北欧テーブルクロス(マリメッコ)透明マットで撥水・汚れ防止対策

北欧のテーブルクロスはおしゃれで人気がありますね。

当店で透明テーブルマットをオーダーされたお客様の中にも、
マリメッコのテーブルクロスを敷いて、その上に汚れ防止や撥水のための保護カバーとして透明マットを使われているお客様がいらっしゃいます。

マリメッコとは、北欧フィンランドのアパレルやインテリアのブランドで、日本でも人気のある北欧ブランドです。

当店では、透明マットをオーダーされたお客様から写真と感想を集めています。
その中でマリメッコのテーブルクロスを敷いている写真がありますので、ご紹介します。

ビニールコーティング

大きな花柄のデザインのテーブルクロスです。マリメッコでも代表的な柄ではないでしょうか。
写真は黄色の絵柄ですが、同じデザインで、赤や黒もあります。
テーブルクロスを敷いた上に、当店でオーダーした透明マットを敷いています。
透明マットを敷くことで、撥水加工していないクロスでも、汚れが付かず、水がこぼれても撥水性があるので安心です。

 

PUKETTI(プケッティ)のテーブルクロス

こちらはマリメッコのPUKETTI(プケッティ)のテーブルクロス(グレー)です。
写真では、分かりづらいですが、クロスの上にオーダーした透明のビニールマットを敷いています。

ビニールシートは厚手のマットタイプなので、重量があって重石となり、クロスがずれるのを防止する効果もあります。
ビニールコーティングされたクロスでは、ツルツルしてずれるものもあると思いますが、クロスの上に厚みのあるマットで、汚れも気にせず、ずれ防止にもなります。

マリメッコのプケッティ

こちらの同じくプケッティのクロスです。

テーブル全面ではなく、また、テーブルランナーのように細くなく、クロスの柄もテーブルの木目も楽しめるように敷いているのが参考になります。

 

[透明マットを敷く効果]
クロスの上にビニールマットを敷く理由は、大きく次の2点だと思います。
・テーブルクロスの汚れ防止
・クロスの撥水加工効果
・クロスのずれ防止

透明マットで、撥水のコーティングがされていなくても、クロスが汚れず洗濯頻度も減って、ファブリックが傷んだり、洗濯で色褪せたりすることも防止できます。
大切なクロスを長持ちすることができます。

マリメッコ テーブルクロス 撥水

こちらもマリメッコの特徴的な大きな花柄のデザインのテーブルクロスです。

上に敷いたビニールクロスの角が大きく丸くなっているのがわかると思いますが、当店では、テーブルの角の丸みに合わせて、追加料金なしでオーダーカットしています。

今回は、北欧の人気ブランドのマリメッコのテーブルクロスの上に、当店でオーダーカットしたビニールシートを敷いている写真を紹介しました。

透明マットで、撥水コーティングしていないクロスでも、食べこぼしや汚れを気にすることなく、ご利用いただけます。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

テーブルクロスを敷いているお客様の感想だけを絞って見ることができます。こちら

全てのレビューこちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー