テーブルクロスは必要か「いる・いらない」に終止符、写真10選

今回は、テーブルクロスを敷くことの必要性について、「いる いらない」と迷ったり、考えている方に参考になる写真を紹介します

当店、透明テーブルマット工房で扱っているのは、テーブルから垂らす薄いビニールのテーブルクロスではなく、厚みがあり天板サイズに合わせて設置する透明マットです

お客様からのご利用レビューには、「もっと早くオーダーしとけば良かった」との声をたくさん頂戴しているので、テーブルクロスの「いる いらない」と考えている方の参考にしていただければと思います。
もっと早くオーダーすれば良かったのレビュー集はこちら

 

ここから、その代表的な感想と写真を紹介します。

ダイニング用にオーダーされたお客様のレビューです。

「子供が勉強机にダイニングテーブルを使える様にマットを敷く事にしましたが、もっと早くから敷いておけばテーブルも綺麗に保ててたと思うと最初っから注文しておけば良かったと思うぐらいです。」

他にも、厚みもあり、質感も良いとの評価をいただきました。

 


市販のテーブルクロスを使われていたお客様から寄せていただいた感想です。

「今までは市販のサイズの合わない物を使用し、見た目も悪く、座ると足に当たったりと不便でしたが、見た目も綺麗で、高級感も増し、もっと早くに購入しておけば良かったと思いました。」

当店の透明マットは天板に合わせてカットするので、テーブルクロスのように垂らさないので、見た目もすっきりするというご感想も多いです。

 


こちらは布地のテーブルクロスから買い替えたお客様からの感想です。

「テーブルはオイル加工なのでシミや傷を付けるのが嫌でクロスを敷いていましたか、折角の木目が見えなくて勿体無いなと思っていました。

今までマットは安っぽいと敬遠していましたが、こちらの商品は透明で思ったより木のテーブルにマッチしています。もっと早く買えば良かったです。」

下に垂らすタイプのテーブルクロスは見た目の印象が悪く、敬遠される方もいらっしゃいますが、透明マットは、垂らすタイプではないので、見た目も変わらずテーブルの木の質感も損ないません。

 

垂らさないオーダーマット
円形のテーブルにマットをオーダーされたお客様です。

「購入したテーブルはラッカー塗装をしていないテーブルなので、すぐに傷がついてしまい、硝子かビニールを探していました。
ネットで知り、好みのサイズに加工してくれるというので早速注文しました。
厚みもちょうどよい感じで、しっくりテーブルに馴染んでいます。もっと早く、知っていれば・・・・


オーダー料金  全てのレビューを見る

 


リビングの座卓テーブルにオーダーされたお客様からの感想です。

「初めてテーブルマットを購入したのですが、非常に良いです。ベタベタした感じもなく良い質感で、浮いた感じもなくテーブルに馴染んでいます。
もっと早く使うべきだったと思っています。」

食卓用のダイニングテーブルにもオーダーしたいとの評価をいただきました。

 


6人掛けの大きなダイニングテーブルを使われているお客様からの感想です。

「傷や汚れを心配せずによくなりました。もっと早く買っておけばよかったです。」

料金も安いと評価をいただいています。

 

 


天然の木の風合いがのこるテーブルを使われているお客様です。

「食べこぼしが木目に挟まったり、紙に字を書きにくかったりしていたのですが、このマットは厚みがしっかりあるので、すべて解消しました。
もっと早く知りたかったです。」

テーブルクロスをご存知の方は多いですが、天板に合わせてカットするマットをご存知ない方も多くいらっしゃいます。

汚れ対策や離乳食の食べこぼし対策が必要となって、初めてマットの存在を知ってオーダーいただくケースもよくあります。

 


小さなお子さんがいらっしゃり、傷防止に購入さらたご家庭からの感想です。

「厚みや質も良く、カットして頂いたサイズもほぼ良かったです。
テーブルが少し傷ついてきているので、もっと早くに購入すれば良かったなと思っています。」

子供がいらっしゃると、テーブルを汚したり傷つけたりで、気にされている方も多いようです。

はじめはテーブルクロスなどは「いらない」と思われていた方も、お子さんが生まれて離乳食を食べるようになったり、傷がつきはじめてから必要となって対策をされる方も多いです。

 

 


家具屋さんでのオーダーは値段が高く、あきらめてテーブルクロスを使われていたというお客様です。

「注文から納品まで、とても迅速に対応していただきましたし、モニター割引もあり、送料無料でこのようなしっかりした商品を送っていただき、大変満足しております。
こんなことなら、もっと早くに思い切れば良かったです。」

以前に使っていたクロスはよれたり、ずれたりして使い勝手が悪かったようですが、それも解消されたようです。

 

いかがでしたか?
今回は「もっと早く買っておけば良かった」と書いていただいたお客様の感想と写真を集めてみました。

テーブルクロスやマットなど、「いらない」と不要に思っていた方々も、オーダーされて使ってみると「やっぱりいるね」という感想が多く嬉しいです。

また、ビニールのクロスからの買い替えのお客様にも見た目がすっきりするとご好評をいただいています。

オーダー料金  全てのレビューを見る

透明テーブルマット工房では、3000人以上のお客様のご感想と利用写真を公開しています。

 

円形こたつテーブルに透明マットをオーダーした写真集

すっかり寒くなりました。

こんな寒い日はこたつでみかんを食べながらゆっくりテレビでも見ていたいものです。

皆さんのご自宅では、こたつ敷かれていますか。

段々こたつを利用するご家庭も少なくなってきているようですが、最近はおしゃれなこたつも販売されるようになり、こたつを愛好家も増えているとか、いないとか。

おしゃれなこたつの代表として、特に円形のこたつテーブルを利用されているお宅が多いように感じます。

中でもアクタスのFK-1という円形こたつは人気があるようです。

円形こたつテーブル

当店、透明テーブルマット工房では、透明マットをオーダーされたお客様より、ご利用の感想と写真を集めています。

集まった写真の中には、こたつの天板に透明マットをオーダーされている写真も少なくありません。

 

ということで、今回は円形こたつテーブルに、透明マットをオーダーしたお客様の写真をご紹介します。

背中姿だけですがかわいいお子さんも一緒に写真に入ってくれています。

こちらの円形こたつはアクタスのFK-1ですね。

子供さんに傷つけられるのが嫌で透明マットをオーダーされました。

 

茶色の円形こたつテーブルです。

こちらもアクタスFK-1に透明マットを敷いた写真です。

テーブルの傷が気になって透明マットを購入いただきました。

 

アクタスFK-1こたつマット

こちらもアクタスFK-1の円形こたつのお写真です。

小さなお子さんがいらっしゃり、傷防止のカバーとして透明マットをオーダーされました。

 

 

円形こたつテーブルを購入してマットを探していたそうですが、大手量販家具店ではマット価格が高かったそうで、当店でオーダーいただきました。

 

円形こたつテーブル

傷防止に透明マットを購入いただいたお客様です。

木目がきれいに見えて満足との感想を寄せていただきました。

 

 

以下も、お客様からご提供いただいた円形こたつテーブルに透明マットを敷いている写真です。

ご参考にしてください。

また、当店でお客様の感想と写真を公開しています。

こたつテーブルのユーザーレビュー

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

自宅の卓球台用にマットをオーダーした事例写真2件

透明テーブルマット工房では、透明マットをオーダーされたお客様の写真と感想を集めています。

卓球台用のマットとして透明マットをオーダーされたお客様の写真をご紹介します。

 

卓球日本、強いですね。

日本人選手がオリンピックや世界大会でメダルを取るのは嬉しく、誇らしいです。

そんなこともあって、日本はいま卓球ブームです。

街角で卓球ができる場所も増えているように思います。

老若男女が楽しめるスポーツなので、趣味になれば生涯楽しめるのでしょうね。健康にも良いです。

70代で元気に卓球をしている親戚がいますが、ハツラツとして生活していて、卓球が本当に楽しいそうです。

 

そして、卓球台を購入してご自宅でする方も増えているようです。

当店・透明テーブルマット工房でも、ご自宅の卓球台用マットとして、透明マットをオーダーいただき、お写真と感想をいただいているのでご紹介します。

卓球台マット

趣味で使っている卓球台をテーブルとしても兼用されたいとのことで、当店の透明マットをオーダーいただきました。

趣味といっても、点数をカウントする得点表まで用意されて本格的にされていらっしゃるようです。

大きいマットを探して、当店にオーダーいただたいたようです。

縦横のサイズは、275×153cm(2750×1530mm)でオーダーいただきました。

実際のご感想はこちら

感想ページ(上から7枚目)

 

ピンポンワークテーブル

こちらは、小学生の子供をお持ちのご家庭でピンポンワークテーブルです。

お子さんが卓球を習っているということで、ご自宅用に卓球台を購入されました。

この卓球台「ピンポンワークテーブル」は、通常の机やテーブルとしても兼用できるように開発された卓球台です。

こちらのご自宅では台を毎日拭き掃除をされていたようですが、中央のラインが消える心配をされ、傷防止や汚れ防止として透明マットをオーダーいただきました。

ご感想によると、ホームセンターなどでもマットを探されたようですが、合うサイズがなく、当店でオーダーいただきました。

オーダーサイズは、152.5×137cm(1525×1370mm)を2枚です。

 

実際のご感想はこちらでご覧いただけます。

お客様レビューサイト

 

以上、ご自宅の卓球台のマットとしてオーダーいただいたお客様の写真をご紹介しました。

ご紹介した2例とも、テーブルとしても併用されたいとの理由で購入いただきました。

 

[ご注意]

透明マットのサイズについて、厚手タイプのマットですがビニールの特性により伸縮いたします。オーダーは1mm単位で承っていますが、仕上がりは伸縮特性により誤差が生じます。

透明テーブルマット工房では、一辺が1800mmまたは縦横両方が1200mmを超えるサイズは、カット機械の都合により、2mm厚の切断面がやや粗い仕上がりになります。

ホームページでご案内しておりますので、ご確認いただきご了承のうえ、ご注文ください。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

ダイニングテーブルとマット、クリスマス装飾した5つのご家庭写真

クリスマスシーズン到来。

透明テーブルマット工房では、透明マットをオーダーされたお客様から、ご利用の感想と写真の提供をお願いしています。

 

 

レビュー写真の中には、クリスマスを感じさせる写真があるので、こちらでご紹介します。

 

クリスマスのダイニングテーブル

ダイニングテーブルに、布地のクロスを敷いて、その上にオーダーした透明マットを敷いている写真です。

ダイニングテーブルの中央に、クリスマスのリースが置かれています。

リースって壁に飾るものかと思っていましたが、テーブルの上に置くのもおしゃれですね。

 

オーダーした透明マットを敷いたダイニングテーブルと、クリスマスツリーの写真です。

ツリーの銀色のオーナメントが輝いていますね。

ダイニングテーブルも、木目がきれいなテーブルですが、ビニールマットは無色透明なので、テーブルや部屋の雰囲気を壊さないところがいいですね。

 

 

ダイニングテーブルの上に、卓上用の小さなクリスマスツリーと、クリスマスツリーの形をしたワインボトルが2本、飾られています。

透明マットは、卓上にモノを飾っても、テーブルに直接置かないので傷防止のカバーマットにもなります。

ツリーの形をしたワインボトルは珍しいですね。

赤(ロゼ)と白の2色が揃って飾られているのもオシャレです。

写真ではわかりにくいですが、ダイニングテーブルの上にはテーブルランナーが敷かれていますね。その上にオーダーした透明マットが敷かれています。

透明マットはテーブルランナーのずれ落ちるのを重みで防止する役目も果たしますよ。

 

円形のダイニングテーブルに透明マットをオーダーされたお客様の写真です。

円形テーブル用のマットの注文は、平面の直径サイズをお伝えいただくだけで、オーダー完了です。

写真は、クリスマス模様のテーブルランナーが敷かれています。

こちらのご家庭では、マットの上にテーブルランナーを敷いていらっしゃいます。

マットの下でも、上でもランナーを敷くことが可能です。

 

こちらのご家庭も、クリスマスの絵柄のテーブルランナーを敷かれています。

ランナーの上には、クリスマスリースとリンゴが2つ飾られていますね。

テーブルランナーは、今ではおしゃれグッズの1つとして定着していますが、昔の西洋では、ランナーの上にローソク立てなどを設置する、装飾などの置物を置く際の敷物の役割があったようですね。

 

以上、今回はオーダーされたお客様からの写真の中から、クリスマスの雰囲気のものを集めてみました。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

垂らす長さは気にしない、テーブルクロスをマットに交換8写真

透明テーブルマット工房では、透明マットをオーダーされたお客様のご利用写真と感想を集めて、ホームページで公開しています。

オーダーを検討されるご参考にしてください。

 

今回は、テーブルから下に垂れるタイプのビニールクロスから、垂れないテーブルマットをオーダーしたお客様の感想と写真を集めてみました。

ご紹介いたします。

子供の食べこぼしが気にならないようにマットを探していたお客様です。

「以前使っていたペラペラのマットはズレが気になっていたのですが、今のところ ほぼずれる事なく快適に使用しています。使い始めた日から、丸まりは気になりませんでした。」

との感想を寄せていただきました。

薄いビニールクロスは下に長く垂れて、ずれたり邪魔になったりしますが、マットで快適になったようで嬉しい限りです。

 

薄手のビニールクロスを使っていたお客様です。

「薄手のテーブルクロスを使用してました。
しかし、子供がまだ小さいため、よくこぼし、それをフキン等で拭こうとすると、すぐにずれ、上手く拭き取れないことがかなりのストレスでした。そのため机の形に合わせたテーブルマットが欲しいと思うようになりました。」

との感想を寄せていただきました。

やはり、薄いビニールクロスはずれやすいみたいですね。

マットは厚手で重さもあり、天板との相性にもよりますが、布巾などで拭いてもずれにくいので、垂れるだけでなく、ずれるストレスも解消されるようです。

 

市販の下に長く垂らすビニールクロスを使っていたお客様です。

「こちらのお店ではテーブルの角もオーダーできるのに興味がわき購入を決めました。
角も、自分で計測したので、本当にぴったりなのか少々不安でしたが、商品が届き、テーブルにぴったりマッチしたので驚きました。」

ビニールクロスは垂らす長さなど、調整するのが面倒ですが、マットは敷く面の長さをオーダーするだけでご注文いただけます。

(ご注意)当店のテーブルマットも厚手ですが、ビニール製なので伸縮する性質があるため、寸分狂わずのぴったりとはいかない場合があります。

 

 

テーブルの上に布のテーブルクロスを敷いて、その上に透明マットを敷いているおしゃれな写真です。

「以前使用していたクロスカバーが薄く一カ月も使用していないのに傷だらけになったので何かいいものがないかとインターネットで探していたらこちらの商品を見つけて購入しました。」

との感想をいただきました。

布の上にマットをしくと、布との相性によりずれやすい場合があります。

ただし、当店のマットは厚手で重量がありますので、薄いビニールクロスと比較するとずれは大きくないと思います。

 

小さな子供がいらっしゃるご家庭の木製テーブルの写真です。

「(今までは)薄い安価なものを使用していました。しかし薄くすぐにずれること、ぴったりのサイズがないこと、見た目も安っぽいことから別のものを探していたところここに行き着きました。」

との感想をいただきました。

垂らすタイプのビニールクロスは、自分で長さを合わせてカットするのも面倒ですし、垂れたクロスはテーブルの印象も変えてしまいます。

マットは透明なので、木製テーブルの質感を損なわず、おしゃれにご利用いただけるのも長所です。

 

自分でカットするビニールクロスを使っていたお客様の写真です。

「それまで使っていたクロスは子供が小さいうち、と割り切って単価重視の
一ミリ以下のものを使っていました。
今回は厚手かつぴったりのサイズで、見た目もスッキリしました。」

当店のマットは厚手の2mmのマットです。薄いクロスは0.5mmや0.8mmですので、比較するとかなり厚手のマットです。

ご感想のとおり、下に長く垂らさないので見た目の印象も良いのも長所です。

 

小さな子供がいらっしゃるご家庭のダイニングテーブルの写真です。

6人から7人が掛けられる大きなテーブルです。

「テーブルを購入した家具屋さんではマットの取扱いがなくネットで探していたところ、こちらのサイトを見つけました。」

と感想を寄せていただきました。

自分でカットするビニールクロスはホームセンターなどで販売していますが、大きなサイズだと長さを合わせてカットするのは大変です。

 

テーブルクロス垂らす長さ

木目のきれいなダイニングテーブルの写真を送っていただきました。

「以前は近くのスーパーで購入した薄い透明のテーブルマットを使用していました。
自分でテーブルのサイズにカットしたため綺麗に切れてなかったり破れたり
していました。」

薄手のクロスは、垂らす長さを調整したり、自分でカットしたりと、何かと面倒です。さらに見た目も印象も違います。

「厚みもしっかりして、満足しています」との高評価をいただきました。

 

以上、今回はビニールクロスから敷くタイプのマットに交換したお客様の写真と感想を紹介しました。

 

オーダーカットの透明マットは、ご自宅のテーブルの長さを測定して、ご注文いただくだけで、簡単に購入いただけます。

是非、ご検討ください。