伸長式、折り畳み式テーブルに透明マットを敷く4軒の写真と感想

テーブルサイズを選ぶときに、何人掛けにするか迷いましたか?
ダイニングテーブルであれば、家族の人数が掛けられるテーブルサイズで良いと思いますが、それでも、もしお客さんが来たらとか、これから子供が出来て家族が増えるかもしれないとか、いろいろの状況を考えて何人掛けのテーブルにするか迷うこともあると思います。

そんな迷いの助けになって便利なのが、伸縮式や折り畳み式の大きさを変えられるテーブルです。

当店・透明テーブルマット工房は、その名の通り透明のテーブルマットをオーダーメイド販売しているお店です。
テーブルマットをオーダーされるお客様の中には、伸縮式や折り畳み式のテーブルに透明マットをお使いのお客様もいらっしゃいます。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

今回は、そんな伸縮式や折り畳み式のテーブルをお使いのご家庭の、テーブルマットをご利用されている写真と感想をご紹介します。

 

通常は円形テーブルで、伸ばすと楕円形(小判型)のテーブルになる伸縮式の手ダイニングテーブルをお使いのご家庭の写真と感想です。

(テーブルサイズ:直径1045mm)

(テーブルサイズ:1351×1046mm)
通常の円形テーブルと楕円の両方の透明マットをオーダーいただきました。
「テーブルが大きさが可変式のものなので、大きくしたときのサイズのクロスが今まで無かったことから、両方のサイズで注文しました。サイズがピッタリでとても使い勝手がいいです。」

折り畳み式のテーブルで広げると正方形になるテーブルに透明マットをオーダーいただいたお客様の写真です。折り畳み部分の溝が気になっていたのがマットで解決できたと、次のような感想をいただきました。

(テーブルサイズ:900×900mm)
「折りたたみ式のテーブルでひろげて書き物をしているとき、境目に鉛筆やペン先が入り紙に穴をあけてしまい困っていました。今回購入したマットは2mmの厚さがあり、そんなトラブルがなくなりました。カットも正確でテーブルにぴったり収まりました。」

 

こちらも円形テーブルで伸縮して形状が変わるダイニングテーブルに透明マットをオーダーいただきました。感想の中で、伸縮する部分の溝のことに触れられています。

(テーブルサイズ:直径1050mm)
「新しく購入した伸長式の丸テーブルの木目が気に入って買ったので、透明クロスを探していました。伸長式の繋ぎ目に何かこぼしたときも入ることもなくなり、子どものいる家庭でも安心です。」

 

大きく伸長するダイニングテーブルをお使いのご家庭から透明マットをオーダーいただきました。通常のタイプと伸長したときの2種類の透明マットをオーダーいただいた感想をいただきました。

(テーブルサイズ:1650×800mm 丸角R135mm)

(テーブルサイズ:1350×800mm 丸角R135mm)
伸長式テーブルを購入したので、各大きさのマットを注文しました。厚みもあり、非常に丁寧な仕上がりで、テーブルをしっかり保護してくれており、大満足!!!テーブルランナーの種類を変えて、伸長式テーブルならではの大小の変化も楽しんでおります。

 

今回は、伸縮式や折り畳み式の大きさを変えられるテーブルに透明マットをオーダーいただいたご感想と写真を紹介しました。

人数や用途に合わせてテーブルのサイズを変えられるのは良いですね。テーブルマットもオーダーメイドでカットしているので、どんなサイズにもご指定サイズでカットしております。

 

ご紹介した感想は一部抜粋や省略をしていますが、当店のレビューサイトで全文をご紹介しています。

当店では、3000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。