テーブルクロスの洗濯頻度、汚れ防止で洗濯回数が減った事例写真集

皆さんは食卓のテーブルクロスの洗濯の頻度はどれくらいされていますか?

お気に入りのクロスは汚したくないけど、食卓は何かとすぐに汚れが付いて、洗濯の頻度も多いですよね。

ただ、ファブリックのような大物を毎日 洗濯するのも大変!

ということで、汚れ防止のビニールマット(ビニールカバー)を上手に使われているご家庭を紹介します。

こちらの写真は、北欧のインテリアブランドの人気の「アルテック」のテーブルクロスを敷いたテーブルです。

当店の透明テーブルマットをオーダーされたお客様から提供いただいた写真です。

アルテックのテーブルクロスを敷いた、その上にテーブルサイズにオーダーカットした透明のビニールマットを敷いています。

当店では、ビニールマットのオーダーメイド販売をしています。

そのマットを写真のように、お気に入りのファブリックやテーブルクロスの上に敷いて使われているご家庭が多くいらっしゃいます。

その多くの方々は、クロスやファブリックの汚れ防止に活用されています。

クロスの汚れ防止のビニールカバーと聞くと、テーブルからビニールシートを垂らして使うイメージがあると思いますが、当店のテーブルマットは、厚みが2mmと厚手のマットです。

なので、テーブルサイズにカットして、ファブリックのテーブルクロスを敷いた上にマットをビニールカバーとして設置します。


上の写真はマリメッコのファブリックを敷いて、その上にビニールカバーを置いています。

ビニールが下に垂れていないので、見た目もスッキリです。

しかも、テーブルクロスの汚れ防止となり、ファブリックの洗濯回数の頻度も少なくすみます。


(マリメッコのプケッティのクロス)

それともう1つのメリットとして、ビニールカバーを設置することで、ビニールカバーが重石となり、クロスがずれたり、ズレ落ちたりすることを防いでくれます。

厚みがあるビニールマットなので、かなり重量があります。

円形テーブルマットの下にクロス

テーブルクロスの洗濯頻度

こちらで掲載している写真は、全て当店のビニールマットをオーダーされたお客様から提供された写真です。

多くのご家庭でビニールマットをクロスの汚れ防止として活用されています。

お気に入りのクロスから汚れを守り、洗濯頻度も減るのでとても喜んでいただいています。

当店のレビューサイトでは、お客様の写真と合わせて、お客様の感想も公開しています。是非、ご覧ください。

ファブリックの上にビニールマットを設置されているお客様レビュー

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー