円形テーブルに「おしゃれ」にクロスとマットを敷いた写真7枚

円形テーブルを使われている方、テーブルクロスを敷いていますでしょうか。

今回は、円形テーブルに布地のクロスを敷いて、その上に透明テーブルマットを敷いている写真を紹介します。

こちらで紹介している写真はすべて、透明テーブルマット工房で透明マットをオーダーされたお客様から提供いただいている写真です。

5人掛けの大きな円形テーブルです。テーブルクロスを敷いて、その上に透明マットを設置しているのがよくわかる写真です。

一見、ガラス板を乗せているようにも見えますが、ビニールシートのマットです。

マットは厚手の2mmタイプです。薄い垂らすタイプのビニールクロスは、薄さが0.5mm前後なので、比較すると2mmはかなり厚みのあるマットです。

 

円形用の布地のテーブルクロスを敷かれ、その上に透明マットを設置されています。

透明マットを敷くことで、お気に入りのテーブルクロスの汚れ防止になります。

 

こちらはレースのクロスを敷いて、その上に透明マットを敷いています。

マットが透明なので、レースのデザインをそのまま楽しめます。

また、レースのままだと、食器を置くときにガタガタと不安定ですが、透明マットをしくことで、テーブルが使いやすくなります。

マットは厚手の2mm厚のビニールシートなので、レースの凸凹を感じさせません。

 


こちらはオーダーされたお客様が2枚の写真を送っていただきました。

上の写真は、布地のクロスを敷いて透明マットを設置した写真です。

下の写真は、テーブルクロスは敷かずに、透明マットのみを設置している写真です。

その日の気分によって、テーブルクロスを付けたり、外したりすることができます。

透明マットだけのときは、テーブルの木の質感を楽しめ、且つ、テーブルの傷や汚れの保護カバーにもなります。

 

円形テーブルマットの下にクロス

布地のテーブルクロスを敷いて、その上に透明マットを設置しているのがよくわかる写真です。

テーブルクロスだけだと、クロスが動いたり、ズレ落ちたりすることもあるかと思います。

透明マットを設置することで、マットが重石となり、ずれるのを防いてくれます。

マットは厚手なので、重みもあります。

 

 

ブルーが鮮やかなテーブルクロスです。

透明マットを敷くことで、鮮やかさが増しているようにも思えます。

テーブルクロスの汚れを防いで、クロスの洗濯の頻度も抑えられます。

 

 

以上、クロスの上に透明テーブルマットを敷いた写真を紹介しました。

クロスの汚れ防止や、クロスのズレ落ち防止などに役立ちます。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー