L字カウンター、L字型デスク用のテーブルマット、オーダー例6件

L字カウンター・L字テーブル用に透明マットをオーダーした写真をご紹介します。

 

当店は透明テーブルマットをオーダーカットしているお店です。
紹介するのは当店の透明マットを使ってご感想を寄せていただいたお客様の事例です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

 

 


マットサイズ:2215×1080mm 丸角R150mm 特別加工・図面指定
[お客様の感想]
カウンターがカーブしており、かつ柱もあるため、オーダーメイドの必要がありました。
オーダーメイドは高いものが多かったのですが、御社ものはリーズナブルだったため、御社に依頼することにしました。
事前にサイズの記載方法をメールで確認しましたが、迅速に、かつ丁寧に教えていただきました。
サイズもぴったりで、非常に満足です。ありがとうございます。

スタッフより:
対面式のキッチンカウンターのマットをオーダーいただきました。
L字型のカウンター(写真手前部分)で、反対側(写真奥)には壁があり、マットの一部を壁に合わせてもカットしました。
手書きの図面にサイズを記入いただけばカット可能です。4営業日で出荷します。
手で書いた図面はスマホで写真を撮ってメール送信してください。

 

 


[お客様の感想]
カウンターの形、そのままにオーダーしました。角の丸い部分もちょうどで満足しています。すべりおちることもなくしっかりとカバーしてくれます。

スタッフより:
こちらも対面式のキッチンカウンター用にマットをオーダーいただきました。
L字型のカウンターで、コーナー部分が丸くなっています。
こちらも手書きの図面で形状とサイズを教えていただければカットします。4営業日で出荷します。
角の丸みはRサイズをご指定ください。
Rサイズは、当店よりご提供しているR測定定規で測定いただけます。
R測定定規・丸角について
丸角R測定イメージ
(R測定のイメージ)

 

 


マットサイズ:2950×1070mm 図面指定
[お客様の感想]
前回テーブルマットの仕上がりに大満足だったので、今回のカウンターマットもお願い致しました。
L字変形のカウンターにぴったりフィットして程好い厚みが安定感があり、今回も大満足です。

スタッフより:
当店でテーブル用のマットをオーダーしてご利用されているお客様より、L字型のキッチンカウンター用のマットのオーダーをいただきました。
対面式の大きなキッチンカウンターです。
当店でL字にカットできる最大サイズは、縦横3150×1550mm(315×155cm)です。
手書き図面を写真に撮って送ってください。

 

 


マットサイズ:2450×600mm 1850×600mm
[お客様の感想]
(希望のサイズの)L字は不可という回答をいただいたのですが、切り離れていれば可能との回答でした。
カウンター作成時のサイズをそのままお伝えして依頼しました。
L字だったため、仕上がりが不安だったのですが、ぴったりおさまるサイズで満足しております。
L字カウンターの一方が石造りの壁に不定形に、壁に埋まっているので、はみ出た部分は自分でカッターでカットしました。また、作成する際は、こちらにお願いしたいです。

スタッフより:
当店のマットは機械でカットしているため、機械でカットできるサイズが縦横3150×1550mm(315×155cm)です。
こちらのお客様のご希望サイズはカットできるサイズを超えていたので、2分割にしてマットをオーダーいただきました。
分割する位置によって2枚のマットの寸法が変わります。
マット料金は大きさによって変動するので、2分割の位置のご希望がない場合は、マットの価格表を参照しながら決めてください。

 


マットサイズ:1950×720mm・965×505mm 全て丸角R3mm
[お客様の感想]
リビングの造り付けL字型勉強机に2枚をくっつけて使用しています。光沢がある綺麗な仕上がりでずれることもなく、適度な軟らかさがあり、子どもがプリント類に字を書きやすいようです。

スタッフより:
L字の勉強机のデスクマットとしてオーダーいただきました。
2枚をくっつけてL字になるようにご注文いただきました。
ご感想にもあるように、マットは厚みがありソフトなので、書き心地がよく、デスクマットにおすすめです。

 

 


マットサイズ:2255×850mm 図面指定
[お客様の感想]
サイズが変形だったので、問い合わせたところ、とても親切に対応していただきました。

スタッフより:
こちらのご家庭は、対面式のキッチンカウンターとダイニングテーブルが合わさってできた特注のテーブルです。
このテーブル用にマットを製作するには、キッチンカウンターにかかっている部分をカット、加えて、手前2つの角は丸角にします。

お客様に簡単に図面を書いていただき、R測定定規で測定した丸みのRサイズを教えていただき、マットを製作しました。

下の写真が、お客様に書いていただいた図面です。
図面でマットをオーダー
図面だけでは、製作が難しいかと感じましたが、テーブルの写真も送っていただき、加えて、丸角サイズを測定していただくことでマットをカットすることができました。

当店では、マットを自動機械でカットしているので、曲線や丸みを含め全てのサイズが必要です。
サイズや形状を数値化できない形はカットができません。

 

今回は、L字のカウンターやL字デスク用の透明マットをオーダーいただいた事例をご紹介しました。

L字や穴あけは特別カットとして追加料金をいただいています。

縦横のマットサイズの料金に、特別加工費がかかります。

特別カットの料金はこちらをご覧ください。

 

 

当店では約3000件のお客様写真をレビューサイトでご紹介しています。
テーブルマットをオーダーした感想と合わせてご覧いただけます。
約3000件のレビューサイト

 


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ