離乳食マットは必要なの?専用マットを使わない8家庭の写真を紹介

「離乳食マットは必要?」

子どもの離乳食が始まる、すでにスタートしている、というご家庭では、

食べこぼし対策として「離乳食マットが必要かな?」と一度は考えたことがあると思います。

ネットでは、クラウド型やかわいいシリコンマットが紹介されているので、ついつい欲しくもなりますよね。

シリコンマットは欲しいけど、洗ったり、保管したり、扱いが少し面倒そうだし、
そもそも離乳食マットが本当に必要かどうか、迷っているご家庭もあると思います。

 

そこで、今回は、
離乳食が始まったけど、シリコンなどの専用マットは使っていない
というご家庭を紹介します。

 

マットを使わず、離乳食時の食べこぼしや、テーブル汚れやシミは大丈夫?

と心配に思うかもしれません。

ご紹介するのはシリコンマットなどは使わず、テーブル全体に敷く「透明マット」を使うご家庭です。

当店は、厚みのある透明テーブルマットをオーダー販売しているお店です。

リビング学習用テーブルマット

当店ホームページでは、3000件以上のレビュー写真と感想を掲載していて、その中には、

「子どもの離乳食が始まったので透明マットを敷ました」

「もっと早く買えばよかった」

というお声を多く頂戴しています。

 

なので、
離乳食マットが必要かどうか検討されているご家庭向けに、

シリコンの離乳食マットの代わりに、透明テーブルマットを使う8軒のご家庭の写真と感想を紹介します。

 

ストレスフリー、もっと早く買えば良かった

[お客様の感想]
子どもの離乳食が始まり、汚れをゴシゴシと拭くのでテーブルを痛めそうで気になっていました。
透明マットを検討して、口コミも良かったこちらに決めたのですが、買って正解でした。
汚れが気にならずストレスフリーです。
主人ともっと早く買えば良かったなと言っています。
(テーブル:ウニコ・エレムト)

スタッフ:食べこぼしのストレスは、赤ちゃんのときだけではなく、幼少期や小学生になっても続くので、早く買って長く使っていただければと思います。

 

汚れ防止に

[お客様の感想]
赤ちゃんの離乳食がはじまったので汚れ防止のために透明マットを購入しました。
届いたその日から重宝しています。
(テーブル:ボーコンセプト・ビルン)

当店:円形サイズの透明シートも直径の長さを測って注文するだけで簡単です。

 

テーブル汚れがストレスでしたが、快適に

[お客様の感想]
離乳食を開始した娘がいるので購入しました。
テーブルが汚れやすくストレスがたまっていたのですが、マット購入後は快適に過ごせています。
(テーブル:ジャーナルスタンダード)

当店:食べこぼしは仕方ないと理解していても、ストレスがたまってしまいますよね。大切なダイニングテーブルならなおさらです。

 

汚れもひと拭き、子どもがテーブルを叩いても安心

[お客様の感想]
離乳食がはじまり、思った以上に机が傷つき汚れるようになってきたため、こちらのマットを購入しました。
マットの重さにより、ズレる事もなく、汚れも一拭きで綺麗に落ちます。
子供がおもちゃでテーブルを叩いても安心で、今までのストレスは何?もっと早くオーダーすれば良かったです。

当店:厚みがあるビニールシートなので、けっこう重みもあります。それにしても、食べこぼしなどにストレスを感じている方が多いですね。マットが必要とされて嬉しいです。

 

子どもが大きくなっても使えるマットにしました

[お客様の感想]
子どもと同じテーブルで離乳食を食べるため、マットを注文しました。
子どもが少し大きくなってイタズラしても、テーブルを保護できるように丈夫な物を探していました。
ずれたりもせず使いやすいです。

スタッフ:食事汚れだけではなく、少し大きくなると、おもちゃ遊びをしたり、お絵描き、宿題とダイニングの保護対策はますます必要になりますからね。

 

マットを敷いてテーブル汚れに神経質にならなくなりました

[お客様の感想]
離乳食等の汚れが無垢材に入り込んでしまうため、マットを購入しました。
テーブル天板の汚れに神経質にならなくて良くなり購入して良かったです。
(テーブル:アクタス・FBダイニングテーブル)

スタッフ:天板に凹凸や溝があるような場合は、汚れ対策が必要ですね。無垢材のダイニングテーブルにマットを購入されている方は特に多いです。

 

マットは重みがあって、小さな子どもはめくらない

[お客様の感想]
子供の離乳食が始まり、ダイニングテーブルが汚れて困っていました。
こちらのマットは重たくて小さな子供の力ではめくる事が出来ず助かっています。

スタッフ:きれいな木目のダイニングテーブルです。マットは透明なので天板を保護しながら木材の質感も損なわないのでお奨めです。

 

汚れを気にしなくなった、もっと早く買えば良かった

[お客様の感想]
離乳食が始まり、汚れ防止のビニールマットを探していました。
ネットでこちらのサイトを見つけ、口コミの良さから購入しました。
使ってみて、木の質感を邪魔せず、汚れも気にしなくても良く満足しています。
もっと早く使ってれば良かったと家族と話しています。
(テーブル:ウニコ・エレムト)

スタッフ:本当に「もっと早く買えばよかった」という声を多数頂戴しています。
リアルな感想をご覧ください。
もっと早く買えばよかったの感想と写真集

 

いかがでしたでしょうか、離乳食マットは必要か、という参考になったでしょうか。

透明テーブルマットの良いところは、主に次のようなことがあります。
・テーブル全体の汚れや傷を気にしなくて良い
・食事の度にセッティングしなくていい
・離乳食マットを洗ったり、しまったりしなくて済む
・テーブルの水拭きやアルコール消毒もできる
・離乳食の時期だけでなく、子どもが成長しても役にたつ

離乳食マットが必要か迷っている方は、テーブルマットも合わせてご検討ください。


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

このページに掲載の写真は、全てお客様が撮影された写真です。
ご感想はお客様個人の感想でマットの機能や効果を保証するものではありません。
感想は一部抜粋・省略などの編集を加えています。感想全文はレビューページに掲載しています。

食べこぼしでも子供を叱らない・怒らなくなった7家庭のテーブル写真

テーブルマットを敷いて、子どもに優しく接することができるようになった7軒のご家庭を写真と共に紹介します。


(テーブルマットを敷いた食卓)

小さなお子さんがいるご家庭では、子どもがテーブルを汚したり傷つける度に、叱ったり怒ったりしていませんか。

小さい子どもは、誰でも食べこぼすのが当たり前ですし、うっかりジュースをこぼしてしまうこともよくあります。

小さい子どもが食器やおもちゃでテーブルをバンバンと叩くのは自然の行為です。

遊ぶことに夢中になって、クレヨンでテーブルをよごしたり、お利口に勉強していてもテーブルを汚してしまうこともあります。


(テーブルマットを敷いた座卓)

でも、親御さんのお気持ちもわかります。
親からすると、お気に入りの高かったテーブルを子どもがふざけて、汚したり、染みをつくったり、デコボコにされると、穏やかでいられないものです。

親だって、別に叱りたくて怒っているわけではないし、余計なイライラや、汚されないかとイチイチ気にするのもストレスです。

 

今回は、テーブルマットを敷いて、子どもを「叱らなくなった」「怒らなくてよくなった」というご家庭の感想と写真をご紹介します。

当店・透明テーブルマット工房は、ご家庭のテーブルサイズに合わせて厚みのある保護マットをオーダーカット販売しています。

小さなお子さんがいるご家庭で大変多くご利用いただき、「買って良かった」「もっと早く買えば良かった」とご感想を頂戴しています。

「もっと早く買えば良かった」の感想を集めました

子どもに優しくなれるテーブルマット[お客様の感想と写真]を紹介

 

子どもを怒鳴ることにうんざり

[お客様の感想抜粋]
我が家でダイニングテーブルを購入することが初めてで、マットはひいた方がいいのか、どういうマットがいいのか悩みました。
ちょっと子供がお茶をこぼしただけで怒鳴る自分にもうんざりしてました。
子どもが何をこぼそうが、全く気にならず、本当に買ってよかったです。

子どもに悪気がないことがわかっていても、怒ってしまいますよね。
そして、そんな自分に自己嫌悪になるという方も多いのではないでしょうか。
子どもにとっても、自分にとってもストレスですね。
マットをしいてストレスがなくなった」という声も多いです。

 

小さなお子さんの食べこぼし、鉛筆・クレヨン汚れ

[お客様の感想抜粋]
テーブルへの食べこぼしの汚れ、鉛筆やクレヨンによる子供の落書きに対し、気を使いすぎること、子供達を叱り続けることが嫌でマット購入をしました。

食べこぼしや落書き、小さなお子さんがいたら仕方ないですね。
叱り続ける親御さんも大変です。
テーブルマットを敷いて親子で楽しい食卓を囲んでいただければ嬉しいです。

 

新築されて1年が経つご家庭、もっと早く買えば良かった

[お客様の感想抜粋]
子供がテーブルに箸やフォークをぶつけて、すぐに傷がついてしまいました。
(マットを敷いて)子供が机を叩いても叱ることも無くなり、子供にとっても親にとっても良かったと思うとともに、もっと早く頼めばと後悔しています。

小さなお子さんだと、フォークでご機嫌に遊んでいるのに、なぜ怒られるのか、意味が分らないといったこともあると思います。
叱ることが無くなって本当に良かったです。

 

子どもを叱りつけなくても大丈夫

[お客様の感想抜粋]
子どもが小さいので、汚れ、傷の防止のために購入しました。
こぼしても子どもを叱りつけなくても大丈夫なので、いいです。

無垢のような木目のテーブルをお使いのご家庭です。
テーブルの材質によっては、傷つきやすかったり、無垢材は染みが残りやすかったりするので、小さなお子さんがいるご家庭にはやはりマットはおすすめです。

 

何かこぼすことがあっても安心

[お客様の感想抜粋]
設置してみたらあまりズレることもなく快適なつかっています!
これで子どもが何かこぼしても怒らなくて済みそうです。

当店のマットは、厚手の2mmです。
薄いビニールシートより4~5倍の厚みがあるので、重みもあって「ずれない」というご感想を多くいただきます。
(テーブル天板との相性によってはずれる場合もあります)
垂らして使うビニールクロスではないので、お子さんが引っ張ることもなく安心です。

 

テーブルクロスの汚れ防止にマット

[お客様の感想抜粋]
テーブルクロスが汚れないマットがあると聞いて、御社にたどり着きました。
とても気に入ってます。これなら、子どもがジュースをこぼしても、
もう怒ることはないです。

布地のクロスの汚れ防止に透明マットを敷いたお客様です。
こちらのお客様以外にも、クロスの汚れ防止にマットを多くご利用いただいています。
クロスの洗濯頻度も少なくて済むと好評です。

 

マットのお陰で・・・

[お客様の感想抜粋]
これで、子供たちに怒るのが減ると思います。

マットを敷いてご家庭の不和やストレスがなくなるのは、とても良いことです。
楽しい円卓・食卓を囲んでいただければと思います。

 


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

新居に購入したダイニングテーブル、保護マットを敷く7家庭

新しい家には新しい家具、新しいテーブル。気持ちいですね。

今回は、新居のテーブルを保護したいという理由で、透明テーブルマットをオーダーされたお客様の写真と感想をご紹介します。

 


150×85cm、丸角R40㎜

[お客様の感想抜粋]
新居のダイニングテーブル用に購入しました。
引越してから水染みや食べこぼし等に注意を払っていましたが、
1ヶ月経たないうちに染みが出来て、今後ずっと注意しなければならないのは嫌だと...

スタッフ:
こちらのお客様は新しい家に木目の綺麗なダイニングテーブルを購入されましたが、染みの汚れが気になってマットを購入されました。

角が丸いテーブルですが、マットの角の丸みもぴったり合っているようで良かったです。


新居のテーブルに透明マット
165×90、丸角R20mm

[お客様の感想抜粋]
新居に購入したダイニングテーブル、当初はマットを敷かずに使用していましたが汚れが気になるため、マットを探しました。
木目が見え、安っぽくないものを探して、こちらの口コミも良かったため購入しました。

スタッフ:
こちらのお客様のようにテーブルを買った当初は、「マットを敷くつもりはない」「汚れも味になる」とお考えの方は多いようです。
しかし、実際に生活が始まると、汚れや傷が付くと気になるものですね。
気に入って購入された家具なので、誰しも大切に丁寧に使いたいと思うのは当然です。
テーブルは毎日使うものなので、どうしても油汚れや傷が付いてしまいます。テーブルを長く大切に使うために保護マットとして是非ご利用ください。



1555×498mm

[お客様の感想抜粋]
新居の備え付けカウンター用に購入しました。
最初は薄いマットを敷いていましたが、薄すぎてずれる、子どもが引っ張る、自分で切ったからガタガタで使い物にならず、すぐに捨てました。

スタッフより:
こちらのお客様は薄いビニールシートを使われていたようですが、当店の厚みのあるマットに買い換えられご満足いただきました。
テーブル全体を覆って端から垂らして使うようなビニールクロスの厚みは0.5mm前後です。
当店のマットは薄いシートより4~5倍のしっかりとした厚みのある2.0mmです。
厚みがあり重みもあるので「ずれない」と感想をいただくことが多いです。
(テーブル天板との相性によってはずれる場合もあります)
こちらのお客様からは、他のテーブルにも検討したい、とご感想をいただきました。



125×85cm

[お客様の感想抜粋]
新居に購入したテーブルに、(マットを)購入しました。
購入前に、電話で一度相談しましたが、的確なアドバイスを頂け、すぐに注文を致しました。

スタッフより:
当店のホームページでは、料金をはじめ、商品仕様や納期、テーブルの測定方法など、出来るだけ分かりやすくご案内するように努めていますが、ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。



1500×850mm、丸角R25mm

[お客様のご感想抜粋]
新居の新しいダイニングテーブル用に買いました。
テーブルは気に入っていたのですが、使ってみると、手で触った汚れが目立ちやすい。
子どもがご飯を食べる度にテーブルの色が変わるのが、気になって仕方ありませんでした。
そこで見つけたダイニングテーブルマット。
角もテーブルに合わせてもらえるし、「分厚いのでずれにくい」という口コミを見て購入しました。

スタッフより:
黒系や色の濃いテーブルは、手垢というのでしょうか、手の油がテーブルに残ってしまうケースがありますね。
こちらのお客様のように、手垢の跡が目立たないようにと、テーブルマットをオーダーされる方も多いです。
こちらのお客様からは「小さな子どもがいる家庭にはオススメ」という言葉を頂戴しました。



1790×450mm

[お客様の感想抜粋]
マットは、新居の家具の上に置きました。インコを飼っていますが、以前から、餌や糞を撒き散らして周辺を汚すのが悩みでしたので、引越しを機にカバーにと購入しました。

スタッフより:
鳥かごの下の保護シートとしても役立っているようで良かったです。
最近は鳥だけではなく色々なペットと生活しているご家庭も多いかと思います。
マットはビニール製なので、仮にマットがペットの糞尿などで汚れても、中性製剤で拭き取ったり、水拭きが気軽にできるので安心です。
こちらのお客様のように、何かと汚れるペットの住居スペース、トイレスペースの保護シートしてもご利用いただけると思います。



1600×800mm、丸角R50mm

[お客様の感想抜粋]
新居への引っ越しにダイニングテーブルを新調し、天然無垢材のテーブルなので、傷がつかないようテーブルマットの購入を考えていました。
既製品ではちょうどよいものが見つからず、仕方なく某ホームセンターで大きめに切ってもらったものをテーブルクロスの様に垂らして使っていました。
部屋の雰囲気に合わせて家具を選んだのに、そこだけ不恰好だなと思い、色々調べて透明テーブルマットにいきつきました。

スタッフより:
ホームセンターで使っていたものから交換したというお客様、そういった方は他にも多くいらっしゃいます。
お気に入りのダイニングテーブルをビニールクロスで覆って垂らして生活するのは、テーブルのデザインが損なわれて気分が下がってしまいますね。
当店のマットは、テーブルの天板サイズに合わせてカットするので、ダイニングテーブルやお部屋の雰囲気を損なうことなく、テーブルを保護いただけます。
「ビニールマットでも敷くのは嫌」というお客様も、テーブルが傷つき始めてから慌ててマットを購入されて「もっと早く買っておけば良かった」というお客様も多くいらっしゃいます。

もっと早く買えば良かったという感想を集めました

 


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

1箇所だけ角が丸いテーブル、ビニールマットをオーダー5家庭の写真

角が1つだけ丸くなっているカウンターに合わせて、ビニールマットをオーダーカットできます。

しかも、1つだけの丸角にしても追加料金は不要です。

透明テーブルマット工房では、厚手のビニールシートをご自宅のテーブルサイズに合わせてオーダーカットしています。

四角いダイニングテーブルはもちろん、円形テーブル用にビニールシートを丸くカットすることも可能です。

円形カットは追加料金なしでカット可能です。

オイル仕上げテーブルの輪染み対策

 

また、四角いダイニングテーブルでも、四隅の角が丸くなっているテーブルをお使いの家庭も多いかと思います。

当店・透明テーブルマット工房では、丸角仕上げもカット可能です。

ビニールマット通販もおしゃれ

また、丸角の追加料金は不要です。

丸角のR(アール)を測定するためのR測定定規も無料で差し上げています。(購入する方、限定です)

丸角R測定イメージ

 

テーブルの角が1つだけ丸い、という方もご安心ください。

ビニールマットの角を1つだけ丸くすることも可能です。

2つだけ、3つだけ丸くすることも可能です。

いずれも追加料金は不要です。

(※ただし、2箇所もしくは3箇所以上、異なる丸みのRサイズを指定される場合は、手書きの図面と追加料金が必要です)

 

1つの角だけを丸くカットしたお客様の写真をご紹介します。


1770×500mm、丸角1つだけR45mm

こちらのお客様は、お子さんの勉強用に設置されたロングテーブルにマットをオーダーいただきました。

お子さんの筆圧が強く、テーブル天板がボコボコになって、テーブル保護に注文されました。

角が1つだけR45mmに指定されました。

角のRは最小がR3mm、それ以上は5mm単位(5、10、15・・・)で承っています。

 


2170×300mm、角は1つだけR145mm

こちらのお客様は新居のキッチンカウンターにマットをオーダーいただきました。

人が行き交う導線に面してるカウンターの角だけが大きく丸くなっているので、そのサイズに合わせてオーダーされました。

 


2600×440mm、丸角1つだけR85mm

大きな2m越えのカウンターテーブルにビニールマットをオーダーいただきました。

新居に入居されて半年、カウンター表面の傷が気になられて保護シートとして透明マットをご注文いただきました。

 


2710×400mm、丸角1つだけR10mm

無垢材のカウンターにビニールマットをオーダーいただきました。

R10mmは、ちょうど1円玉の丸みと同じRです。

1円玉のR

 

 


2965×600mm、丸角1つだけR50mm

造り付けの大きな3人掛け机で、サイズが大きいので、当初は市販のマットを2枚、3枚つなげることを考えていたそうですが、当店で大きなサイズもオーダーできると知り、ご注文いただきました。

お子さんが勉強や宿題をする机はすぐに汚れるので、デスクマットがあれば、机をいつまでもきれいに使うことができます。

マットは汚れて傷んでくれば交換できるので、大切な机を、お子さんが成長されて、大人になってもいつまでも長く使うことができますよ。

 


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

引越しに合わせてマットをご指定日にお届け可能、お急ぎも短納期でお任せ。

テーブルマットを「この日に届けて欲しい」というご依頼をいただきました。

もちろん承ります。


(当店の透明マットを敷くご家庭。写真はお客様が撮影)

当店・透明テーブルマット工房の納期は最短4営業日の出荷です。

この早さは業界最速級の納期スピードです。

週の初めにオーダーいただけば、週末にはテーブルマットをお届けします。

 

また急いでいないけど、「〇月〇日」のこの日に届けてほしいということでしたら、日時指定でご希望の日にお届けするよう手配します。

(ご注意:諸条件により日時指定に対応できない場合があります。文末の諸条件をご確認ください。)

 

オイル仕上げテーブルの輪染み対策
(円形マットは直径サイズだけでオーダーできます)

さて、当初のご依頼のお客様ですが、引越しをされる予定で、引越しに合わせて新しい家にテーブルマットを届けてほしいというご希望でした。

引越しシーズン到来、マットをご指定日にお届けします

3月から4月は引越しシーズンなので、こちらのお客様のように引越しをご予定されているご家庭も多いかと思います。

職場の転勤をはじめ、就職や転職といったお仕事の事情から、結婚や同居などご家庭の事情で引越しをされる方もいらっしゃると思います。

 

家を引っ越すにあたって新しい家具を購入するという方、特にダイニングテーブルや学習机などを購入する方には、

テーブルマットをお奨めします。

110×55cmのデスクマット
(学習机にデスクマットとしてオーダーされたお客様)

 

テーブルマットは敬遠されますか?でも

当店でテーブルマットを購入されたお客様の中には、はじめはマットを敷くのが嫌だったと、マットを敬遠されていた方もいらっしゃいますが、

実際にテーブルマットを使った多くのお客様が「もっと早く買っておけば良かった」とご感想を述べられています。

もっと早く買えば良かったというご感想&写真集

アルフレックスのダイニングテーブル(透明マット)

テーブルマットを敷くことで、お気に入りのテーブルを長く綺麗にお使いいただけます。

テーブルマットの特徴

当店のテーブルマットはテーブルサイズに合わせてカットするオーダーメイドなので、ビニールクロスのように垂らして敷くのではないので、見た目もすっきりで自然です。

マットは厚めの2mmサイズなので、ダイニングテーブルぐらいのサイズでしたら重みもあり、ずれることも少ないです(テーブル天板の表面状態によりずれる場合もあります)。

 

丸角に合わせたカットも無料

テーブルの四隅の角が丸くなっているダイニングテーブルをお使いのご家庭も多いです。

当店は丸角カットは無料で承っています。

丸みのRサイズをご指定いただければ承ります。

 

ご希望のお客様には角の丸みを測定するR定規を無料で差し上げています。

丸角R測定イメージ

 

テーブルマットは大切なテーブルを傷や汚れから保護します。

マットを敷いて数年たつと、マットは傷んできますが、マットの下には購入時の新品に近いテーブルのままです。

マットを買い替えいただければ、また新品同様のテーブルとしてお使いいただくことが可能です。

是非、引越しやテーブルの新調に合わせて、マットをオーダーください。

お急ぎの方は最短納期4営業日で出荷いたします。

ご指定日時があるお客様には、時間指定にてお届けいたします。

 

【納期に関する諸条件】
ご案内のお届け条件は、マットサイズの短い辺が、130cm未満の場合が対象です。
最短納期は、オーダーより4営業日で出荷し、お届けは出荷日の翌日または翌々日です。
お届けはヤマト運輸の宅急便です。
この条件は2020年2月29日現在の内容です。変更する場合があります。


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

無垢テーブルもビニールマットを敷けばアルコール消毒が可能、衛生的に

ダイニングテーブルのアルコール消毒には透明マットがおすすめ

皆さまのご家庭では、インフルエンザをはじめとしたウイルス対策はどうされていますでしょうか。

最近では、家庭内のウイルス対策にアルコール消毒をこまめにされているご家庭も多いと思います。

ドラッグストアでは、キッチン用のアルコールスプレーなども多く見かけますが、ダイニングテーブルもアルコール消毒されていますか?

当店は、ダイニングテーブル用の透明ビニールマットをオーダーカットしているネットショップです。

水拭きやアルコール消毒がしにくい無垢テーブルでも、透明マットを敷くことで日頃のお手入れが、大変やりやすくなります。

 

実際に透明マットを購入されたお客様の感想と写真を紹介します。


無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるテーブルをアルコール消毒できるようになった家庭

[ビニールマットの感想]
1週間使用しましたが、汚れの落ち方が全然違います。
キッチン用アルコールで拭くようにしています。
子供達の食べこぼしでべっとりしていてもきれいに元通り。


ダイニングテーブルがサッと拭けるようになったご家庭

[ビニールマットの感想]
今までダイニングテーブル保護の為に布クロスを使用していましたが、洗濯も頻繁でしたし、足元にまとわりつくクロスが子供達には不評でしたので、透明なマットへ辿り着きました。
オーダーでサイズがピッタリですし、今まで覆われていた美しい天板が見られてとても嬉しいです!そして汚れもサッと一拭きで簡単にお手入れ出来て楽チン!


食べこぼしを簡単に拭き掃除できるのでストレスがなくなったご家庭

[ビニールマットの感想]
やはり食べこぼしがありましたが、厚みのあるマットでズレもなく、サッと拭けるためストレスがありません。


子どもがテーブルを汚してもサッとふける、気持ちが穏やかになったご家庭

[ビニールマットの感想]
マット自体の厚みもありますし、汚れてもサッとふけばキレイになります。
子供たちが汚れた手で触ったりテーブルで何か作業をしていても以前のように気にならなくなり、穏やかな気持ちで見守れるようになりました。


モモナチュラルのダイニングテーブル、こぼしてもサッと拭けるようになったご家庭

[ビニールマットの感想]
子供がダイニングでよく宿題をするので、このマットがあるととても書きやすいと言ってました。
ジュースなどこぼしてもサッとふけるし、買ってよかったなと思います。


テーブルをサッと拭けるので安心のご家庭

[ビニールマットの感想]
マットを敷いてないときは、食べこぼし等もいちいち気になりましたが、今はサッと拭けるので安心です。厚みがあるので安っぽくなく思い切って購入してよかったです。


無垢のダイニングテーブルも水拭きができて衛生的になったご家庭

[ビニールマットの感想]
無垢のテーブル用にオーダーしました。無垢本来の質感などを感じたいのでビニールマットはせずに使用していましたが、やはり毎日食事に使うテーブルを水拭きできないのは衛生的にも良くないと思いビニールマット購入に至りました。

 


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

辺が曲線のマットのサンプル写真集(短辺&長辺)

辺の曲線のRサイズのサンプル写真をご紹介します。

R700mmから、R18000超えまで、テーブル曲線のRサンプル写真です。

 

透明テーブルマット工房では、辺がカーブしている曲線のマットもオーダーいただけます。

「テーブルの辺が直線じゃないので、マットのオーダーは諦めていた」というお客様にも喜んでいただいています。

当店は、お客様のオーダーサイズに合わせてマットをカットするので、カーブの大きさR(アール)も、お客様にてオーダーしていただく必要があります。

 

つまり、カーブの大きさをお客様がご自分で測定していただかなければなりません。

 

曲線の測定方法は、当店のホームページでご案内しているので、どなたでもご自宅で測定いただけます。

これまで、たくさんのお客様から辺が曲線のマットをオーダーいただき、ご満足いただいております。

 

ウニコのスウェラの短辺が曲線のテーブル(短辺R769mm)

ただし、直線の長さを測るのに比べると、「少しだけ」手間がかかります。

しかも、僅かですが、間違ったRサイズでオーダーして、失敗されているお客様もいらっしゃいます。

 

 

ときどき、
辺のRサイズについて「これで正しいですか?」「これで合っていますか?」とのお問合せを頂戴するときもあるのですが、
正直、当店では分かる術がなく、お答えすることができません。

 

辺のRサイズは、お客様がご自分で測定していただくようにお願いします。
Rの測定方法

 

Rサイズは、弧の底辺と高さから計算でき、当店では自動計算フォームをご用意しています。
Rの自動計算フォーム


曲線マットのサンプル写真のご紹介

当店で実際にオーダーされた曲線マットをご紹介します。

ご自分で測定されたRサイズが、間違っていないか「参考」にしてください。
あくまで参考ですが。

 

短辺がカーブしている透明マットのオーダー例


短辺・R769mm

 


短辺・R904mm

 


短辺・R1841mm

 


短辺・R2208mm(四隅の丸角はR55mm)

 


短辺・R2759mm(四隅の丸角はR210mm)

 


短辺・R2759mm

 

長辺がカーブしている透明マットのオーダー例

こちらは、テーブルの長い辺がカーブしているサンプル写真です。


長辺・R3677mm

 


長辺・R3677mm(四隅の丸角はR70mm)

 


長辺・R4875mm

 


長辺・R5251mm

 


長辺・R5514mm

 


長辺・R11207mm

 


長辺・R12389mm

 


長辺・R12590mm

 


長辺・R18757mm


長辺・R18757mm

 

以上、辺がカーブしている曲線Rのサンプル写真でした。

 

透明テーブルマット工房では、2辺が曲線のマットは、追加料金なしでオーダーカットしています。

 

追加料金が必要ですが、4辺が全て曲線のマットもオーダーいただけます。

4辺が曲線のマットの測定方法・オーダー方法

 


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

角が直角のテーブルに、丸角R3mmのマットを敷く写真集

四隅の角が直角のテーブルにテーブルマットを敷くとき、マットの角の仕上りをどうするか迷う方が多いようです。

当店・透明テーブルマット工房は、丸角カットを無料で承っています。

一番小さな丸角は、R3mm、次にR5mm、そこから5mm単位で、
R10mm、15mm、20mm、25mm・・・

と丸角の仕上りを無料でオーダーいただけます。

上の写真と、下の写真は、四隅が直角のテーブルに、直角のマットを敷いている写真です。

いずれも当店のマットをご購入されたお客様から提供されたものです。

テーブルの角が直角であれば、マットの角も直角で仕上げても不自然ではありません。

しかし、角が直角のテーブルに、例えば丸角R3mmのマットを敷いても、不自然ではありません。

下の写真は、テーブルの角は直角、マットの角はR3mmの状態です。
当店でオーダーされたお客様から提供された写真です。

先にも述べましたように、テーブルの角が直角で、マットの角がR3mmとなっても全く違和感はないと思います。

ちなみに、R3mmとは、直径6mmの円の曲線です。Rは円の半径のサイズになるからです。

皆さんの身近にあるR3mmの大きさは、自動車運転免許証の丸角や、クレジットカードの丸角もR3mmです。

下の写真が、直角の角に運転免許証とクレジットカードを置いた写真です。

免許証の丸角サイズR3mm 直角の角に運転免許証を置く クレジットカードの丸角サイズ(ISO)R3mm

もし、直角テーブルをお使いのご家庭で、マットの角の仕上りをどうするか、お迷いの場合は、実際に運転免許証やクレジットカードを置いていただくと、R3mmの雰囲気がわかると思います。

また、ご参考に、当店で直角の角にR3mmのマットをオーダーされたお客様の写真をご紹介します。


【直角テーブルに、丸角R3mmのマットを敷く写真】

直角のテーブルにR3mmのマットをオーダーしたお客様の写真と感想

小さい子供がいるので、角の面取り用にR=3mmでオーダーしたのも良かったと思います。

 

ウニコのエレムト、直角のダイニングテーブルに丸角R3mmのマットをオーダーしたお客様の写真と感想。

他の口コミ写真のテーブルの角を参考にしてR3mmでお願いして正解でした。

 

 

マットの角をR3mmにしたので、子どもにも危なくない状態で使用できています

注文時には角を直角にしていましたが、電話で問い合わせたところ、同じテーブルの方で丸角にされている方もいらっしゃいますが、丸角にしなくても良いですか?と確認して下さいました。

 


マットの角は丸角でなくても良いくらいだったのですが、小さい子どももいるため少しだけ丸く加工して欲しいなと思い一番最小のR3mmでお願いしましたが、大正解でした。

 


デスクの角をR3mmにしましたが、ぴったりでとても良かったです。


いかがでしたでしょうか。

マットの角の仕上りを直角にするか、R3mmにするか、

最終的にはお客様のお好みですが、もし、迷われているのでしたらR3mmにされてはと思います。


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

テーブルマットは平らな面でサイズオーダーしてください

透明テーブルマット工房で、マットをオーダーされる際の「オーダーサイズ」について迷われる方もいらっしゃるようです。

今回は、「ビニールマットの特定」と、これまでの「オーダー事例」をご紹介します。

ビニールシートはホームセンターで買う

【どれくらいのサイズでオーダーするか】
当店のマット購入者のレビューをご覧いただくと、「テーブルにぴったり」というご感想が多いです。
ただ、レビューの中には「テーブルサイズより大きめのマットが届いた」というご感想もあり、これからご注文される方は、オーダーサイズを「やや小さめにした方がいいかな」と思われる方もいるかもしれません。

当店では、テーブルサイズの縦横原寸でオーダーされることを推奨しています。

原寸というのは、マットを敷く面のサイズです。

「大きめに届いた」というご感想は、マットがビニール製なので伸縮する特製があることに関係しています。

はじめに、「ビニールマットの特性」について

【マットの伸び縮み、収縮傾向】
マットは、カット前、ビニールがロール状で巻かれているところから、マットに必要な長さを取り出した初期段階では収縮傾向が強くあります。

当店工場のカット工程では、お客様のオーダーサイズにカットする前に、この初期の収縮を収める工程を設けています。

ただ、マットは、伸びたり縮んだりする特製がありますが、特に初期の段階と、経年においては縮み・収縮する傾向があります。

当店では、お客様のオーダーサイズより若干大きめにカットしています。

発送して届くころ、使用初期段階で、お客様のオーダーサイズに収まることを想定しています。

ビニールクロスは貧乏くさいか

【マットが大きく届いた】
そのため、お客様によってはお届け時にマットがまだ大きいままで届くこともございます。

この写真は、大きめに届いたマットです(お客様レビューより)。

お客様のご感想の中には、「届いた時は少し大きめだったけど、数日するとぴったりになっていた」という感想が多くあります。

このように、マットがオーダーサイズより若干大きめに届いた場合は、そのままご利用いただいき経過していくなかで、マットのサイズが自然と収まっていくはずです。

 

【小さく届いた】
しかし、中には、届いた時点でテーブルのサイズよりマットが小さかったというケースも僅かにあります。

これは、収縮傾向が強く働いたことによるものです。この場合、もとにサイズに戻ることはあまり考えられません。

 

【マットの仕上りについてご注意】
マットは個々の伸縮程度が異なるため、また外的環境にも左右され、どうしても寸分狂わない仕上りにはなりませんこと、ご了承いただきご注文いただきますようお願い申し上げます。
※マットサイズの伸縮程度、仕上り程度は返品・交換の対象になりません。

 

【マットの寿命】
ビニールは長期的には硬化し伸縮する傾向があり、何年もご使用いただいていると当初のサイズより縮んでいると思います。
テーブル保護の役に立たないくらい縮むことはありません。マット自体の汚れや傷といった見た目が気にならなければ何年もご利用いただけます。

オーダー事例

はじめにもご案内しましたが、オーダーサイズはテーブルに敷きため面の原寸サイズでご注文されることを推奨しています。

テーブルの端から端までが水平でしたら、その寸法でオーダーしてください。

「大きめに頼んだ方がいいかな」「小さめに頼んだ方がいいかな」とお客様の特別な理由がなければ、テーブルぴったりのサイズでオーダーしてください。

【テーブルの平らな面でオーダー】
ただし、下の写真のテーブルのように、テーブルの淵、外周が丸くなっているようなテーブルの場合は、テーブルの端から端までではなく、テーブルの平らな面でオーダーすることをお奨めします。

テーブルの淵・外周がラウンドしていたり、斜めになっていたり、段になっていたりする場合は、上下の写真のように平らな面にマットを設置する方がすっきりします。

テーブル外周が丸くなっているこたつ天板、四隅の角も平らな部分で丸くするとすっきりきれいです。

 

【ひとまわり小さくオーダーする】
お客様のお好みでテーブルよりひとまわり小さくマットを敷きたいという方もいしゃっしゃいます。

その場合は、マットは1ミリ単位でオーダー可能ですので、数ミリ小さくしてオーダーしてください。

仮に、マットをテーブルの端から2mm内側に小さくしたい場合は、辺は両端あるので、マットサイズは、テーブルより合計4mm(2mm×2辺)小さくしてオーダーすることになります。
(マットはビニールの特性上、寸分狂いのない仕上がりになりませんこと、ご了承あさい)

 

【テーブルより大きくオーダーする】
お客様によっては、テーブルを完全に被いたいということで、テーブルサイズよりマットを大きくオーダーされる方もいらっしゃいます。
マットがテーブルからはみ出ていると、使いにくいのではと想像もするのですが、お客様によっていろいろご事情やお考えがあるので、マットを大きめにされたい場合は、ご希望のサイズ分、大きくオーダーください。
マットを大きめにオーダー

 

最後に、角の仕上りについて

当店では、四隅の角に丸みをつけたい場合、無料で承っています。

よくお問合せいただくのが、
「テーブルは直角なんだけど、角はどうすればよいか?」

角が直角でしたら、直角または一番小さい丸みのR3mmのどちらかを選択されると良いと思います。
下の写真を参考にしてください。

これはテーブルも直角、マットの角も直角

 

これはテーブルは直角、マットの角はR3mm

お好みでご選択ください。

 

以上、マットのビニールの特性、オーダー事例でした。

ご参考にしてください。


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

ウニコのエレムトを使う家庭12軒、口コミよりリアル写真が参考に

ウニコのELEMT(エレムト)をお使いのご家庭の写真をご紹介します。

エレムトといえば、ウニコでも人気にダイニングテーブルシリーズですね。

オーク材の無垢材を使用して、さらにオイル仕上げなので、木のぬくもりを感じられるテーブルです。

エレムトのテーブルは、デザインもシンプルで、木のナチュラル感を楽しめ、「The 家具」というゴテゴテさがないので、どんなお部屋にも自然にマッチします。

エレムトシリーズは、椅子とベンチのラインナップもあって、家族構成や、ダイニングルームのレイアウトに合わせて、選んで揃えられるのも嬉しいところです。


そんなオシャレで人気のエレムトのダイニングテーブルですが、

実際に自分の家に配置したらどんな感じか?

ウニコのダイニングテーブルには、アディシリーズもあるし迷うな。

という方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、ネットで口コミを探すという人もいるかと思います。

口コミも良いですが、実際の家庭で使っている人の写真を見ることができたら、自分の家に置いたときの雰囲気もよりリアルに想像できて、とても良いですよね。

 

ということで、口コミよりリアルな写真をご紹介します。

こちらで紹介する写真は、全てエレムトをお使いのご家庭で、そのご家庭の方が自ら撮影したテーブル写真です。

写真のご家庭は、当店・透明テーブルマット工房のマットのモニターにご協力していただいた方々です。

なので、全てのテーブルの上には透明マットを敷いています。マットは透明でサイズに合わせてカットしているので、マットを敷いていないように見える写真もあるかもしれませんが、全てマットが載っています。

よろしければマットのご購入も検討いただければ嬉しいです。

マットの感想も少しご紹介しています。そちらも参考にしてください。

 

では、ウニコのエレムトをお使いのご家庭の写真です。


サイズ1600×800
無垢材の保護をしたくてマットを購入していただきました。

 


サイズ1400×800
お子さんが小さい内は汚れ防止にとマットを購入されました。

 


サイズ1400×800
幼いお子さんが2人いるので、食べこぼし対策にマットを購入されました。

 


サイズ1400×800
小さいお子さんがいるので食べこぼし、傷防止にマットを購入されました。

 


サイズ1400×800
マットのおかげで子どもが飲み物をこぼしても気になりません。

 

差サイズ1400×800
お気に入りのテーブルで子どもと楽しく食事ができています。

 


サイズ1400×800
子どもが牛乳をこぼしてしまって、染み対策にマットを購入

 


サイズ1400×800
子どもの離乳食がはじまったので、離乳食の汚れ防止用にマットを買いました。

 


サイズ1400×800
子どもが小さくて傷や汚れが心配でマットを購入、透明なので木の良さが損なわれず良かった。

 


サイズ1600×800
子どもが小さいので食事の汚れ対策にシートを購入、厚みがあってずれない。


サイズ1600×805(マットサイズ)
小さい子供がいて食べ物をこぼすのが気になってマットを購入しました。

 


サイズ1400×800
子どもがリビングで勉強できるようにエレムトのテーブルを購入、マットがあるので気兼ねなく使用できています。


以上、ウニコのエレムトを使うご家庭の写真でした。

マットの感想なので、お子さんがいる家庭で汚れや傷を心配されているコメントが多いです。

無垢材テーブルは、汚れや傷が付くのも、その机のデザインとなり、使えば使うほど味が出てくるということもあると思います。

なので、マットが必須ということではありません。

ただ、感想にもあるようにお子さんが小さくて、傷や汚れが付きやすい環境の場合はマットもご検討いただければと思います。

「マットをもっと早く買えば良かった」という感想と写真を集めました

 

エレムト写真、いかがでしょうか。口コミだけではわからない、リアルな写真で、ウニコのショップのディスプレイでもなく、実際に家に配置したときの感じが参考になれば嬉しいです。

ご紹介した写真の感想全文はこちらでご覧いただけます。

エレムトにマットを敷く家庭の写真&感想集

もし、アディのテーブルと迷うという方は、こちらもご覧ください。

アディのテーブルにマットを敷く家庭の写真&感想集


ページ管理者:透明テーブルマット工房
すべてのレビューは、当店でオーダーされたお客様の個人の感想です。
写真は、お客様が自ら撮影されたものです。

4営業日で出荷、送料無料

テーブルが凸凹、硬い、字が書き難い。透明マットで解消した12家庭の写真

テーブルの上で勉強したり、ものを書いたりするとき、テーブルの天板表面が硬くて字が書きにくかったり、ペンが滑って綺麗な字が書けないといったことがあると思います。

そんなテーブルの上での「書きにくい」が「書きやすい」に解消した事例を集めました。

厚みのあるビニールシートをテーブルサイズにオーダーカットしてマットを敷いたご家庭の写真と感想を集めました。

 


上の円形テーブルでは、お子さんが勉強をされるそうですが、天板が少し凸凹していて、字が書き難かったそうです。

テーブルマットを敷くことで、「表面がなめらかになり、文字が書きやすくなった」とご感想をいただきました。

円形テーブルは、直径サイズをご指定いただくだけで、簡単にオーダーいただけます。

 


2mを超える書斎のカウンターデスクにデスクマットとしてオーダーされたご家庭です。
「厚みがちょうどよく、書き物がしやすくなった」とご感想をいただきました。

こちらは2mを超える大きなデスクですが、透明マットのカットは3mサイズまで対応しています。

 


デスクの上にパソコンのモニター画面を何台も設置されている写真を送っていただきました。こちらのお客様は、「デスクにマットを敷いていた方が書き物がしやすいだろう」ということでマットをオーダーいただきました。

 


角が丸いダイニングテーブルにマットをオーダーされたお客様です。
当初はテーブルの傷防止のためにマットを購入されましたが、「マットに厚みがあり、傷防止や書き物の下敷きになって重宝している」と感想をいただきました。

丸角のテーブルも、角の丸みのサイズに合わせてカットしています。カット代の追加料はありません。

 


脚が長いハイタイプのこたつを使うご家庭からマットをオーダーいただきました。
傷防止でマットを購入されたそうですが、マットの厚みと硬さがほど良いと感想をいただきました。
お子さんがテーブルで宿題をされるそうですが、鉛筆書きに丁度良い厚みと硬さだったようです。

 


円形のダイニングテーブルにマットを敷かれたご家庭です。
ダイニングテーブルでお子さんに勉強をさせたかったそうで、マットをオーダーされました。
「書きやすいので助かっている」とご感想をいただきました。

リビングやダイニングでお子さんが勉強や宿題の学習をする家庭が多くなっています。テーブルマットは汚れや傷防止だけではなく、字が書きやすいと好評です。

 


ガラスの円形テーブルに透明マットを注文いただきました。
メモ帳とボールペンが写真に写っていますが、字が書きやすくなったとご感想をいただきました。

ガラステーブルは表面が硬いので字を書くには不向きですね。また、傷や割れ防止にもマットをご利用いただいています。
(※ガラス天板とマットが密着して斑模様が浮き出て、見た目の印象が悪くなる場合がありますが、ご利用上には問題ありません。)

 


リビングに設置されたカウンターデスクにマットを敷かれたご家庭です。
ライトスタンドにペン立てや鉛筆削りも写っています。いろんな作業をされるデスクなんでしょうね。リビングにあると便利そうです。
「厚みがあって書類などの書き心地がよくなった」とご感想をいただきました。

 


マットの厚さ2mmを気に入っていただき、購入されたお客様のテーブル写真です。
「厚みがちょうどよく、書き物をしても不便なく使える」とご感想をいただきました。

 


ダイニングテーブルに布地を敷き、その上にマットを敷いてお使いのご家庭です。
小さなクロスで部屋の印象もガラリを変わりますね。参考になります。
「書き物がしにくかったのが解決できた!」とご感想をいただきました。

 

自然な風合いを生かしたダイニングテーブルで、天板にも自然の凹凸があったそうです。
マットを敷くことで字が書きやすくなり、また、透明なので、家具の風合いも生かされたと、ご感想をいただきました。

マットは透明なので、テーブルのデザインや木の質感を損ないません。また、ビニールクロスを覆うと部屋の雰囲気を敬遠されるご家庭もありますが、ビニールは垂らさず、テーブルサイズに合わせて敷くことで、部屋の雰囲気も損ないません。

 

ダイニングテーブルで書き物をするというご家庭です。
テーブル天板が凸凹していて字が書き難かったということでマットをオーダーされました。
マット上では字が書きやすい、また、拭き掃除もしやすくなったと、ご感想をいただきました。

マットはビニール製なので、食べこぼしや、飲み物、油の汚れもさっと拭いていただけます。毎日、水拭きをしても、直接テーブルを痛めることはありません。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

ダイニングテーブル、コップの輪染み対策にマットを敷く5軒の家庭写真

更新日:2020年1月5日

ダイニングテーブルの輪染み対策に透明マットを敷く家庭の写真を紹介します。

ご紹介する写真は、透明テーブルマット工房が製作したマットで、写真はオーダーされたお客様ご自身が撮影されたものです。

モモナチュラルのダイニングテーブル、コップの輪染みが気になって

モモナチュラルのダイニングテーブルをお使いのご家庭です。

子供の食べこぼしとコップの輪染みが気になり、都度メンテナンスが大変なため透明マットを購入されました。

テーブルの4辺に曲線があるので、サイズ測定で苦労されたそうですが、ほぼジャストサイズでオーダーできたと喜んでいただきました。

 

当店・透明テーブルマット工房はサイズオーダーのお店ですが、採寸はお客様にお願いしています。
こちらのページで4辺のテーブルのサイズ測定方法をご案内しています。
4辺の曲線テーブルの測定方法

モモナチュラルのテーブルにマットを使う口コミ集

 


ウニコのダイニングテーブルの輪染み対策にマットしく家庭

ウニコのダイニングテーブルをお使いのご家庭です。テーブルの汚れ防止と輪染み防止に透明マットをオーダーされました。

マットが無色透明なので、輪染み防止のマットを敷いてもテーブルの木目が損なわれないと感想をいただきました。

 

ウニコのダイニングテーブルに当店のマットを大変多くご利用いただいています。ウニコのテーブルにマットを使う口コミをご覧いただけます。
ウニコのテーブルに透明マットを使う口コミ集


オイル塗装のダイニングテーブルにコップの輪染みがつかないように

オイル塗装のダイニングテーブルをお使いのご家庭です。
家族でテーブルを使う分には、汚れや染みが付かないように気を付けておけばよいそうですが、来客があったときは、コップの輪染みなどが付かないか、とても気になっていたそうで、透明テーブルマットを購入されました。

オイル塗装のテーブルにマットを使う口コミだけをご覧いただけます。
オイル塗装テーブルにマットを使う写真事例集


無垢材のダイニングテーブルに輪染みが付くので
アルフレックスのダイニングテーブル(透明マット)

アルフレックスのダイニングテーブルを使うご家庭です。

無垢素材の天板なので、グラスなどの輪染みが付いてしまい、透明マットを使うまでは、ランチョンマットなどで輪染み対策をしていたそうです。

お子さんもいて、染みがつかないか緊張して食事をされていたそうですが、透明マットが届いてからは、ストレスなく食事が楽しめるそうになったと感想をいただきました。


テーブルの輪染みやソースの油汚れが気になって透明マットを敷きました

円形のダイニングテーブルをお使いのご家庭です。

コップの輪染みや、ソースの油汚れのシミが気になって、透明マットを検討されたそうです。

マットの価格も安く、円形サイズにも対応しているお店ということで透明テーブルマット工房を選ばれオーダーいただきました。

マットが届いたときは、厚みがあり過ぎて扱いにくい印象があったようですが、マットが透明なので木の質感が映えて、とても気持ちよく使え、輪染み対策もできて神経質にならなくて済んだと喜んでいただきました。

 

円形サイズのマットは、直径サイズをご指定いただくだけで、簡単にオーダーいただけます。
円形マットの商品と価格


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

ダイニングテーブルに保護マットを敷く9軒の家庭写真

ダイニングテーブルに透明の保護マットをオーダーしている家庭の写真を紹介します。

ご紹介する保護マットは、「透明テーブルマット工房」が製作し、事例写真は、注文されたご家庭でそれぞれ撮影されたものです。

テーブルの保護マットを探していました

豊浜家具のダイニングテーブルに保護マットをオーダーされたお客様です。
ダイニングテーブルの木目と、室内の壁の木目がおしゃれにマッチされたお部屋です。
オーダーされたマットの評価は、「テーブルにフィットしていて、厚みも良い」
とご感想をいただきました。


安さと品質の良さでリピートしました

こちらのお客様はリピート注文です。
前回別のテーブルにマットをオーダーしていただきましたが、今回はご自宅のダイニングテーブルの保護マットとしてマットをオーダーいただきました。
お近くのホームセンターと比較しても、当店のマットが安いことと、前回購入されたマットが良かったということでリピートいただきました。
「質感や使い心地は大変満足している」とご感想をいただきました。


家具屋さんの半分の価格で購入できました

かねたやのダイニングテーブルに保護カバーとしてマットをオーダーいただきました。
こちらのお客様は、家具屋さんでも保護マットを探したようですが、価格が高かったようで、当店では半額で購入できたと喜んでいただきました。
保護マットとしての評価は、「光沢がとても良い」とご感想をいただきました。


古いテーブルは傷や汚れが目立ったので、保護マットをオーダー

こちらのお客様は、ダイニングテーブルを新しく購入されたのに合わせて、マットをオーダーいただきました。
新調する前の古いダイニングテーブルは、傷や汚れが目立ったのが気になっていらっしゃったようで、新しいダイニングテーブルは保護マットを必要と感じたようです。
マットの評価は「サイズ感や仕上がりは満足」とご感想をいただきました。


円形のダイニングテーブルに保護マット

円形のダイニングテーブルにマットをオーダーいただいたお客様です。
マットを使っていない当初は、食事の度にクロスを敷いて、汚れ防止をされていたそうですが、食事の度に保護するのが面倒になって円形の保護マットをオーダーしていただきました。
マットの評価は「サイズ感はぴったり、使い心地も良い」と感想をいただきました。

円形マットの場合は、直径サイズをご指定いただくだけで簡単にオーダーいただけます。


ウォールナットのダイニングテーブルに保護マット

こちらは2mを超える大きなウォールナットのダイニングテーブルにマットをオーダーいただきました。
当初はマットを使わずに使用されていたそうですが、日に日に小さな傷が気になったそうで、保護用マットを検討されたそうです。
ホームセンターなどでも探されたそうですが木の風合いを生かしたいということで、当店の透明マットを購入いただきました。
マットの感想は「マットの厚みも丁度よく、ずれることもない。木の風合いもそのままで良かった」という感想をいただきました。

当店の保護マットは、2m、3mサイズの大きなダイニングテーブルにも対応しています。


テーブル天板の保護にマット

ダイニングテーブル表面の傷や汚れを防ぐために保護マットとして購入されたお客様です。
マットを敷いた直後は、マットに丸みの癖があったようですが、マットを反対にして使えば問題なかったようで、「概ね良好」とご感想いただきました。
当店のマットは、透明で表裏がないマットです。どちらの面を表面にしてもご利用いただけます。


円卓パイン材のダイニングテーブルの保護に

円卓のマットを新調されたのを機に当店のマットをオーダーいただきました。
パイン材のダイニングテーブルで、木目を生かしながらテーブルを保護されたいとのことで、円形マットをオーダーされたそうです。
当店での「マットオーダーは2回目のリピートで、安心して購入できた」とご感想をいただきました。


無垢材ダイニングテーブルに保護マット

お子さんが生まれたのを機に、無垢材のダイニングテーブルを保護する透明マットを探されていたそうで、ホームセンターや家具店も確認されたそうですが、保護マットが滑るのを懸念されていたそうです。
そんな中、当店のマットのことを知ってオーダーいただきました。
マットの評価は「求めたいたとおり、滑りません」とご感想をいただきました。

小さな子供のいるご家庭では、ダイニングの傷や汚れを気にされている方が多いと思います。
当店でも、「子供が汚すから、傷つけるから」ということでマットを必要とされる沢山のご家庭からオーダーいただいています。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

テーブルマットの納期が早い、週末、年内に配送を希望する方にお奨め

更新日:2020年1月3日

[2020年・年始のテーブルマットの納期についてご案内]

お急ぎの納品をご希望のお客様は、お早めにご注文ください。

1月5日までのご注文は、1月9日(木)~14日(火)に出荷します。

ご注文(ご入金)を頂戴した順に加工・出荷いたしますので、お急ぎの納期を希望される場合は、お早めにご注文ください。

出荷日は、1月6日(月)に個別にメール案内いたします。


当店・透明テーブルマット工房は、ビニールマットのオーダーカットをしているお店です。

厚みのあるしっかりとした透明マットを、ご希望サイズにカットしています。

オーダーカットなのに価格も安く、納期が早いとお客様にご好評です。

約3000件のお客様レビューとご利用写真を公開しているので、是非、ご覧ください。

お客様のレビュー&写真集

 

今回は、テーブルマットの納期について、お話します。

当店は、オーダーをいただいてから4営業日で出荷しています。

平日の月曜~金曜は、午前10時30分がオーダーの締切時間です。

例えば、月曜の午前10時30分までにご注文(ご入金)いただくと、月曜日の当日を含め4営業日、木曜日に出荷します。

普通サイズのマットで、関東から関西圏へのお届けであれば、出荷日(木曜日)の翌日、金曜日にお届けすることが可能です。

なので、週初めに注文すれば、週末にご利用いただくことが可能です。

納期が早いので、すぐにテーブルを保護したいというご家庭におすすめです。


今回は、お客様のレビューで納期が早いと評価していただいたレビューと写真をご紹介します。


無印良品の机にデスクマットとしてオーダーいただいたお客様です。

当店でご注文された理由は、「発送までとても迅速で丁寧に応対して下さった事。」とご感想をいただきました。

無垢の机にデスクマットがしっかり馴染んでいますね。

 


ご自身で製作された寄木のテーブルにテーブルマットをオーダーいただいたお客様です。

「決め手は口コミが良かったこと、短納期だったこと、1㎜単位でのサイズオーダーなのに低価格だったことです」と感想をいただきました。

口コミの評判と価格、短納期だったことで当店でオーダーいただきました。

 


直径100cmの円形テーブルに透明マットをオーダーいただきました。

「購入からお届けまで迅速なスケジュールも嬉しかったです。」と感想をいただきました。

当店は、円形マットもオーダーいただけます。マットを敷きたい面の直径サイズをご指定いただくだけで簡単にオーダーいただけ、4営業日の短納期でお届けします。

 


こちらも直径100cmの無垢の円形テーブルにマットをオーダーいただきました。

「注文から配送も迅速な対応で、梱包もしっかりされていたので、よかったです。」と感想をいただきました。

無垢材のテーブルは、コップの輪染みができたり、食べこぼしや油汚れを掃除したり、お手入れが大変です。
また、水拭きで天板が痛んだりもするので、無垢材の保護やお手入れ対策としてもマットがお奨めです。

 


テーブルの辺が少しカーブしている曲線のテーブルにマットをオーダーいただきました。

辺がカーブしているテーブルでも、カーブの大きさのRサイズをご指定いただければカットします。

Rサイズの測定方法もご案内しているので、ご家庭で測定いただくことが可能です。

辺が曲線のマットにオーダーした写真集

Rサイズの測定方法

「商品がすぐに届き、ぴったりのサイズでキレイでとても満足、お願いして正解でした」と感想をいただきました。

 


小さなお子さんがいるご家庭のお客様からテーブルマットをオーダーいただきました。
テーブルの汚れや傷が気になってマットを探されたということです。
小さなお子さんがいるご家庭では、テーブルの汚れや傷がストレスになっている方も多くいらっしゃるようですね。

食べこぼしでイライラせず、食事時間を楽しく過ごすためにもテーブルマットはおすすめです。

「注文してから発送も早くて助かりました。」とご感想をいただきました。

 


小さな子どもさんが傷つけるということで急いでマットを注文されたそうです。
「傷をつけそうなので、急遽購入しました。早くて助かりました。」とご感想をいただきました。

毎日使うテーブルなので、日々時間が経過する分、傷が増えていきますよね。

当店は納期が早いので、すぐにテーブルマットを敷きたいというお客様に大変好評です。

 

今回は、テーブルマットの納期について、「早い」「早くて良かった」というお客様の写真と感想を紹介しました。

お急ぎの方、ご注文をお待ちしています。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

※掲載の情報は2019年12月15日現在のものです。記載の情報やサービスは変更される場合があります。

テーブルが剥がれた、マットでカバーする6軒の事例写真

家庭のダイニングテーブルやオフィスのデスク、毎日使う机の表面は日々酷使されて、思っている以上に傷んでいます

ダイニングテーブルは、毎日の水拭きでコーティングが少しずつ剥がれてカサカサしてきませんか。

オフィスのデスクは、目立たずも細かな傷がたくさん付いて、うっすらと汚れが付いてくすんでいませんか。

今回は、テーブルのコーティングなどが


上の写真は10年以上使っているデスクの天板です。
縁から表面が剥がれて、天板の表面も相当痛んで、机としても使いにくかったようです。

ビニールマットをオーダーして、表面が剥がれるのも防げて、傷んで凸凹だった表面も滑らかになって良かった、と感想をいただきました。

マットはソフトで厚みのあるタイプなので、机の堅さが伝わらず、ペンの書き心地が良いと、他のお客様からも評判です。


上の写真は、オフィスの天板にリメイクシートを貼って使っていたものの、シートがだんだん剥がれてきたので、その上に透明ビニールマットを敷いたお客様の事例です。

マットを敷いたことで艶も出て、天板のリメイクシートも保護できる、とご感想をいただきました。

ビニールマットは透明のクリアタイプなので、木製の天板や、こちらのお客様のように柄の入った天板も、デザインや質感の邪魔をしません。


こちらはヨーロッパ製のテーブルをお使いの家庭です。
天板に施された細工が、毎日使用することで剥がれてきたので、当店のビニールマットをオーダーされてカバーされました。

楕円形のような小判型の形状のテーブルも、縦横のサイズを測定するだけで、マットをオーダーしていただけます。

小判型の測定方法・オーダー方法


小さなお子さんがたくさんいる家庭のダイニングテーブルです。

毎日、食べこぼしなどの汚れを掃除するために、ゴシゴシとテーブルを拭いておられ、テーブルの表面が剥げるのを心配されて、天板の保護にビニールマットをオーダーされました。

テーブルマットを敷いて、表面が剥げるのも防げて、お子さんたちの食べこぼしも気にならず、穏やかにテーブルを囲めるようになったそうです。

こちらのご家庭のように、お子さんの食べこぼし汚れや、食器やおもちゃで天板を傷つけられたりと、ハラハラしたり、ストレスを抱えていらっしゃる方がけっこういらっしゃいます。

当店に寄せられる感想でも、「マットのお陰でストレスがなくなりました」という声が非常に多いです。

マットでストレスが無くなったという感想集


和室の座卓にマットをオーダーされたお客様です。

テーブルを使うなかで擦れや爪によってテーブルの塗料が剥がれるのが気になって、透明マットをオーダーされました。

※塗料の種類によっては、マットと塗料が密着して、塗料が剥がれたりすることが考えられます。漆塗料にはマットを使用しないでください。


こちらの写真は、20年間使用されているダイニングテーブルです。

もともと、テーブル購入時から透明マットを敷いて使っていたそうですが、マットの表面が剥げてきて、替えのマットを探していたそうです。


今回は、テーブルの表面が剥げてきたり、剥げるのを防ぐためにマットを購入されたお客様の写真をご紹介しました。

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

離乳食マット、シリコンじゃなくてビニールマットを使う家庭

離乳食のテーブル汚れ対策

子どもが離乳食の月齢になると、ミルクを飲む「かわいらしさ」も良かったですが、ごはんを食べることに子どもの成長を感じて嬉しくもなりますね。

ただ、嬉しいことばかりじゃなくて、離乳食は準備をするのも大変ですし、いざ食べるとなっても遊んでしまってなかなか食べてくれなかったり、食べこぼしやテーブルの汚れ対策など、苦労も多いですね。

今回は、離乳食のテーブルの汚れ対策についてです。

テーブルの汚れ対策に、離乳食用のシリコンマットを使う家庭も多いようですが、今回お奨めするのは、テーブルにそのまま敷いておけるビニールマットです。

上の写真は、テーブルの汚れ対策に厚みのある透明ビニールマットを敷いているご家庭です。

 

こちらのご家庭も、写真では敷いているかどうか わかりにくいですが、テーブルの上に厚みのあるビニールマットを敷いています。

テーブルサイズに合わせてカットし、透明なので、ダイニングテーブルの見た目を損ないません。

シリコンマットと比較して、ビニールマットのメリット

離乳食用のシリコンマットは、デザインも色々あって かわいいのですが、大変なのは取扱いです。

食事の度にシリコンマットを食卓にセッティングして、食事が終わると片づけて、食べこぼしの汚れが付いたマットを洗う作業が発生します。

ちょっとしたことですが、食事の度に、この作業をしないといけないシリコンマットの扱いはちょっとした苦労があります。

それから、洗って乾かしておく場所のスペース、使っていないときにマットをしまって置くスペースが必要で、何かと、手間やスペースをとられてしまいます。

シリコンマットと比較して、ビニールマットは、

いつでも敷いておくだけです。

いつも敷いているので、離乳食だからといって、取り出す手間がありません。

また、片づける手間もいりません。

それで、離乳食の食べこぼし汚れからテーブルを保護してくれます。

↑上の写真も、↓下の写真も透明マットを敷いています。

汚れたビニールマットは、

離乳食の食べこぼしなどで汚れたマットは、水拭きで拭き取るだけです。

ビニールなので、水はもちろん、仮に油汚れであっても拭き取るだけです。

基本的に水拭きだけで汚れが落ちますが、気になるようでしたら中性洗剤やアルコールで拭き取ってもOKです。

シリコンマットのように洗剤で洗ったり、乾かしたりする必要はありません。

シリコンマットと比較して、デメリット

シリコンマットと比較して、ビニールマットのデメリットは、価格です。

離乳食用のシリコンマットが2000円前後から3000円であるのに対し、ビニールマットはテーブルサイズに合わせたオーダーカットなので、7000円ぐらいからテーブルサイズによっては10000円以上します。

この値段の部分がデメリットです。

しかし、シリコンマットを使っていても、シリコンマットがテーブルの全てを保護してくれるわけではありません。

ビニールマットは、テーブルの全面を保護してくれます。

さらに、離乳食のときだけではなく、普段のテーブルの傷や汚れから保護してくれます。

離乳食期が終わって、子どもが毎日テーブルでごはんを食べるようになると、スプーンやフォークでテーブルをガンガンと叩いたり、

テーブルの上でお絵描きや、おもちゃ遊びなど、傷や汚れが付きものです。

テーブルの全面、そして、いつでも保護しれくれる

シリコンマットは、離乳食を食べているときだけに使うものですが、テーブルマットは、一日中、そして、離乳食期が終わってもいつまでもテーブルを保護してくれます。

そう考えると、シリコンマットの価格と、ビニールマットの価格を比較しても、決して高くはないと思います。

子どもがいる家庭で大活躍するマット

ビニールマットを利用している家庭の多くの理由が、子どもがテーブルを汚すから、傷つけるから、という理由です。

こちらでビニールマットを使う理由と利用写真をご覧いただけます。

ビニールマットを使う家庭のリアル写真

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

会議テーブルに透明ビニールマット敷く8社のリアル写真

会議室のテーブルにビニールマットを敷きたいと思っている方、

テーブルの形状が特殊でオーダーできるか心配な方、

今回は、当店「透明テーブルマット工房」に会議テーブル用のビニールマットをオーダーされた9社の事例写真をご紹介します。


こちらのマットのオーダーサイズは「178×117cm」、8人掛けの会議テーブルに当店のマットを敷いている写真です。

とても重厚感のある会議室ですね。

以前は薄いビニールシートを敷いていて見栄えが悪かったそうです。

当店のマットは、「他店と比較し価格も安く、品質も良い」という感想をいただきました。


四隅の角が丸い会議テーブルに、当店の透明マットをオーダーいただいた会社です。

当店では丸角Rサイズも追加料金なしの無料でカットしています。

丸角の測定用のR定規も、ホームページからプリントアウトしていただくか、測定しやすい透明の定規も郵送にて提供しています。

丸角R測定イメージ

丸角の測定・R測定定規


マットサイズは、縦横180×90cm、丸角R45cmでオーダーされて、小判型(カプセル型)の形状に仕上がりました。

当店では、四隅の丸角Rのオーダーも可能です。

四隅の丸角Rサイズを「短辺の半分の長さ」でオーダーいただくと、ちょうど写真のような小判型に仕上がります。(短辺900mmの場合はR450mm)

小判型(カプセル型)の採寸・オーダー方法


こちらの会議テーブルのマットサイズは、縦横240×120cm、長辺の2辺が緩やかにカーブしている形状です。

このような形状のテーブルも、辺のRサイズをご指定いただければ、追加料金は無料でカット可能です。

こちらのテーブルの長辺のカーブはR5514mmでオーダーいただきました。

辺のRの採寸・測定方法

来客の方の手汗や手垢の跡が残ってしまい、汚れを落とすのが大変だったようで、解消方法としてマットを採用されたとのことでした。

楽にお手入れができるようになったと喜んでいただきました。


会社の応接室に使っているテーブルに透明マットをオーダーされました。

傷が目立ちはじめて、傷防止に敷いているようですが、厚みや質感も満足いただき、社内での評判も良いとのことです。


当店の定形サイズマット150×90cmを購入されて、短辺を75cmにご自分でカットされています。

普通のカッターでカットすることができました。とご感想をいただいています。そのほかに、

・購入者の商品レビューがあってわかりやすい

・厚みがあって筆記がスムーズ、書き心地が良い

・迅速な対応(納期が早い)

と商品も対応も良いと、ご評価いただきました。


会議室用テーブルに240×120cmの大きな透明マットをオーダーいただきました。

デザインや質感の良いテーブルなので、出来る限りテーブルの見た目の印象を損なわず、テーブルを保護したいということで、当店のマットを採用いただきました。

当初はガラス板の天板なども考えたそうですが、扱いの手軽さや質感、価格面でマットにして良かったと感想をいただきました。


今回は、会社の会議室のテーブルに当店のマットを敷いた写真と感想をご紹介しました。

会社の会議室テーブルは、多数の方と共用しているので、何かと傷や汚れが付きやすいかと思います。

また、黒色系のテーブルだと手汗や手垢の跡が目立ったりすることもあります。

傷防止、汚れ防止にテーブルマットは最適です。

透明なので本来のデスクのデザインを損ないません。

また、お客様の感想にもありましたが、書類を書いたり、サインをするときなどの書き心地は大変良いです。

硬い天板だと、ボールペンが走りにくいですが、透明マットは厚みがあり適度な柔らかさなので、心地の良い筆圧が保て、滑らかに書くことができます。

 

当店のマットは、オフィスのテーブル以外にも、ご家庭のダイニングテーブルなどに多く利用いただいています。

3000以上のご感想と写真を掲載していますので、是非、ご覧ください。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

ウニコ「スウェラ」のダイニングテーブルに透明マット、オーダー写真事例

ウニコのSWELLAシリーズのダイニングテーブルに、当店の透明テーブルマットをオーダーされた事例をご紹介します。

 

(透明マットを敷くご家庭の写真、お客様撮影)
スウェラにテーブルマット

 

SWELLA(スウェラ)と言えば、家具ショップのウニコが展開する人気の家具シリーズの1つ。

ウニコの店舗に行っても、スウェラのソファやテーブルは、お店のけっこう前面に展示されていて、いち押しのシリーズなのかなとも感じています。

そう感じるのも、オイル仕上げ特有の木の濃い色の質感と、ブルーのファブリックのツートーンが、何とも新鮮で目を引いて、とても印象深い、という理由もあるかもしれません。


そのウニコのスウェラのダイニングテーブルを利用されているご家庭から、当店に透明マットのオーダーをいただいています。

当店では、スウェラ以外にも、オイル仕上げのテーブルに、大変多くのマットのご注文をいただいています。

シミやお手入れのことが気になる方が多いようです。
[参考]オイル仕上げのテーブルにマットを敷く事例

 

こちらがスウェラのテーブルにマットを敷いた写真です。(お客様撮影)スウェラにオーダーマットを敷く写真

スウェラのダイニングテーブルは、テーブルの短辺が丸く曲線を描いているのが特徴です。

当店はお客様のご指定サイズで透明マットをオーダーカットしています。

このスウェラのように、曲線があるテーブルであれば、その曲線のRサイズ(丸みのサイズ)もお客様に採寸していただいています。

 

曲線の採寸、測定方法は、ホームページでもご案内しているのですが、測り方によっては、マットの仕上りが若干ずれることもあります。

曲線の測り方

なので、参考として、スウェラ向けのマットとしてオーダーされたお客様のサイズをご紹介します。


【ケース1】


お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1200×780(mm)
曲線のRサイズ:短辺2-R769mm
丸角R30(mm)

お客様のサイズに関する感想:
短辺の曲線だけじゃなく、角にも丸みがあるので
注文するのに苦労しましたが…
サイズは、本当にぴったり。


【ケース2】
スウェラにテーブルマット


お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1400×780mm
曲線のRサイズ:短辺2-R803㎜
丸角R30(mm)

お客様のサイズに関する感想:
曲線のサイズの計測が難しく、少しテーブルより大きくなってしまいました。


【ケース3】
スウェラにオーダーマットを敷く写真
お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1400×780mm
曲線のRサイズ:短辺2-R746㎜
丸角RXX(mm)

お客様のサイズに関する感想:
ぴったりでした。


スウェラのテーブルに透明マットをオーダーされた3軒のご家庭の写真、オーダーサイズ、感想を紹介しました。

短編の2R(2つのR)のサイズは、各お客様がそれぞれ実際のテーブルの短編のカーブを測定された値です。

R値は、値が大きいほど緩やかなカーブになります。

【ケース2】の短編2-R803mmのお客様は、写真と感想にあるように、カーブが少し緩やか過ぎたようで若干のずれが出ています。

一方の【ケース1】短編2-R769mmと【ケース3】短編2-R746mmでオーダーされたお客様は、ぴったりとのご感想をいただきました。

 

ウニコのスウェラにマットをオーダーされる方はご参考にしてください。

お客様の感想全文と写真はこちらでご覧いただけます。
ウニコのSWELLAテーブルにオーダーした事例

ご紹介した写真、サイズ、感想は、いずれもお客様個人が提供されたものです。

ご注文される方は、実際のテーブルをご自身で測定されてオーダーされることをお奨めいたします。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ

もう「ダサい」とは言わせない、テーブルクロスの敷き方、写真集

インターネットでテーブルクロスの口コミを見ていると、

食卓にビニールを被せているのはダサいとか、テーブルからビニールが垂れているのが古臭い、という評判を目にします。

確かに、ビニールのカバーを被せてヒラヒラさせているのは、昭和な感じというのでしょうか、昔の日本家庭をイメージさせて「ダサい」と言いたくなる気持ちもわかります。

 

しかし、こちらの写真はどうでしょうか?

この円形テーブルには、ビニールのカバーを被せています。

ご感想は色々あるかもしれませんが、ダサいというより、とてもお洒落なダイニングテーブルです。

モデルルームの展示や、店舗のディスプレイではなく一般のご家庭の写真です。

 

こちらの写真のご家庭のテーブルにも同じビニールマットを被せています。

テーブルに被せているビニールは、テーブルサイズに合わせてオーダーカットしているので、敷く方法が違うだけで、写真のようにテーブルからビニールが垂れることなく、とてもおしゃれです。

 

いずれの写真も当店「透明テーブルマット工房」でビニールマットをオーダーされたお客様のご家庭の写真です。

お客様が自ら撮影されました。

当店は、ビニールマットをテーブルサイズに合わせてオーダーカットしている通販ショップです。

このページでご紹介している写真のテーブル、全てに当店がカットしたビニールマットを敷いています。

全くダサいという印象は感じられないかと思います。

逆に、お洒落なテーブルではないでしょうか。

当店は、厚めのビニールマットを採用しているので、「ビニールクロスがダサい、古臭い」と言われる原因にもなっている、垂らす必要がありません。

マルニのテーブルに透明マットをオーダー

垂らさないビニールの敷き方で、テーブルの印象もすっきりです。

 

ダサいとよく言われるビニールクロスは厚みが0.3mmや0.5mm前後の薄さですが、当店のビニールマットは、その4倍、5倍もの厚さ2.0mmマットです。

厚みがあるマットなので、垂らさずテーブルに敷くことができ、テーブル上に置くだけでそのまま利用できます。

マットを敷く方法は置くだけですが、よれたり、しわになることもありません。

上の写真は、人気の家具メーカー「ウニコ」のダイニングテーブルのアディ(ADDY)のテーブルをお使いのご家庭です。

もちろん当店のマットを敷いています。お客様が自ら撮影した写真です。

当店では、ウニコのアディ(ADDY)テーブルをお使いのご家庭から、大変多くのオーダーをいただいています。

ウニコのアディにビニールマットを敷くレビュー写真集

 

こちらは、テーブルの四隅の角が丸くなっているダイニングテーブルです。

当店は、丸角のカットも無料で承っています。

お客様のご指定の丸角サイズに合わせてカットします。

丸角の測定は、当店が無料で提供しているR測定定規で簡単にRサイズを測定していただけます。

 

下の写真が、四隅の丸角Rサイズを測定している様子です。

丸角R測定イメージ

透明なR定規なので、角に当てるだけで簡単にRサイズを測定いただけます。

丸角測定のR定規について

 

丸角以外にも、こちらの下の写真のような、小判型・カプセル型のテーブルマットもオーダー可能です。

小判形も、縦横の最大サイズとRサイズをご指定いただくだけでです。

小判型の測定方法

 

 

ビニールマット、いかがでしょうか?

テーブルから垂らすタイプの薄手でのビニールクロスはダサいという印象もありますが、

厚みのあるビニールマットは、とてもおしゃれで、且つ、テーブルの傷や汚れを防ぐカバーとなって活躍してくれます。

円形テーブルも、変型タイプのテーブルも、サイズや図面があれば、きれいにカットすることが可能です。

 

薄手の垂らすビニールクロスは嫌という方も、厚手のビニールマットは、テーブルを保護しながら、おしゃれな印象をもたせることも出来ておすすめです。

 

是非、当店の厚みのあるビニールマットをご利用ください。


4営業日で出荷、送料無料

透明テーブルマット工房は、3000人以上のテーブルマットの口コミと写真を掲載しています。

是非、ご参考にしてください。
テーブルマットの口コミ、レビュー集

130×80cmのテーブルマットを購入した7軒の家庭、写真

130×80cmのマットをオーダーしてご利用されている写真とマットの感想をご紹介します。


(写真のマットサイズ:130×80cm、丸角R10mm)

 

紹介するのは、当店・透明テーブルマット工房でマットをオーダーされたお客様の写真と感想です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)
130×80cmのマットの写真とご感想だけを集めましたので、マットをお探しの方は、ご参考にしてください。


カリモク60のダイニングテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R15mm

[お客様の感想]
ダイニングテーブルの木目が映えるテーブルマットを探していたところ、評判の良いこちらのお店を知り購入に至りました。マットはしっかりした厚みがあり、カットがきれいです。

スタッフより:
しっかりとした厚みがあるマットとの感想をいただきました。
マットは厚手の2mmだけを取扱っています。ペラペラではなく、厚みがあり重みがあるマットです。
当店では、カリモク60のダイニングテーブル用にマットをオーダーされる方が多く、写真と感想が多くあるので、検討されている方にとってはとても参考になるかと思います。
カリモク60のテーブルにマットを敷く事例集

 


無印良品
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル
130×80cmのテーブルマット
マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
他にも同テーブルを使用している方の写真、感想が載っていたのでこちらに決めました。角の丸みの角度も皆さんのコメントを参考にし、測らずに注文しましたがピッタリでした。
こどもがめくって遊びそうですが、ずれることもないし、お絵かき等も安心してできそうです。

スタッフより:
こちらも当店で大変多くご注文をいただいている無印良品の「リビングでもダイニングでもつかえるテーブル」用にオーダーされた130×80cmサイズのマットです。
当店では、丸角も無料でオーダーカットしています。
こちらリビングでもダイニングでもシリーズの丸角は、皆さんR10mmで丸角のカットをオーダーいただいています。
リビングでもダイニングでもつかえるテーブルの丸角測定方法

 


カリモク60のダイニングテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R15mm

[お客様の感想]
色々なホームセンターやお店を回って現物と価格を比較したのですが、お店で売ってるものはとても値段が高く、ホームセンターではきれいにカットする自信がなかったため、ネットで評判の良かったこちらのお店に決めました。
実際にセットするとサイズもピッタリな上、思っていた以上に透明度も高く、食卓がとてもお洒落になりました。

スタッフより:
ホームセンターや家具店で販売しているマットと比較されて、当店を選んでいただきました。
他のお客様でも、他店と比較して安かったと当店を選んでいただくケースがよくあるのですが、当店の商品は、日本製のしっかりとした厚みのあるマットなので、安心してオーダーください。
当店のオーダーマットが安いのは、厚み2mmだけを取扱っていることや、店舗をもたず、お客様が採寸されたサイズをもとに工場で自動カットして直送していることなどが、安くご提供できる理由です。
安いと評価をいただいた感想集

 


無印良品
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
分厚くて丈夫です。サイズもピッタリで、動きにくく、
汚れないので長く使えそうです。

スタッフより:
無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるテーブル用にオーダーいただきました。
いただいたご感想に「動きにくく」とありますが、マットを敷いたときに、マットがずれるか、ずれないかを気にされるお客様も多いようです。
当店のマットは厚みがあるので重みもあり、比較的ずれにくいマットとの評価をいただいています。
私事ですが、我が家のテーブルに敷いた当店のマットは、水拭きでの際に力を入れて布巾で拭いてもマットはずれません。
ただし、マットとテーブル天板との相性によっては動くこともあるようですので、絶対ずれないとは申し上げられません。
マットがずれる、ずれないについて感想を集めていますので、こちらを参考にしてください。
「ずれる、ずれない」の感想集

 


無印良品
リビングでもダイニングでもつかえるテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
厚みもあり、サイズもピッタリで満足しています。開封時の縮み等は特に気になりませんでした。

スタッフより:
小さなお子さんが食事をしている様子のマット写真を送っていただきました。
こちらのご家庭も無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるシリーズの130×80cmテーブルにマットをオーダーいただきました。
当店では約3000件のモニターをご紹介していますが、マットの購入理由で多いのが、小さなお子さんがいるご家庭で、子どもがマットを汚す、傷つけるから、テーブルを保護したいというご感想を多く寄せていただいています。
なかでも離乳食が始まったご家庭や、子どもの食べこぼし汚れが気になるという理由が多いです。
離乳食マットとしてマットをオーダーした感想集

食べこぼし対策にマットをオーダーした感想集

 


大塚家具で購入したテーブル

マットサイズ:130×80cm、丸角R10mm

[お客様の感想]
テーブルクロスの上に敷きましたが、程よい厚みがある為、ずれません。しかも、角もR値を指定のPDF定規を印刷して測ったので、ピッタリでした!
すごく気に入っています。
季節毎に、テーブルクロスを変えて楽しみたいと思います。

スタッフより:
テーブルクロスを敷いた上に透明マットを敷いているご家庭です。
クロスをかけているご家庭では、クロスが汚れる度に洗濯するのが手間だと感じている方が多いようです。
クロスの上に透明のマットを敷くことで、マットが重みとなってクロスのズレを防止したり、汚れを防止するのに活躍しています。
クロスを使いたいけど、クロスがずれたり、汚れたりで困っている方は、是非、透明マットをご利用ください。
クロスの上に透明マットを敷くご家庭の感想集

 


カリモク60 ダイニングテーブル

マットサイズ:130×80cm。丸角R15mm

[お客様の感想]
マットの透明度が高いので違和感も感じません。届くまで角の丸みがどうなるか、少し心配でしたが非常にきれいにカットされており、オーダーして良かったと思いました。これで傷を心配せずにテーブルを使うことができます。

スタッフより:
ご感想にあるように当店のマットは無色クリアの透明マットです。
透明なのでテーブルの木の質感やデザインを損なわずにテーブルを保護することができます。
お気に入りの大切なテーブルを長くご利用されたご家庭では、是非、マットをオーダーください。
丸角も、無料で丸角のR測定定規で簡単に計測いただけます。
丸角のR測定について(R測定定規)

 


今回は130×80cmのオーダーマットを利用されているお客様の感想と写真を紹介しました。

カリモク60と無印良品のテーブルをお使いのご家庭が多かったですね。

紹介しているのは感想の一部ですが、感想全文や、こちらでご紹介していないお客様の写真や感想をご覧になりたい方は、レビューサイトをご覧ください。

130×80cmのマットをオーダーした感想集

 

【オーダーを検討されている方へ、ご注意】
当店のマットは1mm単位でオーダーを承っておりますので、ご注文の際はミリ単位でお間違いないようにオーダーください。
130×80cmの場合、ミリに換算すると、1300×800mmです。

ご注文をお待ちしております。

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ