テーブルクロスが足に触れて不快、透明マットに交換した4家庭と写真

テーブルクロスが足の膝や太ももに触れて不快」という方、けっこう多いみたいです。

というのも、実際に当店に寄せられる声でわかりました。

当店はテーブルから垂らさないタイプの透明のビニールマットをオーダー販売しているお店です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

オーダーされたお客様から、「テーブルクロスを使って不快だったけど、透明マットにして良かった!」という声を多数いただいています。

そのお客様の声の一部を紹介します。

 

夏場はクロスが触れて厚くて不快だった、でも解消

テーブルサイズ:直径1000mm
[お客様の感想]今までは百貨店に売っている直径160センチのビニールクロスを、直径100センチのテーブルに使っていました。テーブルから30cmビニールクロスが垂れる形になりますので、片側を引っ張ってしまってズレたり、夏場は座ると素足の膝にクロスが触れてすごく暑くて不快でした。今回テーブルにピッタリのサイズで作っていただき、今までの不具合が解消されました。

[スタッフ]足にテーブルクロスが触れると不快なのは想像がつきますが、夏場は特に暑苦しくて嫌みたいですね。不快感を解消いただいて良かったです。

 

薄いテーブルクロスは、短パンのときに足にあたって不快

テーブルサイズ:1935×1000mm 丸角R500mm
[お客様の感想]今までは、垂れ下がるタイプの透明の薄いクロスを使用していたのですが、夏場に短パンをはくとクロスが足に当たって不快なので、テーブルサイズの厚手のマットを探していたところ、御社のHPにたどり着きました。梱包も非常に丁寧で末永く大切に使わせていただきます。

[スタッフ]夏場にテーブルクロスが触れて不快なのは、暑苦しいだけではなくて、短パンなど、肌に直接クロスが当たって不快なんですね。垂れないマットに変えていただき良かったです。

 

足にテーブルクロスが触れると鬱陶しい

テーブルサイズ:直径1044mm
[お客様の感想]今まで、廻りに垂れるタイプのテーブルクロスを使っていました。足に触れるので、特に夏は鬱陶しかったのですが、今回ジャストサイズのテーブルマットになって、見た目もすっきり、そして何より足回りがすっきりしたのが嬉しいです。

「スタッフ」こちらのお客様も夏のテーブルクロスが鬱陶しいと、夏とテーブルクロスは相性が悪いですね。「足回りがすっきりした」と書いていただいていますが、実際に体や肌に触れないスッキリ感もありますが、垂れない透明マットにしていただくと、テーブルや部屋の見た目の印象もすっきりして大変好評です。
参考:「テーブルクロスは部屋が狭く見える

 

テーブルクロスがずれて膝に当たって邪魔だった

テーブルサイズ:1430×735mm 丸角R140mm
[お客様の感想]ビニールのテーブルクロスを使用していましたが、ズレて膝にかかり邪魔だったのと、6ヶ月の子どもがクロスを引っ張り危険だったので、マットを購入しました。こちらを選んだのは口コミが良かったからです。お陰様でサイズはぴったりで、満足しています。

[スタッフ]テーブルクロスだと、ずれやすいという声も多くいただいています。ずれるだけでもストレスですが、クロスがずれて膝や太ももに触れると不快感が増しますね。当店のテーブルマットは厚みのあるマットで、重量もあり、ずれにくいという声を多数頂戴しています。
参考:ずれる?・ずれない?(お客様のレビューサイト)

 

今回は、テーブルクロスの垂れた部分が足に触れて不快だったり、ずれて不快だったご家庭が、垂らさないテーブルサイズのオーダーマットに交換した事例を紹介しました。

当店では、2200人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。