フローリング床用の透明マットをオーダーした事例、写真と感想

当店の透明ビニールマットをダイニングテーブル下の床用の透明マットとして、ご利用されているお客様がいらっしゃるのでご紹介します。

 

当店では、通常、卓上の透明ビニールマットとしてオーダーメイド販売していますが、こちらのお客様は、ダイニングのテーブル下の床、フローリングに敷く透明マットとしてオーダーされました。

同じようにキッチンの床や、ダイニングのフローリングの床用として透明マットをオーダーされる方もいらっしゃいます。

 

以下、お客様から提供されたご利用写真と感想です。

ダイニングテーブル下マット透明

[お客様の感想]

商品到着いたしました。

テーブルマットとしての使用ではなく、テーブルの下に敷く使い方ですが、写真をお送りします。

この大きさの透明のマットがなかなかなく、これまでは2分割のものを使って
いましたが、間から汚れが入り、1枚ものをずっと探していました。
なので、本来の商品(テーブルマットとして)の使用の仕方とは違うのは承知の上ですが、特に問題もなさそうで、とても満足しております。

問い合わせの電話をさせていただいた時も、ご丁寧な対応をいただきました。

ありがとうございました。


案内床用に適した大きいビニールシートの切売り販売・料金


[スタッフより]

写真を見ると、ダイニングテーブルの下の透明マットとして、大きさサイズも丁度よく敷かれています。

当店は、縦横155×315cmまでのマットをオーダーカットしています。

315cmの長手方向には、さらに延長することが可能です。

 

床がフローリングで、マットは透明なので、フローリングの質感を損なわず、綺麗に敷かれているのがわかります。

マットが透明だと床を広く感じさせてくれて、ダイニングの広い空間を保てるメリットがあると思います。

 

お客様がなぜ床に透明マットを敷かれようとしたのが、理由はわかりませんが、

当店の透明ビニールマットは、厚手のタイプなのでダイニングの椅子でフローリングを傷つける防止になって良いと思います。

厚みが1mmや1.5mmの床用の透明マットをしいているご家庭もありますが、当店のビニールマットは2mmと厚手のタイプです。

床の傷防止だけではなく、椅子を動かすときに出る音を和らげる防音効果も発揮され、マンションなで階下の人に気をつかっている方も

小さな子供がいる家庭では、床に食べこぼして床を汚すこともあるかと思いますが、汚れ防止のシートとして透明マットを活用しているお宅もあるようです。

 

ダイニングテーブル下の床用の透明マットを検討されている方の、ご参考になればと思います。


案内床用に適した大きいビニールシートの切売り販売・料金


オーダー料金  全てのレビューを見る