りの壁に不定形に、壁に埋まっているので、はみ出た部分は自分でカッターでカットしました。また、作成する際は、こちらにお願いしたいです。

スタッフより:
当店のマットは機械でカットしているため、機械でカットできるサイズが縦横3150×1550mm(315×155cm)です。
こちらのお客様のご希望サイズはカットできるサイズを超えていたので、2分割にしてマットをオーダーいただきました。
分割する位置によって2枚のマットの寸法が変わります。
マット料金は大きさによって変動するので、2分割の位置のご希望がない場合は、マットの価格表を参照しながら決めてください。

 


マットサイズ:1950×720mm・965×505mm 全て丸角R3mm
[お客様の感想]
リビングの造り付けL字型勉強机に2枚をくっつけて使用しています。光沢がある綺麗な仕上がりでずれることもなく、適度な軟らかさがあり、子どもがプリント類に字を書きやすいようです。

スタッフより:
L字の勉強机のデスクマットとしてオーダーいただきました。
2枚をくっつけてL字になるようにご注文いただきました。
ご感想にもあるように、マットは厚みがありソフトなので、書き心地がよく、デスクマットにおすすめです。

 

 


マットサイズ:2255×850mm 図面指定
[お客様の感想]
サイズが変形だったので、問い合わせたところ、とても親切に対応していただきました。

スタッフより:
こちらのご家庭は、対面式のキッチンカウンターとダイニングテーブルが合わさってできた特注のテーブルです。
このテーブル用にマットを製作するには、キッチンカウンターにかかっている部分をカット、加えて、手前2つの角は丸角にします。

お客様に簡単に図面を書いていただき、R測定定規で測定した丸みのRサイズを教えていただき、マットを製作しました。

下の写真が、お客様に書いていただいた図面です。
図面でマットをオーダー
図面だけでは、製作が難しいかと感じましたが、テーブルの写真も送っていただき、加えて、丸角サイズを測定していただくことでマットをカットすることができました。

当店では、マットを自動機械でカットしているので、曲線や丸みを含め全てのサイズが必要です。
サイズや形状を数値化できない形はカットができません。

 

今回は、L字のカウンターやL字デスク用の透明マットをオーダーいただいた事例をご紹介しました。

L字や穴あけは特別カットとして追加料金をいただいています。

縦横のマットサイズの料金に、特別加工費がかかります。

特別カットの料金はこちらをご覧ください。

 

 

当店では約3000件のお客様写真をレビューサイトでご紹介しています。
テーブルマットをオーダーした感想と合わせてご覧いただけます。
約3000件のレビューサイト

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

事務机のデスクマットとして透明マットをオーダーした写真、5事例

今回は事務机のデスクマットとして、当店のマットをオーダーされたお客様の写真をご紹介します。

当店では、2000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

 

長いカウンターの事務机に透明マット


マットサイズ:1625×640mm 丸角R10mm
[お客様の感想]
事務所移転のため、以前の事務所でも愛用していた御社のマットを新調しました。美しく、質感もしなやかで、とても気に入っています。

スタッフより:
細長いカウンターデスクにマットを敷いていただきました。
リピートオーダーをいただいたお客様です。当店のマットを気に入っていただき有難いです。


大きな木製天板の事務机のデスクマット


マットサイズ:1600×750mm 丸角R3mm
[お客様の感想]
机に合ったサイズで透明マットをカットしてくれる点が魅力的でしたので購入を決めました。
思っていたより、固めでしっかりとした印象を受けました。使い心地は快適です。

スタッフより:
大きな事務机にデスクマットとしてオーダーいただきました。
当店のマットは、受注生産のオーダーのデスクマットですので、縦横のサイズはもちろん、四隅の角に丸みをつけられます。
こちらのお客様は丸角をR3mmにご指定されました。


パソコン作業の事務机に透明マットをオーダー


マットサイズ:1500×750mm 丸角R5mm
[お客様の感想]
木製デスクに変更したため、購入いたしました。
既製品と比べてロール跡(既製品は普通に敷くと端が丸くロールしてしまう)が無く、ぴったりと敷くことが出来ました。
実は普段テーブルマットは使わない派な私でしたが、お届けいただいた商品には大満足しております。

スタッフより:
スチール製の事務机に比べて、木製デスクはやはり傷が付いたり、傷が目立ちやすいので、長く大切にデスクをつかわれるには透明マットがおすすめです。
透明なので木目のデザインを損なわず、きれいにデスクをお使いいただけます。
こちらのお客様のように最初はマットを敬遠されている方も、オーダーいただくと「もっと早く買っておけば良かった」との感想を多くいただいています。


角が丸いデスクマットを探してオーダー


マットサイズ:1500×600mm 丸角R15mm
[お客様の感想]
オフィスデスクの角が丸くなっているので、角が丸いマットを探していました。
ホームページからR測定簡易定規をダウンロードしてサイズを測ってオーダーしたのでぴったりでした。
厚みがあり、作りもしっかりしているので、満足しています。

スタッフより:
四隅の角が丸いデスクマットを探していたお客様です。
当店のオーダーマットは丸角のカットを無料で承っています。
R測定定規をダウンロードいただくか、透明の定規も無料提供しているので、簡単に丸角を測定いただくことができます。
丸角の測定・R測定定規


イケアの事務机にデスクマットをオーダー


マットサイズ:1150×780mm
[お客様の感想]
IKEAで購入したユニット家具をオフィス用に使用しているのですが市販のテーブルマットではサイズが合わず、適当な商品がないかと探していたところ、御社のサイトを見つけ、今回購入させていただきました。ちょうどの大きさで作っていただくことができたのでとてもデスク上がすっきりとしました。

スタッフより:
イケアの事務机にデスクマットとしてオーダーいただきました。
イケアは法人向けのオフィス家具も充実していますよね。
デザインもお洒落な家具で、イケアのショップでは現代的なレイアウトも提案されていて格好いいです。
イケアのデスクを使われている方は、是非、当店でマットを購入していただきたいです。


今回は事務机に当店のマットをオーダーしていただいたお客様の写真をご紹介しました。

当店では2000件以上のお客様写真をレビューサイトでご紹介しています。
テーブルマットをオーダーした感想と合わせてご覧いただけます。
約3000件のレビューサイト


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

天然木テーブルにビニールマットを敷く15軒の家庭、写真と感想

透明テーブルマット工房では、当店でマットをオーダーカットしたお客様の感想と写真を集めています。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

今回は、天然木のテーブルに透明マットをオーダーしたお客様の感想と写真をご紹介します。

 


マットサイズ:1500×900mm 丸角R10mm
[お客様の感想]
子供がまだ小さいので、キズつけ防止のために、インターネットでテーブルマットを探していました。
テーブルの角が丸くなってるのも、きれいにカットしてくださるようでしたので、早速「R測定簡易定規」を取り寄せ、サイズを測定し、注文。
R測定簡易定規も無料で、またテーブルマットも早々に到着しました。商品に狂いはないし、対応もとても早いので、こちらで購入して本当に良かったです。マットを探してる知り合いがいたら、ぜひ教えてあげたいと思います。

スタッフより:
天然の濃い木目がきれいなテーブルをお使いのお客様です。
角が丸いテーブルのお客様にはR測定定規をご提供しています。定規もカットも無料です。角が丸い(R測定)
当店は納期が早いのもにもこだわっているので、喜んでいただいて嬉しいです。
是非、お知り合いにテーブルマットをおすすめしていただきたいです。

 


マットサイズ:1500×850mm 丸角R3mm
[お客様の感想]
天然木のテーブルが傷つきやすく、今回テーブルマットを購入しました。風合いを損ねないものを探していました。美しくテーブルを守ってくれそうに思います。

スタッフより:
テーブルを買った当初は傷や汚れも味わいになると思っていても、実際にテーブルを使い始めていざ傷や汚れが付いてくるとやはり気になるものですよね。
こだわって選んで買ったテーブルでしたらなおさらです。
当店のお客様の感想には「マットをもっと早く買っておけば良かった」という声が続出しています。
テーブルマットは透明なので天然木の雰囲気を損ないのでおすすめです。
もっと早くマット買っておけば良かった感想集

 

 

 


マットサイズ:1700×850(mm)
[お客様の感想]
子供がまだ小さく、食事中は必ずと言っていいほどテーブルを汚します。
食後、除菌や水で吹き上げて済みましたが、天然木素材のダイニングテーブルは水拭きができないことを見落としていました…
ホームセンターなどでビニールマットを見たり、色々検討しましたが、自分で裁断することを考えると自信がなく、特注で指定した寸法で購入できるこちらのサイトを見つけました。
購入者の声や写真を見て、参考にさせていただき、恐る恐る注文させていただきました。
ダイニングテーブルにマットを設置してみると、寸法がピッタリでズレることもなく、安っぽくもならないので、とても満足しました。
高価なテーブルの質と見た目を落としたくない方へおススメします。

スタッフより:
小さい子供がいるご家庭では、テーブルの食べこぼし汚れに悩まされている方が多いですね。
食べこぼしが気になってストレスになってしまったり、食べこぼしにイライラして子供を叱ってしまったという声も届いています。
天然木のテーブルだと汚れが染みになりやすいですし、テーブルによってはこちらのお客様のように水拭きをしない方がいいという場合も。
透明マットを敷けば、マットはビニール製なので水拭きし放題です。
お子さんの食べこぼしもさっと水拭きして汚れをとることができます。

 


マットサイズ:1650×890mm
[お客様の感想]
厚手でフィット感があり使っていてズレなそうですし、安っぽくなく、これでこのお値段はとても良かったと思います。
今までは爪をひっかけたり、子どもがテーブルでお絵かきしたりするだけで傷がつき気になってしまっていたので、これからはストレスフリーになりそうです。

スタッフより:
天然木のテーブルの傷防止にマットを購入いただきました。
お子さんがダイニングテーブルでお絵描きしたり、勉強をしたりというご家庭からも多くオーダーいただいています。
お絵描き対策にマットを使うご家庭の感想集

 


[お客様の感想]
コタツを購入し、天然木の天板を痛めない為に、透明ビニールマットをお願いしました。
地元の家具屋さんでも売っていたのですが、こちらのお店でお願いした方がお安かったので。
コタツの天板はサラサラしているのですが、マットの重みがしっかりしているのでズレたりしません。

スタッフより:
2色ツートンカラーのお洒落な天然木のこたつ天板ですね。
テーブルマットは当店ほかに家具屋さんとも価格を比較されたそうですが、当店のマットの方が安いことが決め手だったようで嬉しいです。
他のお客様でも他店より半額だった、数千円安かったとお声をいただくことが多いです。
「安い」と言っていただいた感想集
当店は日本製のビニールシートを安く早くお届けしています。

 


マットサイズ:1595×845mm 丸角R15mm
[お客様の感想]
ダイニングテーブルが天然木で、表面がはげやすい材質のために市販のビニールマットを敷いていましたが、厚さも薄く形に合わせて切ることもできずに、見た目もあまり良くなく使い心地も撚れてしまったりで悪かったので、良いものがないかと探してい折、ネットでHPを見てこれだと思いました。厚みがあって形もピッタリ、見るたび気持ちがいいです。大満足です。

スタッフより:
ホームセンターなどで販売されているビニールクロスの厚みは、薄いものであれば0.3mm、0.5mmのものがありますが、当店のビニールマットは厚手の2.0mmです。
しっかりとした厚みと重みのあるマットなので、薄いビニールクロス、と比較して、よれたり、ずれたりはしにくいマットです。
厚みがありソフトでクッション性もあるので、傷防止はもちろん、書き物をするテーブルやデスクマットとしてもおすすめです。
厚みに関してのお客様の感想集

 


マットサイズ:1400×795mm
テーブル家具店:ウニコ(unico)
下の子の離乳食が始まり、トロトロのご飯がこぼれてシミになる前に拭かなくちゃ!となるのがとてもストレスでした。
ビニールマットを検討し始めた時にネットで皆さんの口コミと実際の写真、またあまり大々的に宣伝してない感じが好印象だったのでオーダーしました。厚みもあってしっかりしており、ズレる事もないです。

スタッフより:
離乳食を食べる月齢のお子さんは、食事も遊びながらなので、離乳食を手で触ろうとしたり、口に入れては出したり、食べこぼしや汚れが付きものです。
こちらのお客様のように天然木のテーブルが汚れないか、染みにならないか、ストレスを感じる方も多くいらっしゃるようです。
そんな離乳食マットとして、大変多くのお客様に当店のマットを採用していただいています。
離乳食マットとして使う感想集

 


マットサイズ:1600×800mm 丸角R3mm
テーブル家具店:ノーチェ(NOCE)
[お客様の感想]
長く使うにはマットを敷いた方が良いと思い注文しました。
注文から自宅に届くまでとても早く、品質も価格も納得です。
また、長方形のテーブルですが、角を3㎜カットしたのは正解でした。

スタッフより:
天然木の木目がきれいにわかる写真を送っていただきました。
納期について、当店のマットは4営業日で出荷しています。
仮に月曜日にオーダーいただければ週末にお届けできます。
(※締切時間があり、出荷カレンダーをご確認ください)
送料無料、4隅の丸角カットも無料です。
お客様のご納得いただける納期、価格を実現できるように努力しております。

 

 


マットサイズ:1050×540mm 丸角R5mm
テーブル家具店:カリモク
[お客様の感想]
1歳、2歳の子供がいるため、小さな傷が徐々に増えていきました。
テーブルの上で遊んじゃダメ!と言うのもかわいそうだし…ということで、透明マット購入を検討。
子どもがテーブルの上で多少遊んでも大らかな気持ちで見守れるようになったし、買って正解でした。

スタッフより:
テーブルマットを敷いて傷や汚れを防ぐのに役立てていただくことも嬉しいのですが、マットを敷くことでお子さんが楽しく食事をできたり、お絵描きをできるようになるのも嬉しいです。
また、そのお子さんの姿をお家の方が安心して見守れる、そんなご家庭のお役に少しでも立てているかと思うと嬉しさ倍増です。
マットを敷いてストレスがなくなったと、毎日の気分が少しでも楽になったというお声を多くいただいています。
マットでストレスが解消した事例を感想集

 

 


マットサイズ:1650×900mm 丸角R45mm
テーブル家具店:カリモク
[お客様の感想]
暖かみのある木材のテーブルをクロスで隠したくなかったこと、子どもの食事や工作でテーブルを汚れから守ることが購入の理由です。見た目もきれいで、子どもも「ピカピカ!」と喜んでいます。

スタッフより:
大きな丸角の木目がきれいなテーブルです。
せっかく天然木のテーブルを買ったのに、汚れ防止として布のテーブルクロスで被ってしまうのはもったいないですね。
当店では、丸角のカットは無料です。
丸みのサイズを測定できるR測定定規を無料で提供していますのでご利用ください。
R測定定規

 

 


マットサイズ:1500×850mm
[お客様の感想]
子どもが産まれるにあたり、危険がないよう、またテーブルの木目はそのまま楽しめるよう机と同じサイズの透明なテーブルマットを探していました。市販のテーブルマットはちょうどいいサイズがなく、大きめを買って半ば自分でやるしかないと思っていたときに、ネットでこちらのお店を知り、即購入に至りました。厚みもあり、机が綺麗に生まれ変わったように感じています。

スタッフより:
マットを敷いてテーブルが蘇ったというご感想もよくいただきます。
テーブルマットはテーブルを新しく購入したときに買っていただくことが多いですが、長年使っているテーブルをもっと長く大切に使いたいと、マットをオーダーいただくことも多いです。
小さな細かな傷や汚れは、マットを敷くことで目立たなくなるという効果もあります。

 


マットサイズ:1600×900(mm)
[お客様の感想]
ネットで探したところこちらのテーブルクロスにたどり着きました。モニターさんの画像や感想が豊富ですしお値段もお手頃で安心感がありました。厚みもしっかりあって安っぽくないです。テーブルのデザインの邪魔をしないのがいいですね。

スタッフより:
アイランドキッチンでしょうか、キッチンと横並びに設置された天板に厚みのあるお洒落なテーブルにマットを敷いていただきました。
ご感想にあるようにマットは透明なので、部屋の雰囲気やテーブルのデザイン、天然木の木目を邪魔しません。
垂らして使うビニールクロスは、部屋の雰囲気を変えて敬遠される方も多いですが、その点でマットは、部屋の雰囲気を変えず大変好評いただいています。

 


マットサイズ:1650×900mm 丸角R5(mm)
[お客様の感想]
油やコップの輪ジミ等で汚れてしまうのが気になったので、思い切って透明テーブルマットを購入してみました。
某家具屋さんで購入出来る透明マットの半値以下でこの質は、かなりお買い得だと思います。
サッと拭けるので子供がカレーだろうがナポリタンだろうが醤油だろうがこぼしても全く気にならなくなりストレスフリーです。
厚みもあるのでヨレたりせず、透明なので木目も邪魔しないのが良いと思いました。角のサイズもR5で指定出来たのでピッタリでした。大満足な品物でした。

スタッフより:
木目がきれいなテーブルの写真を送っていただきました。ライトや椅子もお洒落なご家庭です。
汚れを防ぐことや、安さ、丸角のことなど、当店のテーブルマットの良さを見事に感想に入れていただき、嬉しい限りで、本当に気に入っていただいたんだなと、当店も大満足です。

 


[お客様の感想]
小さい子どもがいるので、汚れ防止にビニールのテーブルマットを探しておりました。数あるお店の中で、口コミと商品価格でこちらに決めました。他社で3ミリの厚さの所と悩みましたが、こちらにして正解です。価格も格段に安いですし、2ミリでも充分な厚さがあり、テーブルにぴったりフィットしております。余分な空気も入らず、思っていた商品を買うことが出来、大変満足しております。

スタッフより:
他店とかなり念入りに比較していただいたようで、それにも関わらず当店を選んでいただき有難いです。
厚みについては、ご感想にあるように、当店のマットの厚みは2mmです。
他店には3mmのマットを扱うお店もありますが、当店は厚み2mmのマットしか取り扱っていません。
理由は、厚み3mmは重厚感の点で良いのですが、その分、材料コストが高くなりマット料金に反映されます。
厚みがしっかりあり、価格も抑えられ、マットとして品質と価格のバランスが一番良いのが2mmだと考えています。
厚み2mmの理由を詳しく

 

 


[お客様の感想]
子どもが小学校入学し学習机を購入しました。
天然木で長く使える物を選びましたが、まだ1年生なのですぐにクレヨンなどで汚してしまう為、机に合うサイズのテーブルマットを探しておりました。
オーダーメードなのに注文するとすぐに届いたので、これもまた大変助かりました。
机には角の丸みは無いのですが、子供向けなので少しRがあった方が良いと思い少しRをつけました。
計測できる定規をダウンロードできたのでどのくらいになるのかが確認できたので良かったです。
実際にテーブルマットの上で滑りやすいボールペンで紙に字を書いて使用してみたところ、丁度良い柔らかさがあり文字が滑らず書きやすかったです。購入して本当に良かったです。

[スタッフより]
天然木の学習机にデスクマットとしてオーダーいただきました。
学習机のデスクマットとしても多くご注文をいただいています。
ご感想にあるようにマットの厚みと柔らかさが書き物には丁度よいです。
マットの厚みによって机の堅さを感じさせず、マットの柔らかさが鉛筆やペンの筆圧を上手く吸収して滑らかな書き心地となります。
学習机はもちろん、書類を書く商談テーブルなどにもおすすめです。


今回は天然木のテーブルに透明のビニールマットをオーダーいただいたご家庭の写真と感想を紹介しました。

感想は一部抜粋をしています。感想全文はレビューサイトに掲載しています。

天然木のテーブルの感想だけを読みたい方はこちらをご覧ください。

天然木のテーブルにマットを使うご家庭の感想集

 

当店では約3000件のお客様写真をレビューサイトでご紹介しています。
テーブルマットをオーダーした感想と合わせてご覧いただけます。
約3000件のレビューサイト


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

カリモク60のダイニングテーブルの丸角Rサイズの測定方法のご案内

カリモク60のダイニングテーブルの丸角を「今すぐ」測定したい方へ

※カリモク60のダイニングテーブルの種類について、こちらで案内しているダイニングテーブルは4本脚の「ダイニングテーブル」が対象で、2本脚の「ダイニングテーブルT」のことではありませんのでご注意ください。


定型マットの販売のご案内
カリモク60ダイニングテーブル向けの定型マットの販売を開始しました。

丸角サイズを含めてカリモク60の寸法に合わせた定型サイズでカットします。

詳しくは価格表をご覧ください。
カリモク60ダイニングテーブル向け定型マットの価格表


当店・透明テーブルマット工房では、丸角のRサイズを測定する「R測定定規」を提供しています。

丸角のカット料金も、R測定定規も無料です。
丸角R測定イメージ
(R測定定規の利用イメージ。テーブルはカリモク60ではありません)

 

R測定定規は、お手元でA4用紙にプリントアウトしていただくこともできます。

また、上の写真の透明の定規は郵送でお送りしています。(R測定定規を請求する

 

透明のR定規で、今すぐ丸角サイズを測定したいと思われても、郵送でお送りするので、到着まで数日お待ちいただく必要があります。

当店はオーダーマットの納期はどこよりも早いと自負していますが、R定規が郵送で届くのは時間がかかって、待つ時間がもったいないですね。

(急いでいない方、ご自身でしっかり測定したい方は、R測定定規をご請求ください。)

 

すぐにRサイズを測定して注文したいという方へ

これまで、当店にてカリモク60のダイニングテーブル用に透明マットをオーダーされた方が多くいらっしゃるので、その方々の注文サイズを参考にしてください。

 

過去のご注文を参考にするにあたってご注意があります!

カリモク60のダイニングテーブル用に注文した方の写真やサイズを見ることができますが、

次の<ご注意1と2>を確認した上でご覧ください。その下にご覧いただけるリンクがあります。

 

<ご注意1>
カリモク60のダイニングテーブルは、「ダイニングテーブル(4本脚)」と「ダイニングテーブル(2本脚)」があります。

ご自宅のカリモク60のテーブルと、参考にされる写真のテーブルの種類が同じであるかご注意ください。

写真はカリモク60のテーブルの写真ですが、テーブル種類は混在しています。

テーブルの種類は掲載写真を見て、ご自身でご判断ください。

 

<ご注意2>
カリモク60のダイニングテーブル用に透明マットをご注文された方々の丸角サイズをみると、「R15mm」で注文されている方が多いのですが、中には「R10mm」で注文されている方もいます。

なので、R15mmか、R10mmで迷ってしまうこともあると思います。
(マットの丸角カットは5mm単位で承っています)

R10mmかどうか、確認する方法
ご自宅にあるカリモク60のダイニングテーブルの丸角がR10mmであるかどうか、すぐに確認する方法をご案内します。

それは、1円玉を使う方法です。

1円玉の丸みは、R10mmなので、ダイニングテーブルの角に1円玉を置いてみてください。

1円玉のR

テーブルの角に1円玉を置いて、もし、丸みがぴったりであれば、R10mmでマットをオーダーしてください。

しかし、テーブルの角の丸みが1円玉より大きく緩いカーブであれば、R15mmでオーダーすることをおすすめします。

 

仮に、「テーブルの丸角がR15mm」で、そこに「R10mmのマット」を敷くと、マットの角がはみ出てしまいます。

R15mmか、R10mmで迷われた場合は、当店としてはR15mmを推奨いたします。(お客様のお好みがあれば、R10mmでも結構かと思います)

 

以上の<ご注意1と2>をご承知のうえ、過去にご注文された方々のオーダーサイズや写真をご覧ください。

カリモク60のダイニングテーブルをオーダーされた方々の写真


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

[商品ご注文に当たってのお断り]
テーブルマットはビニール製で、ビニールには伸縮する特性があります。伸縮の程度は、マット1枚1枚の個体差や、ご利用される温度などの環境によって異なります。

マットのオーダーサイズは1mm単位、丸角のRサイズは5mm単位で承っていますが、ビニールの性質により多少の誤差が生じる場合があります。

透明マットは受注生産につき、マットの性質によって生じるサイズ誤差に関する返品・交換はできません。

 

丸角R3mmの目安、測り方。クレジットカード、免許証を使う方法

 

透明マットの角に少しだけ丸みを付けたいという方へ

透明テーブルマット工房では、マットの四隅の丸角カットを無料で承っています。

丸角の丸みの大きさもオーダーいただけます。

丸角R測定イメージ
[写真:丸角の測定イメージ]

 

テーブルマットの四隅に少しだけ丸みを付けたいと思う方は、R3mmをご指定ください。

当店でカットできる1番小さい丸角のサイズは、「R3mm」です。

 

でも、R3mmとは、どんな大きさ?
丸みの大きさを写真付きでご紹介

Rサイズとは、丸みの大きさを表すサイズで、円の半径のことです。

「Rサイズ」=「円の半径」

なので、R3mmは、半径3mmの円の丸みです。(直径にすると6mmの円)

 

[R3mmの目安、R3mmの測定方法]

ご自宅やお手元にあるもので、角がR3mmのものは「クレジットカード」の角の丸みです。


クレジットカードは、カードサイズを国際標準規格(ISO)にて定められています。

カードの縦横の長さ、角の丸みの大きさ、カードの厚み、いずれのクレジットカードも同じ寸法です。


 

クレジットカードの丸みの大きさは、R3mm(※)とISOに規定されています。

※正確にはR3.18mmがISO規格で規定されたサイズですが、ほぼ等しい僅かな差なので、クレジットカードの角はR3mmと思っていただいて良いかと思います。

 

マットをオーダーするにあたって、

マットの角を直角にするか、丸角R3mmにするか、迷っている方は、テーブルの角にクレジットカードを置いてみてください。

マットの四隅をR3mmにしたときの雰囲気がわかるはずです。

クレジットカードの丸角サイズ(ISO)R3mm

上の写真は、ほぼ直角のテーブルの角にクレジットカードを置いています。

角が直角のテーブルで、少し丸角をつけたい場合はR3mmで不自然ではないと思います。(※感覚には個人差があります)

 

もし、クレジットカードが手元にないという方、自動車の運転免許証も同じサイズです。

運転免許証の角もR3mmなので、テーブルの角に免許証を置いていただくと、丸角R3mmの雰囲気がわかります。

免許証の丸角サイズR3mm

上下いずれの写真も、角が直角のテーブルに運転免許証を置いています。

直角の角に運転免許証を置く

 

それでも直角か、丸角にするか、迷うという方

テーブルの角は直角だけど、マットの角は少し丸くした方がいいかなと思われて、こちらのページをご覧になられている方へ。

ご自身の直感を信じて丸角にされると良いと思います。

直角の角にR3mmのマットを敷いても、違和感はないと思います。

ご注文ページ

 

当店・透明テーブルマット工房がカットできるR3mmの次に大きいRサイズはR5mmです。

それ以上は5mm単位で丸角のカットを承っています。

R5mm、R10mm、R15mm、R20mm・・・

R10mmは1円玉と同じサイズなので、1円硬貨を角に置いていただくと良いと思います。

1円玉のR

 

ご自身で丸角のRを測定されたい方は、簡単に測定できる透明のR測定定規をご提供しています(マット購入者限定)。

丸角R測定イメージ

R定規について

 

今回は、クレジットカード、運転免許証を使ったR3mmの目安、測定方法をご紹介しました。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

ベルメゾンのテーブルに透明マットを利用する家庭3軒の写真と感想

ベルメゾンのテーブルに、透明ビニールマットを敷くご家庭の写真を紹介します。

まず、ベルメゾンですが、誰しもご存知の通信販売大手・千趣会ですね。ファッションやインテリア用品をメインに取扱い、デザインや使いやすさ、着やすさを重視していて、そして価格もお手頃で人気の通販ショップです。

私もベルメゾンさんには個人的にお世話になっています。

ベルメゾンのテーブルに透明マットをオーダー

ベルメゾンの通販では家具も多く取り扱っていて、テーブルの商品種類だけでも、なんと900点以上あります(投稿時現在)。

ご自宅のダイニングテーブルなどをベルメゾンで購入されている方も多いのではないでしょうか。

ベルメゾンのテーブルが世間で多く使われているということは、当店のテーブルマットをオーダーされた方の中にもベルメゾンのテーブルを使っているご家庭がきっとあるはずです。

ということで、

今回は「ベルメゾン」のテーブルに、当店の透明テーブルマットを敷いているご家庭の写真を紹介します。

 

ベルメゾンのダイニングテーブルに透明マットをオーダー
ベルメゾン・ダイニングテーブル
マットサイズ:160×85cm 丸角R25mm
[お客様の感想]
以前も希望通りのマットを送っていただき信頼していた為、購入。
前回もしばらくしてからピッタリ合うサイズに縮んだので、少し大きく届きましたが、なんの心配もしていません。前は注意書きに書いてあったのにも関わらず、子供達が油性マジックを転写してしまった為、今回は気をつけて使おうと思います。

[スタッフ]
ベルメゾンのダイニングテーブルに透明マットをリピートオーダーしていただいたお客様です。
実際にマットを使っていただいたお客様からリピートオーダーいただくのは嬉しいですね。
お子様がマットにマジック汚れを付けたということですが、気をつけていただくことに越した事はありませんが、マットが汚れたり傷ついたりしてもテーブルを保護したと思って「マットを敷いていて良かった」と思っていただければ幸いです。

 

円形のダイニングテーブルにマットをオーダー
ベルメゾンの円形テーブル
マットサイズ:直径1100mm(110cm)
[お客様の感想]
テーブルマットを探してもなかなかぐっとくる物がない中、こちらのお店をInstagramで見つけました。マットがとても綺麗で、こちらに決めました。
サイズもよく、大満足です。

[スタッフ]
ベルメゾンの円形ダイニングテーブルに透明マットをオーダーいただきました。
椅子もベルメゾンの商品でしょうか、オシャレなダイニングですね。当店はマットのご利用写真をレビューサイトだけではなくインスタでもご紹介しています。
子ども椅子も写っていますが、マットをオーダーいただく理由で多いのは「子どもがテーブルを汚すから、傷つけるから」「離乳食が始まって汚れ防止に」という子供関連です。お子様のいらしゃるご家庭にお奨めです。
円形テーブルの場合、直径サイズをご指定いただくだけでオーダーを承ります。

 

ベルメゾンのリビングテーブルに透明マットをオーダー
ベルメゾンのテーブルに透明マットをオーダー
マットサイズ:110×60cm 丸角R45mm
[お客様の感想]
筆記することが多々あるのですがテーブルの表面に木目があり、筆記に支障があったためマットが必要になりました。
自分でマットを切って、と考えましたが、テーブル角の丸みが大きいので、失敗する可能性が高いかもと思い、オーダーメイド品を購入しました。不安だったテーブル角の丸みはぴったりで今の所満足です。

[スタッフ]
写真はリビングのようですが、リビングにもダイニングでもつかえるテーブルのようですね。丸角で天板が厚く、足が金属でしょうか、ベルメゾンらしいおしゃれなテーブルです。
ご感想にもあるようにオーダーメイドのマットなので丸角もテーブルの丸角Rサイズに合わせてカットします。
丸角のサイズは当店よりR測定定規を提供しているのでどなたでも簡単に測定していただけます。
丸角R測定イメージ
丸角のR測定方法

 

今回はベルメゾンのテーブルに当店の透明テーブルマットをオーダーいただいたお客様の写真と感想を紹介しました。

ベルメゾンのテーブルをご利用のご家庭で、テーブルマットの購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

 

当店では約3000件のお客様写真をレビューサイトでご紹介しています。
テーブルマットをオーダーした感想と合わせてご覧いただけます。
約3000件のレビューサイト

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

無印リビングでもダイニングでもつかえるテーブルの丸角測定方法

こちらのページでは、テーブルの角を今すぐに測定できる方法をご案内しています。

無印良品の「リビングでもダイニングでもつかえるテーブル」用の透明マットとしてオーダーを多く頂戴しています。

当店の透明テーブルマットはサイズオーダーですので、お客様がサイズをご指定いただく必要があります。


定型マットの販売のご案内
無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるテーブル向け定型マットの販売を開始しました。

丸角サイズを含めて寸法に合わせた定型サイズでカットします。

詳しくは価格表をご覧ください。
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル向け定型マットの価格表


無印良品の「リビングでもダイニングでもつかえるテーブル」用にマットをオーダーされる際は、次のサイズを測定してオーダーください。

[測定する箇所・サイズ]
(1)テーブルの縦横の長さ・サイズ(単位はmmでオーダーください)
(2)テーブルの四隅の丸角のRサイズ(※)

 

※丸角のRサイズについて
リビングでもダイニングでもつかえるテーブルの天板の角は、直角ではなく、丸角になっています。
当店は、丸角のカットも無料で承っています。
ただし、丸角の丸みのサイズ(Rサイズ)をご指定いただく必要があります。


【丸角のRサイズを知るための3つの方法】
(リビングでもダイニングでもつかえるテーブル向け)

1.丸角のR測定定規を利用

2.過去の注文情報を参考にする(今すぐサイズを知る方法)

3.1円玉で測定する(今すぐ測定する方法)

※このページの最後のご注意事項を必ずご確認ください


丸角のR測定定規を利用

当店ではオーダーされる方に丸角を測定する「R測定定規」をご提供しています。
丸角R測定定規
(↑丸角R測定定規)

定規は透明なので、テーブルの角に当てるだけで簡単に丸角のRサイズを測定できます。
丸角R測定イメージ
(↑R定規の利用イメージ、写真は無印良品のものではありません)

必要な方はこちらからR測定定規をご請求ください。こちら
定規は郵送にて送付いたしますのでお届けまでしばらくお待ちください。

過去の注文情報を参考にする(今すぐ知る)

R定規が届くのを待ってられないという方は、これまでリビングでもダイニングでもつかえるテーブルをご注文された方が多くいらっしゃいます。感想を寄せていただいた方の写真とサイズをご覧いただけますので、過去のサイズをご参考にしてください。

これまでリビングでもダイニングでもつかえるテーブルをオーターいただいた方の感想、写真、丸角を含むオーダーサイズ

 

1円玉を使って測定する(今すぐ測定する)

過去にオーダーされたお客様のオーダーサイズをご覧いただいた通り、

これまで、無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるテーブル用にマットをオーダーした方の丸角サイズは、R10mmです。

Rサイズとはカーブを半径で表現したものなので、R10mmとは、半径10mm(直径20mm)の円の丸みの大きさです。

R10mmは、皆様お持ちの1円硬貨と同じサイズです。

既にリビングでもダイニングでもつかえるテーブルがご自宅にある場合は、テーブルの角に1円硬貨を置いていただくと、R10mmであるかどうか、測定いただけます。

(写真↓:1円玉をR測定定規に合わせるとR10mmのカーブに合致します。)1円玉のR

以上、1円玉を使って丸角を測定する方法をご案内しました。

 

ご注意事項(必ずお読みください):
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル等の家具は、メーカー(無印良品)によって仕様変更(サイズ変更)が発生する可能性もあるので、お客様の責任のもとで丸角サイズを確認・測定して、マットをオーダーしてください。
透明テーブルマットは受注生産につき、サイズ変更や返品・交換はできません。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

無印良品の学習机用デスクマット110×55cmを注文した6軒の写真

無印の無垢の学習机の口コミ

無印良品の学習机用にデスクマットを多く注文いただいています。
当店は透明マットのオーダーメイド店です。


(透明テーブルマット工房のページは上のボタンをクリックしてください)

無印良品の学習机「110×55cm」用にマットをオーダーされた写真を紹介します。


【紹介する学習机】
無印良品のデスク
[商品名]
無垢材デスク(引出付)・オーク材
幅110×奥行55×高さ70cm

(商品番号:82207026←無印良品の番号)


紹介するのは、当店の透明マットをオーダーされ、写真とご感想を提供いただいたお客様です。

6軒のご家庭のデスクマット使用例です。

【使用例1】
マットのオーダーサイズ:
110×55cm(※丸角R3mm)
無印の110×55cmの学習机にデスクマット
小学生のお子さんのために無印の学習机を購入され、当店のデスクマットをオーダーいただきました。透明のシンプルなマットを気に入っていただけました。

※デスクマットの角に丸みを付けられています。当店では無料で丸角カットを承っています。R3mmは半径3mmの丸みで当店でカットできる一番小さい丸みです。
無印良品110×55cm向けの定型マットの販売を開始しました

 

【使用例2(写真3枚)】
マットのオーダーサイズ:
110×55cm(※丸角R3mm)
110×55cmのデスクマット
角

お子さんの筆圧が濃く、机が汚れるので汚れ防止のためにデスクマットをオーダーされました。
マットはしっかりとした厚みがありソフトなタイプなので、書き心地も多くのお客様からご好評いただいています。

※こちらのお客様もマットの丸角をR3mmでオーダーされました。R3mmは一番小さい丸みです。

 

【使用例3】
マットのオーダーサイズ:
110×55cm(※角は直角)
無印良品の学習机に110×55cmのデスクマット
こちらは小学生のお子さんの入学に合わせて無印良品の学習机を購入されたご家庭です。兄弟がいるので2枚オーダーいただきました。
厚みがあり安定感があるとの評価をいただきました。

※マットの角は直角にされました。机の角が直角でしたら、マットの角も直角で結構かと思いますが、オーダーされる方のお好みで丸みを付けられるお客様もいらっしゃいます。

 

【使用例4(写真2枚)】
マットのオーダーサイズ:
110×55cm(※角は直角)

小学1年生のお子さん用の学習机にデスクマットをオーダーいただきました。机の鉛筆汚れが気になり汚れ防止としてデスクマットをオーダーされました。

※角を直角にするか、丸みを付けるか悩まれたそうですが、直角仕上げを選ばれました。直角のままで大丈夫とご感想をいただきました。

 

【使用例5(写真2枚)】
マットのオーダーサイズ:
110×55cm(※丸角R3mm)


無印良品の学習机を購入され、無垢材の机なので机の保護にデスクマットをオーダーされました。
他の通販ショップとも比較されたそうですが、当店のマット料金が安かったようで選んでいただきました。

※マットの角は、当店で同じ無印の学習机をオーダーした方のレビューを参考に、丸角R3mmにされました。

 

【使用例6】
マットのオーダーサイズ:
110×55cm(※丸角R3mm)
無印の無垢の学習机の口コミ
お子さんの勉強机に無印のデスクを購入されたお客様です。
厚みがほどよく、高級感があり、既製品のデスクマットではなくオーダーして良かったとご感想をいただきました。

※マットの角は一番小さい丸みのR3mmにされました。

マットの角を直角にするか、丸み(R)を付けるか迷う方は、ご家庭でR3mmの角を確認する方法があるので、こちらのページを参考にしてください。
R3mmの目安、ご家庭での測り方


無印良品向け定型デスクマット販売のご案内

無印良品110×55cm向けの定型マットの販売を開始しました

(無印良品向け定型デスクマットにはR3mmの丸角仕上になっています)


以上、無印良品の学習机110×55cm用にデスクマットをオーダーした写真でした。

デスクマットのオーダーをご検討されている方は、ご参考にしてください。

【注意してください!】
このページではサイズ表記をcm(センチ)で表示していますが、当店はmm(ミリ)サイズでオーダーを承っています。

つきまして、こちらでご案内している無印の学習机用にデスクマットをオーダーいただく際は、ミリ単位の1100×550mmでご注文ください。

1100×550mmのデスクマットをオーダーする場合、
当店のオーダーマット価格表の「700mm×1200mm以内」の商品が該当します。

 

[ご注意]
学習机のメーカーである無印良品にて机の仕様(サイズ等)を変更する場合がありますので、マットをご注文の際は机のサイズなどをお間違いないようにしてください。

 

当店では2000人以上のお客様のご利用写真とご感想を紹介しています。

商品レビューページを見る

無印良品の学習机の感想をだけを見る

 


(透明テーブルマット工房の注文ページは上のボタンをクリックしてください)

コイズミ、無印の学習机におすすめのデスクマット、オーダーした6軒の写真

当店でご注文いただいたデスクマットをオーダーメイドされたお客様の写真をご紹介します。

紹介する写真は、全てお客様自身が撮影されたものなので、カタログ用や販売用の写真と違って、リアルさが違うので参考になると思います。

それと、実際の感想付きです。

学習机の購入を検討している方にもご覧になることをおススメします。


(デスクマットの料金やオーダーは上のボタンをクリックしてください)

 

KOIZUMIの学習机「リファルド」にデスクマットをオーダー

テーブルサイズ:1098×546mm 丸角R10mm
[お客様の感想]
柔らかい木材ですが、長く使用したいため、保護をかねて購入しました。オーダーメイドサイズが可能なこと、お値段も手頃で品質がしっかりしていそうだったので。オーダーメイドでお願いしましたが、サイズがぴったりでした。
角のRの定規もあったので、角もぴったりでした。

[スタッフ]
学習机で有名なブランドのコイズミ、リファルドの写真です。学習机は鉛筆汚れなどは付き物なので、何年も大切に使うためにはデスクマットはおすすめです。
角が丸い机には、丸角のサイズを測定できる「R測定定規」を無料で提供しています。

 

無印良品の学習机にデスクマットをオーダー

テーブルサイズ:1100×550mm 丸角R3mm
[お客様の感想]
小学生の息子の学習机用に購入。無印良品の机。シンプルなマットでサイズもぴったりで気に入っています。

参考:無印良品の学習机用に110×55cmデスクマットをオーダーした6軒の家庭

[スタッフ]
お洒落でシンプルな無印の学習机には、スタンダードのシンプルなデスクマットをおすすめします。
厚みもあり、透明で気の質感を邪魔しないマットです。

 

無垢の学習机に汚れ防止のデスクマットをオーダー

テーブルサイズ:1173×535mm 丸角R80mm
[お客様の感想]
子供の無垢の学習机用に2か所角が丸いオーダーメイド品マットをお願いしました。机が納品されたときに「無垢なので汚れたら落ちません」といわれ、慌てて、(デスクマットの)購入を考えました。口コミ、紹介の写真が多いところを参考にし、御社を選びました。R測定簡易定規を利用し簡単に採寸ができました。実際の大きさより縦横は1mm小さめにオーダー。敷いてみてびっくりするくらいジャストサイズで大満足です。値段、早さ、送るときの包装の仕方(余分なごみが出ない包装)電話問合わせでの対応の良さ、全部含めて、とても満足です。また、購入の機会があれば、絶対利用します。

[スタッフ]
机の奥の角が丸くなっているお洒落な無垢の学習机にデスクマットをオーダーいただきました。
無垢材の机は汚れや傷も味になると思いつつも、実際に汚れだすと気になるものです。当店でも多くの方が「もっと早くオーダーすれば良かった」とご感想を寄せていただいています。透明マットを敷くと今までの汚れが目立たなくなることもあるので、汚れが気になる方にもおすすめです。
丸角のカットは、角の丸みのサイズが同じであれば、1ヶ所でも何ヶ所でも無料です。

無印良品の学習机にオーダーメイドのデスクマット

テーブルサイズ:1100×550mm
[お客様の感想]
このサイズにぴったり合うデスクマットが見つからず…サイズの合わないマットを購入して後悔したくないと思っていましたので、偶然見つけたこちらのお店で購入することにしました。机のサイズにぴったりのオーダーサイズということがとても気持ちよく、また厚みがあるので安定感があります。お値段に少し悩みましたが、思いきって購入して大正解でした。

[スタッフ]
お客様のご感想を集めていると、もっと早く買っておけば良かった、という声を大変多く頂戴します。お客様の感想を見ると、最初はテーブルにマットはいらないと考えて使い始められ、傷や汚れが付きはじめてマットがあった方が良いかなと検討され、実際にマットを購入、もっと早く買えば良かった。という流れです。
もっと早く買えば良かった」のご感想を集めました。

 

無印良品の学習机、鉛筆汚れが気になりデスクマット

テーブルサイズ:1100×550mm
[お客様の感想]
子供たちが使うと、一年生の子供の机に6Bの鉛筆の汚れが,,,。机はシンプルで長く使えそうなので、すぐさまマット探しをはじめました。ネットで探していて机にピッタリ合うのはオーダーメイドでしかありませんでした。市販のテーブルマットを買おうとしましたが、サイズが合わず、今回オーダーメイドでお願いしました。届いてすぐに開梱したので、マットの丸みはあまりきになりませんでした。

[スタッフ]
お子さんが勉強されると、プリントの裏表を使って学習されたりするので、どうしても机が汚れてしまいますね。小さなお子さんは濃い鉛筆を使われるので鉛筆汚れもよく目立ちます。
デスクマットを敷いてもマットに鉛筆汚れが付きます。そんなときは超極細繊維の布巾、マイクロファイバー布巾などで優しく水拭きをしてください。
マットを数年使うと、マットも段々汚れてきます。汚れている分、机の汚れを防いでくれたと実感できますよ。マットは交換できますが、学習机を汚れる度に買い替えるのはなかなかできないので、机を長く使いたい方にはマットがおすすめです。

 

ブナ材の無印良品の学習机にデスクマットをオーダー

サイズ:1200×600mm 丸角R20mm
[お客様の感想]
以前にダイニングテーブル用のマットを購入して使い心地が良かったので、今回は娘の学習机購入に合わせて購入しました。しっかりした厚み、重量感と、柔らかさが両立されていて、とても満足しています。

[スタッフ]
ブナ材の学習机にデスクマットをオーダーされたリピートのお客様です。
ご感想にあるように、当店のマットは厚みがあり、ソフトな素材なので、机の上で書き物をしても机の硬さを感じることなく、非常に書き心地が良いです。鉛筆書きはもちろん、ボールペンなどとも相性が良いです。
書き心地がよく重厚感もあるのでデスクマットにおすすめです。

 

今回は、学習机用のデスクマットをオーダーメイドされたお客様の写真とご感想を紹介しました。

皆さん共通して、机のサイズに合わせてオーダーできることに満足していただいています。

たまたまですが、無垢の机を使われている方の写真が多かったですね。無垢はシンプルで木目がきれいでおしゃれですね。

 

学習机を長く大切に使いたい方、汚れや傷から保護したい方にデスクマットのオーダーメイドがおすすめです。

 

当店では、2700人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。