食べこぼしの染みがストレスで、テーブルマットを購入

テーブルに食べこぼしの染み跡が残って気になっていませんか?
木製のダイニングテーブルをお使いのご家庭では、次のような食事の染みが気になることが多いようです。

  • 子供の食べこぼしの染み
  • 焼肉などホットプレートを使っての油染み
  • 鍋をして汁がこぼれた染み
  • コップや食器からの輪染み

テーブルを使い始めた最初は、小さな染みで目立っていなくても、年数が経つうちに染みの数が増えて気になってくることも多いようです。

[食べこぼしがストレスになっていたご家庭]
下の写真は、当店で透明テーブルマットをオーダーしたお客様が自宅のダイニングテーブルに透明マットを敷いて撮影されたものです。
こちらのご家庭でもダイニングテーブルに付いた食べこぼしの染みが気になっていたそうです。家族が集まる食卓で、食べこぼしの染みのことばかり気にしていると、食事が楽しくないですよね。
写真のご家庭も、食べこぼし染みが気になって生活上のストレスになっていたそうです。

そんなことで、当店の透明テーブルマットをオーダーいただきました。
「布巾でテーブルを拭いてもずれることなく、食べこぼしの染みも気にすることがなく、ストレスが無くなった。購入して良かった。」というご感想をいただきました。


(通販サイトでは、料金とご利用者の感想と写真をご覧いただけます)

 

[撥水がよく水拭きが簡単]
当店のビニールマットは厚手のマットなので、分厚い分、重量もあり、テーブルを水拭きしてもずれないという声をよく頂戴します(天板との相性によってはずれる場合もあります)。

ビニールマットなので撥水もよく、子供が食べこぼしをしても、水拭きでさっと掃除ができるのが良いところです。

[子供の食べこぼし]
上の写真では、わかりづらいのですが、ダイニングテーブルの下に足置きと思われる台があるので、写真のご家庭にも子供さんがいらっしゃるのではないかと思います。

誰でも小さいときは、食べこぼしを良くしていました。こぼそうと思ってしているわけではありません。大人に近づいていくなかで、上手く食べられるようになってきます。

大人はそれを判っていても、高価なテーブルを大切に使いたいという気持ちや、親としてテーブルマナーや躾のこともあって、ついつい子供を叱りがちです。どんな家庭もそうだと思います。

[もっと早くマットを購入すれば良かった]
ただ、テーブルマットを敷くことで、ストレスなんかが少しでも緩和されれば嬉しいです。

当店のお客様には「もっと早く買っておけば良かった」という感想を多数頂戴しています。
もっと早く購入すれば良かったという感想集

食べこぼしが気になったり、染みが気になって神経質になっているご家庭は是非ご検討いただければと思います。

当店では、3000人以上のご利用者の感想と写真を掲載しています。
ご参考に是非ご覧ください。

 

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

当店では、3000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集