テーブルの食べこぼし汚れ、隙間汚れ他、透明マット購入事例4家庭

ご家庭のダイニングテーブルに関するお困りごとありませんか。
いろいろ悩んだり、ストレスが溜まっている方も多いみたいです。
今回は、テーブルのお困りごとの種類と解決した事例を紹介します。

当店は透明テーブルマットをオーダーカットしているお店です。紹介するのは当店の透明マットを使ってご感想を寄せていただいたお客様の事例です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

テーブルの隙間に食べこぼしのゴミが詰まって、掃除がストレス

上の写真は、ダイニングテーブルに隙間ができて色々とストレスを感じていたご家庭です。
「無垢材のため木が収縮し隙間ができて、食事の度にこぼしたものが入ってしまう」という隙間と食べこぼしの掃除に関するお困りごとでした。
透明マットを敷くことで、テーブルの隙間が埋まり、食べこぼしも埋まることがなくなりました。
隙間があると、食器もガタガタ落ち着かなかったり、勉強や書き物をするときも不便なので、隙間を埋めることで色んなストレスが解消されたのではないでしょうか。

 

薄手のテーブルクロスがずれてストレス

(テーブルサイズ:1350×800mm 丸角R3mm)
ダイニングテーブルの汚れ防止に薄いビニールクロスを敷いていたご家庭です。
「以前は薄手のビニールクロスがずれ、四隅をガムテープでとめていたのがストレス」ということでした。
テーブルを使うたびにビニールクロスがずれるのもストレスですし、ずれるのを防ぐガムテープも、見た目がすっきりせず嫌ですね。
当店のテーブルマットは厚手で、厚みのある分、重くてずっしりした透明マットです。
重い分、ずれにくく、「子供が体重をかけてもずれない」「水拭きをしてもずれない」という声をよく頂戴します。

無垢テーブルに水滴が落ちるのに神経質に

(テーブルサイズ:1800×845mm)
「無垢テーブルなので水滴が落ちる度に神経質になっていた、子供がいるのでどんどん汚れる」と無垢のテーブルの水滴が染みになったり、テーブルが汚れていくことに神経質になっていたご家庭です。
無垢テーブルは木の風合いが良いですが、その分、お手入れや汚れが気になりますね。
当店でも無垢のダイニングテーブルの食べこぼし汚れが気になったり、コップの輪染みが付くということで、染み防止や汚れ防止に透明マットを多くご購入いただいています。
こちらの家庭も透明マットでストレスフリーになったと喜んでいただいています。

 

無垢のダイニングテーブル、傷や汚れが味になると思っていたが

(テーブルサイズ:1800×900mm)
「無垢のダイニングテーブルを購入して、傷や汚れも味になると思って使い始めましたが、いざ傷や汚れが付くと気になって」ということで透明マットをオーダーされたご家庭です。
小さな子供がいる家庭では、食事の食べこぼしは日常茶飯事だと思います。ただ、無垢テーブルだと油染みや水シミが残りやすく、食べこぼしが仕方ないと思っても気になりますよね。
食べこぼしをいちいち叱るのも、子供も食事が楽しくないですし、親もストレスです。
同じように、無垢テーブルの汚れ防止や食べこぼしマットとして、透明マットを購入いただいています。
こちらも合わせてご参考にしてください。
食べこぼしマットに利用しているお客様の感想・写真(50件以上)

 

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

当店では、1800人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

 

IDEEのテーブルに鉛筆汚れ、透明マットをオシャレに敷いた写真

IDEE(イデー)のテーブルに透明マットを敷いた事例をご紹介します。

下の写真は、当店・透明テーブルマット工房で透明マットをオーダーしたお客様が、ご自宅のリビングのテーブルを撮影された写真です。インテリア雑誌に出てくるようなオシャレなリビングです。


(通販サイトで料金案内ほか1800人の感想と写真を掲載中)


リビング中央に映っているのがIDEEの円形のローテーブルで、そのテーブルの上に、オーダーした透明マットを敷いています。

こちらのご家庭では、小学生にあがった子供さんが、リビングにあるIDEEの円形テーブルの上で宿題をすることがあり、宿題をする度に鉛筆の跡がついて汚れるということで、鉛筆汚れの防止に透明マットを購入されました。

お客様からは「マットを敷いて汚れ防止にもなるし、テーブルに光沢が出て高級感も出てよかった」という感想をいただきました。

透明テーブルマット工房では、お客様のテーブルサイズに合わせて透明マットをカットしています。
今回ご紹介しているのは、IDEEの円形テーブルにマットを敷いた事例ですが、円形テーブル用のマットでしたら、天板の直径サイズをお伝えいただければ、オーダーメイドで円形にマットをカットします。

当店の透明マットは、厚手のビニールシートです。テーブルから垂らして覆うビニールクロスは薄いシートで一般的に0.3mmから0.5mm前後です。
当店のビニールマットは厚みが2.0mmなので比較してもかなり厚みがあります。写真のように、テーブルサイズに合わせてカットしているので、テーブルから垂らさず、見た目もすっきりして、おしゃれな部屋にも自然にマットします。

IDEEのテーブルもおしゃれですし、ごちらのご家庭のリビングの雰囲気も素敵ですね。
ソファや床のラグ、クッションやカーテンなど、1つ1つのインテリアもおしゃれで、部屋全体の雰囲気がきれいにまとまっている感じを受けます。

 

少しIDEE(イデー)というブランドのことに触れると、
IDEEは、新しいチャレンジと普遍性を大切にしているインテリア・家具ブランドです。もともとイギリスの骨董品などの販売事業をしていた会社が、家具の企画や製造をするようになった経緯のあるブランドで、現代的なデザインと、クラシカルなデザインを融合したようなおしゃれなテーブルや家具を取り扱っています。

現在、IDEEは、無印良品でお馴染みの良品計画のグループとなり、ブランドコンセプトを守りながら、無印良品のノウハウなども取り入れ、正にチャレンジと普遍性を追求しているおしゃれ家具ブランドです。

透明マットの話に戻ると、
当店のテーブルマットは、無色透明なので、テーブルが本来もつデザインやコンセプトを損なわず、テーブルを汚れや傷から守ることができる保護マットです。お手入れやメンテナスが楽になります。

通販サイトで料金や1800人を超えるご利用者の感想と写真を掲載しています。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

プータルフリン パルハートのテーブルクロスを撥水にした事例

マリメッコのプータルフリン パルハートのテーブルクロスを撥水にした事例です。

当店は写真のような透明テーブルマットをオーダー販売している通販ショップです。テーブルサイズに合わせて厚手のビニールシートをカットしています。


(通販サイトでは、商品料金や1800人の感想と写真を掲載しています。)

写真では何も敷いていないように見えますが、厚手のビニールマットをテーブルサイズにカットして敷いています。

(写真テーブルサイズ:1800 × 800 mm)

下の写真は、マリメッコのプータルフリン パルハートのテーブルクロスをテーブルに敷いて、その上に、テーブルサイズにカットした厚手のビニールマットを敷いています。

写真では、テーブルクロスの上に何も敷いていないように見えますが、透明マットを乗せています。
撥水加工されていないテーブルクロスの上に透明マットを敷けば、お気に入りのクロスを簡単に撥水仕様にできます。
透明なので、写真のように人気のマリメッコ・プータルフリン パルハートの柄も隠さず楽しめます。
それだけではなく、テーブルクロスの汚れ防止にもなり、クロスを洗濯する頻度を少なくできて、洗濯の手間もかからず、クロスを傷めず、色柄があせることもありません。


(テーブルサイズ:1800×900mm)

上の写真のように、テーブルクロスを敷いていないときでも、透明マットを設置しておけば、テーブルの汚れ防止や傷防止になります。
写真は2歳の子供がいるご家庭で、「子供に無垢のテーブルだから汚さないでね、と言えるはずもなく、子供の後を追いかけてテーブルを拭いていました」という感想をいただきましたが、透明マットを敷くことで、無垢のテーブルの木目を楽しみながら、汚れや傷の保護カバーとしてお使いいただけます。

お気に入りのプータルフリン パルハートのテーブルクロスが撥水加工をしてなくても汚れを気にせず楽しんだり、無垢テーブルを傷から保護したりと、透明マットを敷くことでテーブルもクロスも長く大切にお使いいただけます。

通販サイトで商品代金や1800人を超えるご利用者の感想と写真を掲載しています。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

テーブルクロスは透明マットで木目柄が見えてオシャレ、円形編

テーブルが汚れないように保護したいけど、布地のテーブルクロスを敷くとテーブルの木目の良さが隠れてしまう。

そんな方には、無色の透明マットをお奨めします。
厚手のビニールマットがデーブルを汚れや傷から保護して、テーブルの質感や木目も生かせます。
今回は円形テーブルに透明マットをご利用されているご家庭の写真を紹介します。

当店は透明テーブルマットをオーダーカットしているお店で、紹介するのは当店の透明マットを使ってご感想を寄せていただいたお客様の事例です。
(1800人を超える全ての感想・写真はこちら


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)


サイズ:直径1000mm(100cm)
畳の和室に円形のちゃぶ台に透明マットを敷いている写真です。
「テーブルクロスを敷いたら木目が隠れてしまい外観が損なうし、円形のビニールマットは売ってないし、どうしたらいいんだろうと悩んでいた」という感想を頂戴したお客様は、ネットで当店の通販サイトを見つけていただき、ご注文いただきました。


サイズ:直径100cm(1000mm)
こちらも円形のちゃぶ台に透明マットをオーダーいただきました。
「木目もしっかり見えてビニールも厚手でとてもつかいやすい」とご感想をいただきました。当店のマットは厚みのあるシートなので天然の無垢のテーブルもしっかり保護します。


サイズ:直径120cm(1200mm)
「以前は布のテーブルクロスを使用していましたが、せっかくの木目の柄を隠す結果で残念だった」ということで、透明のマットに交換されました。


サイズ:直径119cm(1190mm)
「木目調の良さを損なわない透明なクロスを探していた」というお客様です。
当店は1mm単位でオーダーを承っているので、どんな円形サイズでもご注文いただけます。(※ビニールは伸縮する特性があるので、仕上がりに多少のずれが生じます)


サイズ:直径900(mm)
「木目を隠すのは嫌だったので透明な物を探していました」というお客様です。
布地のテーブルクロスを保護カバーにすると、せっかくの木の質感が見えませんが、透明マットは写真のとおり、木の雰囲気をそのまま生かせます。


「知り合いの大工さんに作ってもらい、ちょうど良い厚さのマットを探していました」というお客様です。
透明マットを敷いている感じがよくわかる写真で参考になると思います。


直径1200mm(120cm)
「ビニールマットを敷くと安っぽくなってしまうと思っていましたが、木目が美しく見えて満足です」というご感想をいただきました。
確かに、薄手でテーブルから垂らすビニールシートは見た目が気になる人も多いと思いますが、当店の透明マットはテーブルサイズに合わせてカットするので、見た目もすっきりでテーブルの印象を損ないません。

 

今回は、円形テーブルをお使いのご家庭で透明マットをオーダーされたお客様を紹介しました。
テーブルクロスが嫌だけど、テーブルを保護したいという方は、是非、ご参考にしてください。

当店では、1800人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、他のお客様の事例も参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

 

毎日の水拭きテーブルが傷む前に保護マットを敷く家庭、写真集

食事をするダイニングテーブルは、家中の家具で一番よく使われて、酷使している家具です。
たくさん利用する分、お手入れなどをしっかりして、長く大切に使いたいですね。

当店・透明テーブルマット工房では、厚みのあるビニールマットをネット通販していて、ご利用されたお客様から写真と感想を集めています。

1800人を超えるご利用者の感想と写真を掲載

その感想と写真をみていると、家庭で使っているテーブルに関する色んなことが見えてきます

今回は、ダイニングテーブルの利用頻度と、傷みについて、お客様から頂戴した写真を交えて書きます。


(写真:テーブル保護にオーダーした透明マットを敷いている写真)

ダイニングテーブルは食卓なので、家族が家にいる間は、少なくとも朝食、昼食、夕食と3回の食事に利用されます。
共働きで、日中は家に誰もいないという家庭もあるかと思いますが、それでも、朝食と夕食にはダイニングテーブルを利用されると思います。

ご家庭の習慣によっても異なることもありますが、食事をするとなると、食事前に濡れた布巾で水拭きをして、食卓をきれいにすると思います。

この水拭きのときですが、ご家庭によっては、除菌や消毒の意味でアルコール剤を使ったり、水拭き用の洗剤を使って水拭きをするお家もあると思います。

食事の準備では料理が配置され、コップやお皿が並べられます。

食事をしている間、醤油差しや、サラダにはマヨネーズやドレッシング、ケチャップなどなど、色々な調味料が活躍します。

食事中には、お茶やコーヒーを一緒に飲んだりもします。


(写真:濡れ布巾で拭くと跡が残るのでマットを購入したというお客様)

食事中、お行儀よく食べていても、食事が終わると、朝食であればパンのカスや、ちょっとした食べこぼしがあります。
他にも調味料がはねた跡、料理や飲み物の水分が飛んだ跡がテーブルに残っていることはよくあります。

小さな子供がいる家庭であれば、食べこぼしなどの汚れは付きもので、テーブルに手の跡や、コップの輪染みなど必ず残っている家庭もあると思います。

なので、食後も濡れた布巾でテーブルを水拭きをして、食事の汚れを取り除きます。

これが、多ければ3回以上、少なくとも朝夕に食卓を使って2回は行われます。
濡れた布巾の水拭きは食事の前後でするので2回ずつ、4回拭かれます。


(薄いビニールシートはずれるので、厚みのあるマットにしたというお客様)

家庭では当たり前の光景ですが、ダイニングテーブルの身になると結構ハードな務めだと思います。
これだけ毎日、水気や食べこぼし汚れにさらされ、その都度、水拭きされて酷使されれば、少しずつ汚れものこり、傷も増えていき、テーブルは自然と傷んできます。

せっかく選んで購入したお気に入りのダイニングテーブルが、自然と傷んでいくのは、もったいないですね。是非、保護してあげたいものです。

 

上の写真の方のように、布地のテーブルクロスを掛けて保護したりする家庭も多いです。

テーブルクロスは、クロスで汚れる度に洗濯をして、その頻度が高くなると、布地が傷みますし、色柄もあせるということで、写真の方のように、クロスをした上に透明マットを敷く方も少なくありません。
テーブルクロスの上に透明マットを敷く家庭の写真集

 

当店で透明マットをオーダーされるお客様の多くは、テーブル保護という目的でマットをオーダーしてご利用されています。

薄いビニールシートも市販されていますが、ビニールシートを垂らすのは見た目が気になる人も多く、テーブルサイズに合わせてカットする厚みのある透明マットが好まれています。

当店では、1800人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

 

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

 

テーブルクロスがずれる、ストレスなので透明マットに交換しました

テーブルを使う度に、テーブルクロスがずれて困っていませんか。
テーブルクロスは、ご家庭によって布製のクロスと、ビニール製のクロスをお使いかと思います。

布製のテーブルクロスがずれてお困りの方は、別のページで対策を書いています。クロスの汚れ防止などにも触れているのでご参考になると思います。
布製テーブルクロスの汚れ防止、ずれ防止について

ビニール製のテーブルクロスをお使いの方は、このまま続けてお読みください。

 

ビニールクロスがずれるので、透明マットに交換したご家庭の事例を写真と合わせて紹介します。
掲載している写真は、当店・透明テーブルマット工房でオーダーした透明マットをご利用いただき、その写真と感想を送っていただいたご家庭です。


(通販サイトでは1800人を超えるご利用者の感想と写真を掲載しています。)

当店の透明マットは、薄いビニールシートではなく、厚手で重量のある透明マットなので、ずれにくく好評です。ご感想と合わせてご覧ください。


サイズ:1350×800 丸角R3(mm)
「以前は薄手のマットがずれ、四隅をガムテープでとめていたのがストレスでした」と感想を寄せていただきました。
厚手の透明マットは、テーブルの上に乗せるだけで、ずれ防止の滑り止めなどは不要なケースがほとんどです。


サイズ:1340×790(mm) 丸角R20(mm)
引き出し付きのダイニングテーブルに透明マットを敷いている写真です。
「既成のマットがズレ落ちたりしてストレスなので交換しました。厚みも重みもあってずれない」と感想をいただきました。
クロスを垂らしていると引き出しが使えないので、透明マットに交換されて良かったですね。


サイズ:1700×900(mm) 丸角Rなし
布製のテーブルクロスの上に透明マットを敷いているお客様です。
「以前は薄いビニールクロスを上に敷いていて、すぐにずれて毎日ストレスでした。透明マットにしてテーブルもきれいによみがえりました」
と感想をいただきました。


以前は0.3mmの薄いビニールクロスを使っていたご家庭です。「以前は子どもが手をつくとズレていましたが、マットに交換して動かず満足です」
というご感想をいただきました。
当店の厚手のマットは、厚みが2mmなので6倍以上の厚みがあります。その分、重みもあるのでずれにくいです。


サイズ:1500×850mm(150×85cm)
子供の食べこぼしが気になって、テーブルクロスを使っていたご家庭です。
「テーブルクロスをしていたが、スルスル滑りストレスでした。厚みがあるマットにして、子供も動かさず、傷や水分もきになりません」
という感想をいただきました。
透明なので木の風合いも出るので良かったという感想も合わせて頂戴しています。
当店のマットをご利用いただいているお客様の中にも、子供の離乳食用に、子供が食べこぼしをするので、という理由でオーダーをよく頂戴します。

透明マットで、お気に入りのテーブルを保護して、長く大切にお使いいただければと思います。

今回は、テーブルクロスがずれるのがストレスで、厚みのあつ透明マットに交換したお客様の写真と感想を紹介しました。是非、ご参考にしてください。

通販サイトで商品代金や1800人を超えるご利用者の感想と写真を掲載しています。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

テーブルの上の紙がくっついてストレス、透明マットの交換で解決しました

当店・透明テーブルマット工房でオーダーされたお客様の感想の中で、以前、使っていたマットは、テーブルの上の書類や紙が取りにくいというお悩みがありました。

お客様は、商談テーブル用に透明マットをご利用されていますが、以前の透明マットはホームセンターで購入されていたようです。
商談テーブルなので、テーブルの上に紙は、書類の資料を広げることも多いかと思うのですが、以前はビニールマットの上に置いた紙がとりにくくてストレスだったとのことです。

当店でオーダーされたビニールマットをご利用され次のような感想をいただきました。


「ホームセンターで購入したマットは、書類や下敷きがべたっとくっついてしまい、取り外すのも一苦労でストレスでした。こちらの透明マットに交換して、紙がくっついて取りにくいことは無くなりました。」感想の全文をみる

当店は1800人以上のお客様に感想と写真を頂戴していますが、ビニールマットの上で紙が取りにくくなったという声は聞き覚えがありません。

こちらのお客様がホームセンターで購入されていた商品がどんなものか分かりませんが、使いやすくなったようで良かったです。

ご感想の中には、当店のマットは光沢が強いと書かれていたので、ビニールの素材が全く違うものかもしれません。

当店のビニールマットは、一般的な塩化ビニールです。厚手のタイプで、ビニールクロスのように垂らして使わず、テーブルサイズに合わせてカットしてご利用いただく透明マットです。

見た目すっきりで、汚れや傷からテーブルを保護します。

通販サイトで商品代金や1800人を超えるご利用者の感想と写真を掲載しています。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

引き出し付きテーブル、クロスは垂らせないので透明マットを購入

引き出し付きのダイニングテーブルと、リビングテーブルを使っている家庭の写真を紹介します。皆さん、何を入れているのでしょうね。

透明テーブルマット工房では、テーブル保護用の厚手の透明マットをオーダーカットにて通販しています。
お客様から頂戴したマットのご利用写真の中に、引き出し付きのテーブルがいくつかあったので集めました。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー


「以前使用していたクロスは引き出しが開けにくかったのですが、マットに買い換えてスッキリしました」と感想を寄せていただきました。
せっかく引き出しがあるのに、汚れ防止や傷防止にクロスを敷いて垂らすと引き出しが使えないですよね。
当店の透明マットはテーブルから垂らさず使う厚手のマットなので、見た目もすっきっりです。


サイズ:1350×800 丸角R20(mm)
新しくダイニングテーブルを購入したお客様です。
「テーブルに引き出しがあるので、今まで使っていたテーブルクロスが使えなくなり購入しました」という購入理由を教えていただきました。
テーブルに収納があると、何かと便利ですよね。お箸や食器をいれたり、作業用のペンやノートなどを入れるのも良いですね。


サイズ:1500×850(mm) 丸角R15(mm)
こちらも無垢のように木目がきれいなダイニングテーブルに透明マットを敷いた写真を送ってくれました。
「引き出しにマットがかからずで使いやすい」という感想を寄せていただきました。
厚手の透明マットは、厚みがある分、重量もあり、子供が体重をかけたり、水拭きで力をかけてもずれにくく(天板との相性によりずれる場合もあります)、使い勝手が良いと評判です。


リビングも引き出し付きのローテーブルを使っているお客様です。
「引き出し付きのお気に入りのテーブルにマットを購入しました」
大切なテーブルには、透明マットを敷くことで、傷の防止や汚れの防止の保護カバーとりなり、より長くテーブルを使うことができます。
もっと早く買っておけば良かった」という声も多数頂戴しています。

 

今回は、引き出し付きのダイニングテーブル、リビングテーブルに透明マットを敷いている写真を紹介しました。
大切なテーブルが傷つくまえに、保護マットとしてご利用ください。小さな細かな傷であれば、マットが傷隠しにもなります。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

テーブルの傷が気になってストレスに、7軒の家庭の対策を紹介

テーブルが傷つきや しないかと、テーブルで食事や作業をする度に気をつかう生活もストレスが溜まる一方です。

透明テーブルマットを敷いたお客様から集めている感想を振り返っても、テーブルの傷に神経質になってストレスが溜まっていたという声が案外多いです。

せっかく買ったテーブルなのですから、テーブル保護用の透明マットを敷いて、神経質にならずに楽しく食卓を囲んでいただきたいものです。

こちらで紹介する透明マットは無色透明で、テーブルサイズに合わせてオーダーカットするので、まるで何も敷いてないようなテーブルそのままの雰囲気で、テーブルを保護することができます。

実際にオーダーされたお客様の写真を紹介します。


サイズ:直径1100(mm)
こちらは円形のちゃぶ台に透明マットをしいたお客様です。
購入前は「傷や水にビクビクしていた」ということですが、安心して食事をしていただけるようになりました。

 


サイズ:1615×1110 丸角R555(mm)
楕円形のテーブルに透明マットを敷いた写真です。
「アンティークなのですぐに傷がつく」ということで、気をつかってテーブルを使用していたようですが、このたび、透明の保護マットをオーダーいただきました。
こちらのような楕円形(カプセル型・小判型)のマットであれば、料金なしでカット可能です。


サイズ:直径1200(mm)

大きな円形テーブルに透明マットを敷いた写真です。
円形のテーブルマットも、直径サイズをお伝えいただければ、カントいたします。

 


サイズ:2145×950(mm) 丸角Rなし
大きいサイズのマット
大きなダイニングテーブルに透明マットをオーダーされました。
「テーブルに直接器をのせると傷がつくとビクビクしていた」
柔らかい天板のテーブルであれば、食器が強めに当たったり、お子さんがフォークやスプーンでガンガンたたくと、傷が残りはしないかと、ヒヤヒヤで気にするのもストレスですね。

当店のテーブルマットは厚手のマットなので、食器が当たっても衝撃をマットが緩和して、テーブルを保護してくれます。

 


サイズ:1500×850(mm) 丸角Rなし
木目がきれいで、フローリングと色調を合わせたダイニングテーブルに透明テーブル的を敷いています。
「食事や食事以外の時も使用するのに気をつかっていた」というお客様ですが、マットのお陰でストレスもなくなったのではないでしょうか。

厚みのある天板が特徴のダイニングテーブルです。
天板に厚みはありますが、素材自体は柔らかそうですね。テーブルに傷がつくのが心配なご家庭は、傷が付いて後悔する前に、透明マットをご用意ください。
「もっと早く注文しておけば良かった」という声を多数頂戴しております。
これ、本当です。「もっと早く」という感想を集めました。
是非、声をお読みください


こちらのお客様のように「傷をつけてしまわないかとストレスになっていた」という声も多いです。
お気に入りのダイニングテーブルだけに、傷や汚れが心配になりますよね。
透明マットは、クリアな透明なので、写真のようにマットを敷いてもテーブルの質感を損ないません。
厚みがあって、重量があるマットなので、ずれにくいのも良いところです。

 

今回は、テーブルに傷がつくことを心配して、ストレスになっていたというお客様の声と写真を集めてみました。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

テーブルクロスがずれる、滑り止め不要のマットでストレス解消した

テーブルクロスがずれるのでストレスになっていませんか。
滑り止めをしたり、対策をするのも面倒だったり、滑り止めをつけたら見た目が悪くなったり。

当店の透明テーブルマットをオーダーされたお客様の感想にも「前のテーブルクロスはずれるのが嫌だったけど、マットにしてずれなくなった」「ストレスがなくなった」という声をよくいただきます。

今回は、厚手のテーブルマットにして「ずれるストレスから解放された」、「滑り止めがいらなくなった」という声を紹介します。


サイズ:1600×800(mm)
以前は薄手のテーブルクロスをしていたお客様です。厚手のテーブルマットにして「子どもが小さいため、食べこぼしを拭くとズレるのがストレスでしたが、ストレスがなくなりました」
という感想を寄せていただきました。
厚手のしっかりしたマットなので、子供の食べこぼし対策にテーブルマットをオーダーされている方も多いです。
口コミ集「食べこぼしマットとして利用」

 


サイズ:直径1200(mm)
円形テーブルに透明マットを敷いているお客様の写真です。
「他の商品(ビニールクロス)は薄いのですぐズレる」
ということでテーブルマットをオーダーいただきました。円形のテーブルマットはテーブルの直径サイズをオーダーいただくだけでカット可能です。


サイズ:1500×900(mm) 丸角Rなし

濃い目ダークブラウンの木製ダイニングテーブルにテーブルマットを敷いた写真です。テーブルマットを敷くことで「高級感がでた」という感想もよくいただきます。


サイズ:1800×900(mm) 丸角Rなし

角が直角のシャープなイメージのダイニングテーブルです。
透明マットの四隅の角は、直角仕上げも丸角仕上げにも対応しています。
丸角のテーブルは、角の丸みのR(アール)サイズをご指定ください。
当店の通販サイトでR定規をご用意しています。

 


装飾の凝った円形テーブルに透明マットを敷いた写真です。
「これまで使用していたビニールクロスは厚さがなくすぐにズレる」
ということで厚手のテーブルマットをオーダーいただきました。

薄いビニールクロスに比べてテーブルマットがずれにくい理由の1つは、ビニールの厚みです。
テーブルから垂らして使うビニールクロスは、厚みが0.3mmから0.5mmほどですが、当店のテーブルマットは厚み2mmです。約7倍の厚みです。
厚みがある分、重量もあり、重みでずれにくくなっています。多くのテーブルでずれにくく子供が体重をかけたり、水拭きをしてもずれません(※テーブル天板との相性にもよりずれる場合があります。)。


サイズ:1800×900mm(180×90cm)

ここで紹介しているテーブルマットの写真は、テーブルに置いているだけで、滑り止めなどをしていません。
薄手のテーブルクロスはズレを防ぐために滑り止め対策をしていることもあるようですが、テーブルマットはずれるストレスもなく、滑り止めも不要です。
(※テーブル天板の素材、マットとの相性によっては、ずれるケースもあります。)

 

 

透明テーブルマットが良かったので、家族のためにリピート注文

当店の透明テーブルマットをリピートオーダーしていただいたお客様の写真をご紹介します。

一度、オーダーして実際に使っていただいた方々が、リピート注文いただけるのは本当にうれしいです。


サイズ:1630×725 丸角R30(mm)
「サイズもピッタリで厚みも申し分なく好評価だったので、実家でもぜひ欲しいとのことでプレゼントしました」
とご家族向けに再オーダーいただきました。

ビニールマットの料金はこちらでご確認ください。


サイズ:1600×800(mm)
「前回の仕上がりに満足だったので再オーダーしました」と実際に当店のテーブルマットを使って気に入っていただきリピートいただきました。


サイズ:1212×800(mm) 丸角R5(mm)
「自宅のダイニングテーブルに購入し品物とコストパフォーマンスが良かったので実家にも購入」
こちらのお客様も、一度、オーダーいただき、今度はご家族向けにご注文いただきました。


サイズ:1800×900(mm)定型
「前回は自宅用に購入、今回は娘宅用に購入。家具店の方に前回のマット写真を見せたら、このようなマットがある事に驚かれた」
とこちらもご家族におすすめして再オーダーいただきました。合わせて、家具店のご感想もいただきました。


「書き物をしても適度な反発があり使い易い為、リピートしました」と感想を寄せていただいたのは、レストランの方です。
写真の後方には白いテーブルクロスのテーブルが並んでいます。


「前回キッチンカウンター用に購入、厚みがあり自重でズレが少ないのと食器を置いても緩衝材の役割を果たしてくれるため、追加で4箇所のリピート。計5箇所。」
リピート注文で合計5枚のご注文をいただいたお客様です。
テーブル以外のカウンター用の透明マットとしてもご注文いただきました。


直径1100mm。

円形のガラステーブルに透明マットを敷いていただいてるお客様からは、「前回購入で満足したのでリピート」という感想をいただきました。
(ガラステーブルにマットを敷くと、空気が入って斑模様が浮き上がる場合があります。)


1520×900mm
「重厚感があり部屋の雰囲気を損なうことなく、吸着しないのにズレることがないので非常に扱いやすいのでリピート」という感想を寄せていただいたのは、ダイニングテーブルにテーブルランナーを敷いて、その上にビニールマットを敷いた写真を送っていただきました。

ビニールマットの料金はこちらでご確認ください。

透明テーブルマット工房では、1800人以上のお客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

テーブル保護に硝子板かビニールマット、迷った6家庭の写真と感想

更新日:2019年9月7日

テーブルの保護カバーをガラス板にするか、ビニールマットにするか、どちらにするか迷っているご家庭が多いようです。

実際に悩んだという6軒のご家庭の事例と写真を紹介します。

ご紹介するのは、当店のビニールマットをオーダーされたお客様で、

「ガラス天板と迷ったけど、ビニールマットにした」

という方々です。写真と感想を掲載します。


サイズ:直径760(mm)

円形のテーブルにビニールマットをオーダーしたお客様の感想です。

「ラッカー塗装をしていないテーブルですぐに傷がつくので、硝子天板かビニールを探していました。好みのサイズに加工してくれるのでお願いしました。
厚みもちょうど良くテーブルに馴染んでいます。もっと早く知っていれば…
汚れたらまた交換できる価格設定も気に入りました。」



サイズ:1200×780 丸角R10(mm)

天板の木目に特徴があるテーブルにビニールマットをオーダーしたお客様の感想です。
「テーブルに敷くマットか、ガラスを探していましたが、購入者の評価が高かったので透明テーブルマット工房にしました」

当店では、2800人以上のお客様の写真と感想を公開しています。96%以上の方にご満足していただいています。是非、ご覧ください。
マットのオーダーレビューを見る



サイズ:直径995(mm)

円形のテーブルにビニールマットを敷いたお客様です。

「ガラス天板にするか悩みましたが、ビニールマットの口コミがよかったのでお願いしました。ガラス天板だと気をつかうので、良かったです。」

当店のお客様でも、今まで硝子のカバーをしていたけど割れたのでビニールマットに交換したという方も沢山いらっしゃいます。

ガラスの保護カバーが割れたのでビニールマットに交換した5軒の家庭

ビニールマットは割れる心配がないので、その点では安心です。



こちらも円形テーブルのお客様です。

「ガラスのように危なくないし、見た目も安っぽくなく良い買い物をしました」

ビニールマットは割れる危険はありません。
見た目も、当店のビニールマットは、薄いビニールクロスと比較すると厚みのあるマットのなので、しっかりとテーブルを保護してくれます。



サイズ:直径1140mm(114cm)

こちらも円形テーブルにビニールマットを選んだお客様です。

「丸テーブルの天板ガラスが割れてしまい購入しました。ガラスは割れるし重いのでマットにしました。豊富な事例もあり、値段もほかと比べたら安かったです。」

硝子板の保護カバーと比較するとビニールマットは安価ですし、さらに当店のオーダー価格も他店と比較して安いという声をよく頂戴します。



サイズ:直径1170(mm)

テーブルに布地のテーブルクロスを敷いて、その上に当店でオーダーしたビニールマットを置いています。

「硝子天板とかなり悩みましたが、透明テーブルマット工房の口コミの良さと、価格もリーズナブルだったので思い切ってお願いして良かったです。透明度も高く、下のクロスがよく見えて高級感がでました。」

当店のビニールマットは厚手で重みもあるので、クロスだけだとずれたり、しわになったりするのを防止します。
また無色透明なので、写真のようにクロスの色や柄を楽しみたい方には、クロスの汚れ防止や撥水カバーにもなるのでおすすめです。


今回は、テーブルの保護カバーを硝子板かビニールマットか、迷い悩んだ末に当店のビニールマットをオーダーしたお客様の写真と感想を紹介しました。
円形テーブルのお客様が多かったですね。

ビニールマットの料金はこちらでご確認ください。

透明テーブルマット工房では、2800人以上のお客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

厚手2mmのビニールシートを自分でカットしました。

厚手のビニールシートを自分でカットした写真を4例ご紹介します。

透明テーブルマット工房は厚み2mmのビニールシートをテーブルサイズに合わせてオーダーカットしています。

お客様の中には、当店のビニールシートを購入して、さらにご自宅のテーブルにサイズに合うように自分でカットされるお客様もいらっしゃいます。
当店では、1ミリ単位のオーダーカット商品と、少しお安い定型サイズのマットもご用意しています。

1800人の利用写真と感想を掲載しています


サイズ:1800×900(mm)

上の写真のお客様は、当店のオーダーではない定型サイズのマットを購入して、ご自宅の一枚板のテーブルの形に合うように、ご自分でカットされました。
木の形状に合わせてきれいにカットされています。


サイズ:1800×900(mm) 丸角Rなし

上の写真のお客様も定型サイズのビニールマットを購入して自分でカットされました。
10cmぐらいはあるでしょうか、分厚い厚みのある天板が特徴的なテーブルにビニールマットが吸い付いているようにきれいに敷かれています。


サイズ:2350×1000mm(235×100cm)

こちらも200cmを超える大きな一枚板のテーブルです。
長編の木の長さに合わせて透明マットをオーダーされて、短い方の幅はご自分でカットされました。

当店のマットは厚み2mmと分厚いマットですが、マット自体は柔らかいので一般的な万能ハサミや工作カッターでカットできます。普通の紙を切るハサミでもカットできますが、ハサミには良くないかもしれません。


サイズ:1200×750mm(120×75cm)

こちらのお客様も、安い価格の定型サイズのビニールマットを購入され、ご自宅のダイニングテーブルに合わせてご自分でカットされました。
定型サイズのビニールマットはかなり安い料金設定になっているので、当店でもお得な商品です。しかも送料無料です。
ご自分でカットしてテーブルマットに使いたい方にはおすすめです。

料金とご注文はこちらの通販サイトでご案内しています。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

カリモク60のダイニングテーブル、口コミより8家庭のリアル写真

カリモク60のダイニングテーブルは人気がありますね。
購入を検討している方も多いと思います。「百聞は一見に如かず」ということで実際にカリモク60のダイニングテーブル使っている8軒のご家庭の口コミではなく生の利用写真をご紹介します。
カリモク60のダイニングテーブル
(マットサイズ:1500×800mm、丸角R15mm)

当店は、テーブル保護のための透明テーブルマットをオーダーカットしているお店です。

お客様から実際に利用している写真と口コミの感想を集めていますが、カリモク60のダイニングテーブル用に透明マットをオーダーされている方が多くいるので、その方々の写真だけを集めてみました。全て当店の透明マットを敷いている写真です。


(マットサイズ:1500×800mm、丸角R15mm)

カリモク60は、普遍的なデザインやスタイルがコンセプトなだけあって、ダイニングテーブルをはじめとしたいずれの家具も、どれも昔からあるようなレトロ感もあり、且つ、モダンな印象を与える、正に普遍的な存在感です。

家具を長く大切に使いたいという人にはぴったりの家具ブランドで、人気の理由も納得です。


(マットサイズ:1500×800mm、丸角R15mm)

カリモク60のダイニングテーブルを購入した方々は、実際に「長く大切に使いたい」と思う人が多いので、当店でテーブルの保護のための透明マットをオーダーされている方も多いのだと思います。


(マットサイズ:1500×800mm)

当店で透明マットをオーダーされたお客様からの口コミ感想でよくあるものは、
・子供の離乳食が始まって汚したくないので
・テーブルの上で勉強や宿題をするので汚れ防止に
・傷ついた天板の傷かくしに(傷を目立たなくするため)
・テーブルに食べこぼしの油染みや食器の輪染みをつけたくないので
・無垢テーブルなので水拭きをあまりしたくないので

などなど、いずれもテーブル保護のために透明マットをオーダーされている方がほとんどです。


(マットサイズ:1500×800mm、丸角R15mm)

ビニールマットを敷くことに、良い印象をもたず敬遠される方も多いと思います。
しかし実際にオーダーされたお客様の感想を読むと「もっと早く注文すれば良かった」という感想がとても多いです(もっと早くの感想を集めました)。

ビニールを敷くのが嫌な人の中には、テーブルから下に垂らすビニールクロスをイメージされている方が多いと思います。
垂らすタイプのビニールクロスは、厚みが0.3mmから0.5mm前後の薄いシートですが、当店の透明ビニールマットは厚みが2mmの厚手のマットです。
テーブルサイズに合わせてカットするので、ダイニングテーブルに敷いてもテーブルの質感や部屋の雰囲気を損ないません。
カリモク60のダイニングテーブルの良さを活かして、テーブルの傷や汚れを保護します。

透明マットは厚みがあり、その分、重みもあるので、子どもが体重をかけたり、水拭きをしても多少のことではずれません(テーブル天板との相性によりずれる場合もあります)。
お気に入りのダイニングテーブルを大切に長く、そしてきれいなままお使いされたい方におすすめです。


(マットサイズ:1300×800mm、丸角R15mm)

こちらに掲載している写真は、全て、当店の透明テーブルマットをオーダーいただいた方から頂戴した写真で、ダイニングテーブルは全てカリモク60の写真です。

店頭と実際に家に置いたときの雰囲気が異なる場合があるかと思いますが、こちらに掲載している写真で、実際にご家庭で使われている感じがイメージしやすくなるのではないでしょうか。
口コミ評価だけではわからない、生の写真を是非、参考にしてください。


(マットサイズ:1296×796mm、丸角R10mm)

当店では、写真と合わせて透明マットをご利用されている感想も集めています。
カリモク60のテーブルをご利用のご感想(透明マットの感想)だけを見ることもできます。

レビュー集(感想全文と写真):カリモク60のテーブルに透明マット

透明テーブルマット工房では、2000人以上のお客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。全てのユーザーレビューと写真

 

[ピックアップ:カリモク60にマットを敷くレビュー]

カリモク60のテーブル保護のためマットをオーダー(東京都江東区)

カリモク60のダイニングテーブルに透明マットを装着(岐阜県海津市)

カリモク60のテーブルに透明マット(兵庫県西宮市)

カリモク60のダイニングテーブルに透明マットを敷く5軒の写真(ピックアップ)

テーブルクロスのズレ防止に、ずれない透明マットの利用事例7選

テーブルクロスがずれるのに困っている方、多いようです。
水拭きをするときにずれたり、食器や物を置くときにずれたり、子供が引っ張ってずれたり、とにかくビニールクロスがずれるのはストレスです。

 

多くのお客様に「ずれない」と言っていただいている当店の透明ビニールマットをお使いのお客様の写真を紹介します。ズレ防止の参考にしてください。
サイズ:1350×800 丸角R3(mm)
無垢材のテーブルをお使いの家庭です。「滑らず快適、無垢では滑るものだと思い込んでいた」とご感想をいただきました。


サイズ:直径1200(mm)
大きな円形テーブルをお使いのご家庭です。当店はテーブルサイズに合わせてカットするオーダーメイドのビニールマットを提供しています。
「厚みがあり少しのことではズレない、ストレスなく使用できる」
と感想をいただきました。


サイズ:1820×910(mm) 丸角Rなし

ずれにくい理由は、厚みのあるマットだからです。
テーブルから垂らすタイプのビニールクロスの厚みは、0.3mmから0.5mm前後ですが、当店のビニールマットは厚み2mmと厚手のビニールです。
厚みのある分、マットが重たく、多少のことではずれにくくなっています。


サイズ:1398×849(mm) 丸角R5(mm)

丸角R(アール)というのは、四隅の角の丸みのサイズです。
当店では、四隅の丸みのRをご指定いただければ、追加料金なしの無料で丸角カットに仕上げます。(丸角の測り方は当店のホームページで掲載しています)

サイズ:1599×850(mm)

ウッドワンのスイージーのテーブルをご利用のお客様から透明マットのオーダーをいただきました。
「適度な重みでズレたり落ちることはない」とご感想をいただいています。
ウッドワン スイージーのテーブルは無垢材の木の質感を生かした素敵なテーブルが沢山ありますよね。
透明マットを保護カバーとして敷いていただければ、傷の防止や汚れ防止になります。またマットは無色透明なので木の質感や雰囲気を損ないません。

 


サイズ:1500×790(mm)
こちらも無垢材のテーブルに透明マットを敷いた写真です。
「押しても引いてもズレない」とご感想をいただきました。

子供用の椅子が映っていますが、小さな子供が体重をかけてもずれにくく、ビニールクロスにように引っ張るところがないので安心です。


サイズ:1350×750(mm) 丸角Rなし
オイル仕上げのテーブルをお使いのお客様の写真です。
オイル仕上げや、オイル塗装のテーブルにも透明マットをよくご利用いただいています。
オイル仕上げだと、水拭きがしにくかったり、お手入れに気をつかうことも多いようですが、透明マットで保護していただければ、オイル塗装のテーブルの風合いを生かしたまま、メンテナンスも楽ちんです。

 

今回は、テーブルクロスについて、ずれる、ずれないといったご感想を寄せていただいたお客様の写真と感想をご紹介しました。

ビニールクロスのずれ防止の方法を検討している方は、是非、厚みと重みのあるテーブルマットをご利用ください。

送料無料、ご注文より4営業日で出荷いたします。

[テーブルマットのずれについて]
多くのお客様より「ずれない」というご感想を頂戴していますが、テーブル天板との相性によってはずれる場合があり、ずれないことをお約束するものではありません。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

「ずれる、ずれ防止」に関して触れているお客様の感想

キッチンカウンター、カウンター机に透明マットをオーダー8例

当店・透明テーブルマット工房でオーダーした透明マットをご自宅のカウンターに設置した事例をご紹介します。


1320×1020 丸角R40(mm)

上の写真は、対面式のキッチンカウンターに透明マットをオーダーされました。
「丸角R40mm」というのは角の丸みのサイズです。
R(アール)サイズは円の半径サイズなので、R40mmは半径4cmの円の丸みです。


2610×440(mm) 丸角R3(mm)

こちらはカウンター式の勉強机に透明マットをオーダーしたお客様です。
長さが2610mm(260cm)の長いカウンターです。
当店では3150mm(315cm)までのオーダーカットが可能です。


こちらもダイニングの壁に設置した長いカウンターです。
食事以外にも、家事の作業や、子供の勉強もできそうな長机になっています。
透明マットを設置すれば、傷や汚れ防止の保護カバーになるので、長くきれいに使っていただけると思います。


対面式のキッチンカウンターに透明マットをオーダーしたお客様です。
(当店はお客様がサイズ測定をしてオーダーしていただいています。型紙による受付は行っておりません)


カウンター式の勉強机にデスクマットとして透明マットをオーダーした事例です。
イスが2つ設置されて、壁にはコンセントが用意されているので、パソコン作業や照明を取るのにも便利ですね。

 


2600×430(mm)

上の写真は、260cmの大きな長いカウンターに透明マットをオーダーした事例です。
色使いがおしゃれなモダンな壁に、2客の椅子も種類の違うアンティークな感じで、家主様のこだわりが感じられます。透明マットを敷いて大切な机を長くきれいにお使いいただければと思います。

 


こちらは長いだけではなく幅も広い、大きなカウンターに透明マットを敷いた事例です。
当店では長さ3150mm、幅は1550mm(315×155cm)までオーダーカットが可能なので大きな机でも対応しています。
長さが3mを超えるマットについてはご相談ください。対応可能な場合もございます。


1685×595(mm)

こちらは窓際の壁に設置されたカウンター机にデスクマットとして透明マットを敷いた事例です。
向かいに窓があるので、採光ばっちりで仕事や勉強がはかどりそうです。
机の両脇には何段もある棚が設置されて、沢山の本なども収納できそうです。
いろいろ考えられたお部屋ですね。


透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

1ミリ単位オーダーが可能、透明テーブルマット工房の事例8選

透明テーブルマット工房ではテーブルマットをミリ単位のオーダーサイズにカットいたします。(ミリ単位のオーダーについて、ページ最後のご注意事項をご確認ください)

ご家庭のダイニングテーブルやオフィスの会議テーブル、デスクマットにご利用いただいています。

実際に1ミリ単位で透明テーブルマットをオーダーされたお客様のご利用写真をご紹介します。

1288×788(mm) 丸角R3(mm)

ウッディーなダイニングテーブルにテーブルマットを敷いている写真です。
丸角R3mmとなっているのは、四隅の角の丸みのことです。
丸角のテーブルや、マットの角が尖っている場合は、Rサイズをご指定ください。無料でカットいたします。

丸角は最小サイズが、R3mm、R5mmより5ミリ単位で承っています。
(Rは半径サイズです。R3mmは半径3ミリの円の丸みです)

 


直径1048mm

こちらは円形のちゃぶ台(ローテーブル)に透明マットを敷いている写真です。
琉球畳(縁なし畳)にちゃぶ台がマッチしています。

円形テーブルも、1ミリ単位のオーダーメイドサイズでカットしています。直径サイズをお知らせください。

 


1175×675(mm) 丸角R45(mm)

上の写真は、リビングでもダイニングでも使えそうなテーブルに透明マットをオーダーいただきました。
テーブルサイズに合わせてカットするので、ビニールクロスのように垂らさないので、見た目がすっきりして、テーブルを保護できます。

 


895×395(mm) 丸角R3(mm)

こちらはキッチンカウンターに透明マットをオーダーいただきました。
水に弱い天板の上でも、ビニールマットを敷けば、水や油を使った料理も気にせずしていただけます。
電子レンジやオーブントースターを置く台のマットとしてもご利用いただけます。

 


1315×815(mm) 丸角R150(mm)

角の丸みの大きなテーブルに透明マットをオーダーいただきました。
Rサイズが150mmなので半径150ミリ、直径300ミリの円の丸みです。

テーブルの縁(外周g)が段になったり、斜めに下がっているテーブルもありますが、当店のマットは厚手のビニールマットなので、テーブルの平面に合わせて設置するのがおすすめです。

 


1498×820(mm)

無垢のテーブルでも、透明マットを敷けば、傷や汚れからテーブルを保護します。
特に無垢テーブルは、油染みや食器の輪染みがのこりやすいですが、マットを保護カバーとして設置すれば、無垢の質感を損なわずにテーブルを大切にお使いいただけます。

 


1099×794(mm) 丸角Rなし

マットは厚みがあり、その分、重量もあるので、天板との相性にもよりますが、子供がテーブルに体重をかけてもずれることは少ないです。
また、テーブルクロスのように垂らさないので、クロスの垂れた部分を子供が引っ張るようなことがありません。


1496×800(mm) 丸角R5(mm)

今回は、ミリ単位でテーブルマットをオーダーいただいたお客様の写真を紹介しました。
テーブルからはみ出すのが嫌なのでテーブルより少し小さめにカットしたい、また、テーブルより少し大きめにカットしたい、といったご希望にも、ミリ単位でオーダーメイドいただけます。

 

[ミリ単位のオーダーに関するご注意]
当店はミリ単位の加工が可能な精密カッティング機械でカットしており、お客様からのオーダーサイズもミリ単位で承っておりますが、ビニールの特性として伸縮する性質があるため、実際の商品の仕上りは、ご指定のサイズよりずれが生じます。
また、ビニールシート特有の初期の収縮傾向に対応するため、お客様のオーダーサイズより若干大きめにカットしております。
ただし、伸縮傾向は個体によって様々であり、大きいまま届いたり、お届けの際に、オーダーサイズより収縮して小さくなっている場合もあります。
つきまして、オーダーカットの受注はミリ単位で行っておりますが、ビニール特性の事情により、オーダーサイズと寸分狂わない仕上がりにはなりません。
受注生産につき、商品サイズのずれによる返品・返金はできません。


透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。
こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

正方形の厚手の透明テーブルマットを使っている家庭の写真4軒

透明テーブルマットをオーダーいただいたお客様の写真をご紹介します。
当店では、お客様から利用写真と感想を集めています。

全て当店でオーダーしたお客様の写真と感想なので、是非、参考にしてください。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

料金と注文方法はこちらをクリックしてください。

[正方形のテーブルマットをオーダーされたお客様写真の紹介]

正方形のテーブルクロス
当店では1800人以上のご利用写真を掲載していますが、正方形のテーブルは少ないです。
ほとんどのお客様が長方形のテーブルで、次の多いのが円形のテーブルのお客様です。

なので、正方形のテーブルマットを扱っているお店や通販サイトも少ないようですね。
お客様の感想を見ていると、なかなか正方形の透明テーブルマットを扱っているお店や通販サイトが見つからなかったという声もありました。

 


上の写真のお客様は、テーブルの角が丸みを帯びたタイプの正方形テーブルです。
当店では、角の丸みをR(アール)と呼んでいますが、この丸角のカットも追加料金なしでオーダーを受付けています。

このお客様のサイズは、90cm×90cmで、角の丸みはR50mm(5cm)です。

テーブルの角は直角でも、テーブルマットの角は丸くしたいというお客様もいらっしゃいます。
一番小さな丸みは、R3mmです。
R3mmは、半径3mmの円の大きさの丸角に仕上がります。

 


こちらのお客様は、分厚い木製天板の正方形のテーブルです。
サイズは80cm×80cmです。
無垢テーブルの天板でしたら、傷が付きやすかったり、汚れや染みができやすいので、気をつかって食事をされているご家庭も多いようです。

当店のテーブルマットはクリアな無色透明マットなので、木の雰囲気を損なわず、テーブルの保護カバーとなるので、無垢テーブルの方には多くご利用いただいています。

食べこぼしてもさっと水拭きができる、お手入れや掃除が楽になったという声をいただいています。

 


こちらの写真は、厚みのある木製天板の正方形のリビングテーブルです。
大きさは100cm×100cmです。
木の色からすると、ウォールナットか何かでしょうか。
リビングのローテーブルなどは、小さなお子さんがいるご家庭では、子供が机の上で遊んだり、お絵描きをするといったこともあるかと思いますが、透明マットが保護カバーとなって大切なテーブルを守ります。

厚みのあるテーブルマットなので、子供が体重をかけてもずれたりすることは少ないです(テーブル天板との相性によります)。

 

今回は正方形のテーブルに透明マットを敷いたお客様の写真を紹介しました。
ご参考になれば嬉しいです。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

厚み2mmの円形テーブルマットを使っている家庭写真7軒。

厚み2mmの円形テーブルマットのご利用事例を紹介します。
ご紹介する事例は全て当店でオーダーしたお客様の事例です。
透明テーブルマット工房では、オーダーされたお客様からご利用の写真と感想を集めています。


上の写真は、ファブリックのクロスを敷いて、その上に円形のテーブルマットを敷いています。
布地のクロスの上にビニールマットを敷くことで、クロスの汚れ防止になり、洗濯頻度が少なくすみ、クロスを傷めず長く大切にお使いいただけます。
また、クロスがずれ落ちたりせず、食器もクロスに引っかかるようなことがありません。

当店のテーブルマットはすべて厚み2mmです。
厚み2mmのマットはしっかりとした厚みがあるので、テーブルを傷や汚れから保護してくれます。

円形のテーブルでもテーブルサイズに合わせてカットするので、ビニールクロスのように垂らさないマットなので、小さな子供が引っ張ることもありません。
厚み2mmは重厚でその分、重みがあり、子どもがマットに体重をかけたり、食事の前後にテーブルマットを水拭きをしてもずれることがありません。
(※天板とマットの相性により、ずれる場合があります。参考:「ずれる・ずれない」)


上の写真は、アクタスの円形コタツに当店の厚み2mmのテーブルマットを敷いているご家庭の写真です。


3人掛けの円形テーブルのご家庭です。
垂らすクロスではなく、敷くタイプのマットなのがよくわかる写真です。
マットは無色透明なので、テーブルや部屋の雰囲気を損なうことがありません。


部屋の壁紙が特徴的なご家庭の写真です。イスは一脚しか映っていませんが、かなり大きめの円形テーブルです。
当店では直径155cmまでの円形カットが可能です。

オイル仕上げテーブルの輪染み対策
無垢のテーブルは、油染みやグラスの輪染みなど、汚れに気をつかっている方が多いようですが、テーブルマットを敷いていただければ、汚れや染みの保護カバーとなり、また、透明なので無垢の雰囲気やテーブルの木目を楽しむことができます。

今回は円形テーブルに厚み2mmの透明マットをオーダーされたお客様の写真を紹介しました。

当店では、1000人以上のお客様の写真と感想を掲載しています。
全て厚み2mmのマットです。是非、ご参考にしてください。

お客様のレビューページ

円形マットの料金・注文ページ

マットをテーブルに敷いた家庭写真、特徴とおすすめ。


透明テーブルマット工房では、オーダーをしたお客様からマットを敷いたテーブルの写真を集めています。
実際にマットをテーブルに敷いた感じが、どんな風になるのか、是非、参考にしてください。


(販売ページでは1800人のマットの写真と感想を掲載しています。ご覧ください)


当店のマットの特徴は、大きく次の3つです。
・クリアな無色透明
・テーブルのサイズに合わせたオーダーカット
・厚手の2㎜のマット


こちらのテーブルは円形のちゃぶ台です。
テーブルの直径サイズをオーダーいただければカットいたします。


マットが光で反射していて、テーブルのサイズに合わせてカットされているのがよくわかる写真です。

次のような方におすすめのマットです。
・テーブルを長く大切に使いたい
・子供の食べこぼし、離乳食の汚れが気になる
・無垢テーブルに汚れや染みをつけたくない
・テーブルで勉強や作業をする
・保護カバーをしたいけど、クロスは見た目が嫌だ
などなど


こちらは無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるシリーズのテーブルにマットを敷いた写真です。

マットをオーダーしたお客様からよくいただく感想
・厚みがあって重厚感がある
・透明なのでテーブルの雰囲気を損なわない
・子供がいてもテーブルが汚れなくなったのでイライラしない
・水拭きが簡単にできる
・マットがずれない
などなど


こちらはマットをテーブルに合わせて円形にカットしています。
傷つきやすい天板に設置すればマットが保護カバーになります。


こちらも円形のダイニングテーブルにマットを乗せた写真です。
マットは透明なので木製テーブルの木の質感を損ないません。

 

以上、マットをテーブルに敷いているお客様の写真をご紹介しました。
是非、参考にしてください。

マットの料金や注文方法は通販サイトでご覧いただけます。
送料無料、ご注文から4営業日で全国に出荷しています。

1800人以上の感想とテーブルにマットを敷いた写真を掲載しています。
こちらのレビューサイトをご覧ください。