角が直角のテーブルに、丸角R3mmのマットを敷く写真集

四隅の角が直角のテーブルにテーブルマットを敷くとき、マットの角の仕上りをどうするか迷う方が多いようです。

当店・透明テーブルマット工房は、丸角カットを無料で承っています。

一番小さな丸角は、R3mm、次にR5mm、そこから5mm単位で、
R10mm、15mm、20mm、25mm・・・

と丸角の仕上りを無料でオーダーいただけます。

上の写真と、下の写真は、四隅が直角のテーブルに、直角のマットを敷いている写真です。

いずれも当店のマットをご購入されたお客様から提供されたものです。

テーブルの角が直角であれば、マットの角も直角で仕上げても不自然ではありません。

しかし、角が直角のテーブルに、例えば丸角R3mmのマットを敷いても、不自然ではありません。

下の写真は、テーブルの角は直角、マットの角はR3mmです。
当店でオーダーされたお客様から提供された写真です。

先にも述べましたように、テーブルの角が直角で、マットの角がR3mmとなっても全く違和感はないと思います。

ちなみに、R3mmとは、直径6mmの円の曲線です。Rは円の半径のサイズになるからです。

皆さんの身近にあるR3mmの大きさは、自動車運転免許証の丸角や、クレジットカードの丸角もR3mmです。

下の写真が、直角の角に運転免許証とクレジットカードを置いた写真です。

免許証の丸角サイズR3mm 直角の角に運転免許証を置く クレジットカードの丸角サイズ(ISO)R3mm

もし、直角テーブルをお使いのご家庭で、マットの角の仕上りをどうするか、お迷いの場合は、実際に運転免許証やクレジットカードを置いていただくと、R3mmの雰囲気がわかると思います。

また、ご参考に、当店で直角の角にR3mmのマットをオーダーされたお客様の写真をご紹介します。


【直角テーブルに、丸角R3mmのマットを敷く写真】

直角のテーブルにR3mmのマットをオーダーしたお客様の写真と感想

小さい子供がいるので、角の面取り用にR=3mmでオーダーしたのも良かったと思います。

 

ウニコのエレムト、直角のダイニングテーブルに丸角R3mmのマットをオーダーしたお客様の写真と感想。

他の口コミ写真のテーブルの角を参考にしてR3mmでお願いして正解でした。

 

 

マットの角をR3mmにしたので、子どもにも危なくない状態で使用できています

注文時には角を直角にしていましたが、電話で問い合わせたところ、同じテーブルの方で丸角にされている方もいらっしゃいますが、丸角にしなくても良いですか?と確認して下さいました。

 


マットの角は丸角でなくても良いくらいだったのですが、小さい子どももいるため少しだけ丸く加工して欲しいなと思い一番最小のR3mmでお願いしましたが、大正解でした。

 


デスクの角をR3mmにしましたが、ぴったりでとても良かったです。


いかがでしたでしょうか。

マットの角の仕上りを直角にするか、R3mmにするか、

最終的にはお客様のお好みですが、もし、迷われているのでしたらR3mmにされてはと思います。


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

テーブルマットは平らな面でサイズオーダーしてください

透明テーブルマット工房で、マットをオーダーされる際の「オーダーサイズ」について迷われる方もいらっしゃるようです。

今回は、「ビニールマットの特定」と、これまでの「オーダー事例」をご紹介します。

ビニールシートはホームセンターで買う

【どれくらいのサイズでオーダーするか】
当店のマット購入者のレビューをご覧いただくと、「テーブルにぴったり」というご感想が多いです。
ただ、レビューの中には「テーブルサイズより大きめのマットが届いた」というご感想もあり、これからご注文される方は、オーダーサイズを「やや小さめにした方がいいかな」と思われる方もいるかもしれません。

当店では、テーブルサイズの縦横原寸でオーダーされることを推奨しています。

原寸というのは、マットを敷く面のサイズです。

「大きめに届いた」というご感想は、マットがビニール製なので伸縮する特製があることに関係しています。

はじめに、「ビニールマットの特性」について

【マットの伸び縮み、収縮傾向】
マットは、カット前、ビニールがロール状で巻かれているところから、マットに必要な長さを取り出した初期段階では収縮傾向が強くあります。

当店工場のカット工程では、お客様のオーダーサイズにカットする前に、この初期の収縮を収める工程を設けています。

ただ、マットは、伸びたり縮んだりする特製がありますが、特に初期の段階と、経年においては縮み・収縮する傾向があります。

当店では、お客様のオーダーサイズより若干大きめにカットしています。

発送して届くころ、使用初期段階で、お客様のオーダーサイズに収まることを想定しています。

ビニールクロスは貧乏くさいか

【マットが大きく届いた】
そのため、お客様によってはお届け時にマットがまだ大きいままで届くこともございます。

この写真は、大きめに届いたマットです(お客様レビューより)。

お客様のご感想の中には、「届いた時は少し大きめだったけど、数日するとぴったりになっていた」という感想が多くあります。

このように、マットがオーダーサイズより若干大きめに届いた場合は、そのままご利用いただいき経過していくなかで、マットのサイズが自然と収まっていくはずです。

 

【小さく届いた】
しかし、中には、届いた時点でテーブルのサイズよりマットが小さかったというケースも僅かにあります。

これは、収縮傾向が強く働いたことによるものです。この場合、もとにサイズに戻ることはあまり考えられません。

 

【マットの仕上りについてご注意】
マットは個々の伸縮程度が異なるため、また外的環境にも左右され、どうしても寸分狂わない仕上りにはなりませんこと、ご了承いただきご注文いただきますようお願い申し上げます。
※マットサイズの伸縮程度、仕上り程度は返品・交換の対象になりません。

 

【マットの寿命】
ビニールは長期的には硬化し伸縮する傾向があり、何年もご使用いただいていると当初のサイズより縮んでいると思います。
テーブル保護の役に立たないくらい縮むことはありません。マット自体の汚れや傷といった見た目が気にならなければ何年もご利用いただけます。

オーダー事例

はじめにもご案内しましたが、オーダーサイズはテーブルに敷きため面の原寸サイズでご注文されることを推奨しています。

テーブルの端から端までが水平でしたら、その寸法でオーダーしてください。

「大きめに頼んだ方がいいかな」「小さめに頼んだ方がいいかな」とお客様の特別な理由がなければ、テーブルぴったりのサイズでオーダーしてください。

【テーブルの平らな面でオーダー】
ただし、下の写真のテーブルのように、テーブルの淵、外周が丸くなっているようなテーブルの場合は、テーブルの端から端までではなく、テーブルの平らな面でオーダーすることをお奨めします。

テーブルの淵・外周がラウンドしていたり、斜めになっていたり、段になっていたりする場合は、上下の写真のように平らな面にマットを設置する方がすっきりします。

テーブル外周が丸くなっているこたつ天板、四隅の角も平らな部分で丸くするとすっきりきれいです。

 

【ひとまわり小さくオーダーする】
お客様のお好みでテーブルよりひとまわり小さくマットを敷きたいという方もいしゃっしゃいます。

その場合は、マットは1ミリ単位でオーダー可能ですので、数ミリ小さくしてオーダーしてください。

仮に、マットをテーブルの端から2mm内側に小さくしたい場合は、辺は両端あるので、マットサイズは、テーブルより合計4mm(2mm×2辺)小さくしてオーダーすることになります。
(マットはビニールの特性上、寸分狂いのない仕上がりになりませんこと、ご了承あさい)

 

【テーブルより大きくオーダーする】
お客様によっては、テーブルを完全に被いたいということで、テーブルサイズよりマットを大きくオーダーされる方もいらっしゃいます。
マットがテーブルからはみ出ていると、使いにくいのではと想像もするのですが、お客様によっていろいろご事情やお考えがあるので、マットを大きめにされたい場合は、ご希望のサイズ分、大きくオーダーください。
マットを大きめにオーダー

 

最後に、角の仕上りについて

当店では、四隅の角に丸みをつけたい場合、無料で承っています。

よくお問合せいただくのが、
「テーブルは直角なんだけど、角はどうすればよいか?」

角が直角でしたら、直角または一番小さい丸みのR3mmのどちらかを選択されると良いと思います。
下の写真を参考にしてください。

これはテーブルも直角、マットの角も直角

 

これはテーブルは直角、マットの角はR3mm

お好みでご選択ください。

 

以上、マットのビニールの特性、オーダー事例でした。

ご参考にしてください。


ページ管理者:透明テーブルマット工房
当店では3000件のレビュー写真を公開しています。

4営業日で出荷・送料無料 ↓↓↓

透明テーブルマット工房もキャッシュレス・ポイント還元事業に加盟しています

透明テーブルマット工房は、「キャッシュレス・ポイント還元事業」に加盟しました。
テーブルマットのキャッシュレスポイント還元

当店において、透明テーブルマットを還元対象のクレジットカードでお支払い(決済)されたお客様は、購入後日、商品代金の5%のポイントがご利用のクレジット決済会社を通じて還元されます。


当店でテーブルマットを購入されても、ケースによってはポイント還元が適用されない場合がありますので、以下、ご説明いたします。

[適用されます]
当店では、テーブルマットを次の2つの販売価格で取り扱っています。
・通常価格
・モニター価格
いずれの価格で購入されてもポイント還元が適用されます。

 

「適用されません」
当店でのテーブルマット代金のお支払いは、次の3つの方法があります。
・[〇]クレジットカード決済
・[✖]銀行振込
・[✖]ペイパル(paypal)決済

上記のなかでポイント還元が適用されるのは、クレジットカード決済のみで、その他の銀行振込とペイパル(paypal)決済は、ポイント還元が適用されません。ご注意ください。

 

[ポイント還元の概要]
透明テーブルマット工房におけるキャッシュレス・ポイント還元の概要

対象時期:
2019年12月1日から2020年6月30日購入分(クレジット決済)

対象サイト:
透明テーブルマット工房のホームページ

対象商品:
透明テーブルマット工房のサイトを通じて購入するテーブルマット

対象価格:
通常価格とモニター価格

対象決済:
クレジットカード決済
(※ペイパルによるカード決済は適用外です)

対象カード:

・VISA (ビザ)
・Master card (マスターカード)
・JCB (ジェーシービー)
・American Express (アメックス)
・Diners Club (ダイナース)
(※上記カードブランドでもペイパル決済を選択実行されますと適用外になります)

ポイント還元率:
5%

[ポイント還元に関するご注意]
上記にご案内しているキャッシュレス・ポイント還元の概要でご案内している全ての条件に該当する場合のみ、ポイント還元が適用されます。

ポイント還元は、当店サイト(ホームページ)の表示価格で購入が完了されたお客様に対して、お客様がご利用されたカード決済会社より、ポイントが還元されます。

ポイント還元事業は、当店が販売価格の値下げや割引をしたり、当店よりポイントを還元するものではありません。

適用対象のカードブランドをご利用されても、各カード会社とお客様との契約条件や契約状態においては、ポイント還元が適用されない場合があります。

キャッシュレス・ポイント還元事業は、国の施策による事業です。
こちらの事業に関するお問合せは当店では承れません。

お問合せは、事務局にお願いします。
ポイント還元窓口

ポイント還元のホームページについてご注意
ポイント還元事業のホームページでは、事業に加盟し、且つ、実店舗をもっているお店や会社を検索することができたり、加盟事業者(お店)の一覧リストをご覧いただくことができますが、当店のような実店舗をもっていない通信販売業者は検索対象にはなく、また、加盟店の一覧リストにも掲載されておりません。

 

以上、キャッシュレス・ポイント還元事業に関して、ご案内いたします。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューペー

テーブルマットの納期が早い、週末、年内に配送を希望する方にお奨め

更新日:2020年4月10日

[2020年4月・連休前にテーブルマットが必要な方に]

4月・5月の連休前にマットの納品を希望される方に、ご注意事項をご案内しています。

こちらをご覧ください。

2020年ゴールデンウィークの連休前に納品を希望される方


[2020年・年始のテーブルマットの納期についてご案内]

お急ぎの納品をご希望のお客様は、お早めにご注文ください。

1月5日までのご注文は、1月9日(木)~14日(火)に出荷します。

ご注文(ご入金)を頂戴した順に加工・出荷いたしますので、お急ぎの納期を希望される場合は、お早めにご注文ください。

出荷日は、1月6日(月)に個別にメール案内いたします。


当店・透明テーブルマット工房は、ビニールマットのオーダーカットをしているお店です。

厚みのあるしっかりとした透明マットを、ご希望サイズにカットしています。

オーダーカットなのに価格も安く、納期が早いとお客様にご好評です。

約3000件のお客様レビューとご利用写真を公開しているので、是非、ご覧ください。

お客様のレビュー&写真集

 

今回は、テーブルマットの納期について、お話します。

当店は、オーダーをいただいてから4営業日で出荷しています。

平日の月曜~金曜は、午前10時30分がオーダーの締切時間です。

例えば、月曜の午前10時30分までにご注文(ご入金)いただくと、月曜日の当日を含め4営業日、木曜日に出荷します。

普通サイズのマットで、関東から関西圏へのお届けであれば、出荷日(木曜日)の翌日、金曜日にお届けすることが可能です。

なので、週初めに注文すれば、週末にご利用いただくことが可能です。

納期が早いので、すぐにテーブルを保護したいというご家庭におすすめです。


今回は、お客様のレビューで納期が早いと評価していただいたレビューと写真をご紹介します。


無印良品の机にデスクマットとしてオーダーいただいたお客様です。

当店でご注文された理由は、「発送までとても迅速で丁寧に応対して下さった事。」とご感想をいただきました。

無垢の机にデスクマットがしっかり馴染んでいますね。

 


ご自身で製作された寄木のテーブルにテーブルマットをオーダーいただいたお客様です。

「決め手は口コミが良かったこと、短納期だったこと、1㎜単位でのサイズオーダーなのに低価格だったことです」と感想をいただきました。

口コミの評判と価格、短納期だったことで当店でオーダーいただきました。

 


直径100cmの円形テーブルに透明マットをオーダーいただきました。

「購入からお届けまで迅速なスケジュールも嬉しかったです。」と感想をいただきました。

当店は、円形マットもオーダーいただけます。マットを敷きたい面の直径サイズをご指定いただくだけで簡単にオーダーいただけ、4営業日の短納期でお届けします。

 


こちらも直径100cmの無垢の円形テーブルにマットをオーダーいただきました。

「注文から配送も迅速な対応で、梱包もしっかりされていたので、よかったです。」と感想をいただきました。

無垢材のテーブルは、コップの輪染みができたり、食べこぼしや油汚れを掃除したり、お手入れが大変です。
また、水拭きで天板が痛んだりもするので、無垢材の保護やお手入れ対策としてもマットがお奨めです。

 


テーブルの辺が少しカーブしている曲線のテーブルにマットをオーダーいただきました。

辺がカーブしているテーブルでも、カーブの大きさのRサイズをご指定いただければカットします。

Rサイズの測定方法もご案内しているので、ご家庭で測定いただくことが可能です。

辺が曲線のマットにオーダーした写真集

Rサイズの測定方法

「商品がすぐに届き、ぴったりのサイズでキレイでとても満足、お願いして正解でした」と感想をいただきました。

 


小さなお子さんがいるご家庭のお客様からテーブルマットをオーダーいただきました。
テーブルの汚れや傷が気になってマットを探されたということです。
小さなお子さんがいるご家庭では、テーブルの汚れや傷がストレスになっている方も多くいらっしゃるようですね。

食べこぼしでイライラせず、食事時間を楽しく過ごすためにもテーブルマットはおすすめです。

「注文してから発送も早くて助かりました。」とご感想をいただきました。

 


小さな子どもさんが傷つけるということで急いでマットを注文されたそうです。
「傷をつけそうなので、急遽購入しました。早くて助かりました。」とご感想をいただきました。

毎日使うテーブルなので、日々時間が経過する分、傷が増えていきますよね。

当店は納期が早いので、すぐにテーブルマットを敷きたいというお客様に大変好評です。

 

今回は、テーブルマットの納期について、「早い」「早くて良かった」というお客様の写真と感想を紹介しました。

お急ぎの方、ご注文をお待ちしています。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

※掲載の情報は2019年12月15日現在のものです。記載の情報やサービスは変更される場合があります。

ウニコ「スウェラ」のダイニングテーブルに透明マット、オーダー写真事例

ウニコのSWELLAシリーズのダイニングテーブルに、当店の透明テーブルマットをオーダーされた事例をご紹介します。

 

(透明マットを敷くご家庭の写真、お客様撮影)
スウェラにテーブルマット

 

SWELLA(スウェラ)と言えば、家具ショップのウニコが展開する人気の家具シリーズの1つ。

ウニコの店舗に行っても、スウェラのソファやテーブルは、お店のけっこう前面に展示されていて、いち押しのシリーズなのかなとも感じています。

そう感じるのも、オイル仕上げ特有の木の濃い色の質感と、ブルーのファブリックのツートーンが、何とも新鮮で目を引いて、とても印象深い、という理由もあるかもしれません。


そのウニコのスウェラのダイニングテーブルを利用されているご家庭から、当店に透明マットのオーダーをいただいています。

当店では、スウェラ以外にも、オイル仕上げのテーブルに、大変多くのマットのご注文をいただいています。

シミやお手入れのことが気になる方が多いようです。
[参考]オイル仕上げのテーブルにマットを敷く事例

 

こちらがスウェラのテーブルにマットを敷いた写真です。(お客様撮影)スウェラにオーダーマットを敷く写真

スウェラのダイニングテーブルは、テーブルの短辺が丸く曲線を描いているのが特徴です。

当店はお客様のご指定サイズで透明マットをオーダーカットしています。

このスウェラのように、曲線があるテーブルであれば、その曲線のRサイズ(丸みのサイズ)もお客様に採寸していただいています。

 

曲線の採寸、測定方法は、ホームページでもご案内しているのですが、測り方によっては、マットの仕上りが若干ずれることもあります。

曲線の測り方

なので、参考として、スウェラ向けのマットとしてオーダーされたお客様のサイズをご紹介します。


【ケース1】


お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1200×780(mm)
曲線のRサイズ:短辺2-R769mm
丸角R30(mm)

お客様のサイズに関する感想:
短辺の曲線だけじゃなく、角にも丸みがあるので
注文するのに苦労しましたが…
サイズは、本当にぴったり。

透明マットをスウェラ形状にオーダーする方法


【ケース2】
スウェラにテーブルマット


お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1400×780mm
曲線のRサイズ:短辺2-R803㎜
丸角R30(mm)

お客様のサイズに関する感想:
曲線のサイズの計測が難しく、少しテーブルより大きくなってしまいました。


【ケース3】
スウェラにオーダーマットを敷く写真
お客様が測定されたオーダーサイズ:
縦横サイズ:1400×780mm
曲線のRサイズ:短辺2-R746㎜
丸角RXX(mm)

お客様のサイズに関する感想:
ぴったりでした。


スウェラのテーブルに透明マットをオーダーされた3軒のご家庭の写真、オーダーサイズ、感想を紹介しました。

短編の2R(2つのR)のサイズは、各お客様がそれぞれ実際のテーブルの短編のカーブを測定された値です。

R値は、値が大きいほど緩やかなカーブになります。

【ケース2】の短編2-R803mmのお客様は、写真と感想にあるように、カーブが少し緩やか過ぎたようで若干のずれが出ています。

一方の【ケース1】短編2-R769mmと【ケース3】短編2-R746mmでオーダーされたお客様は、ぴったりとのご感想をいただきました。

透明マットをスウェラ形状にオーダーする方法


ウニコのスウェラにマットをオーダーされる方はご参考にしてください。

お客様の感想全文と写真はこちらでご覧いただけます。
ウニコのSWELLAテーブルにオーダーした事例

ご紹介した写真、サイズ、感想は、いずれもお客様個人が提供されたものです。

ご注文される方は、実際のテーブルをご自身で測定されてオーダーされることをお奨めいたします。


通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金ページ

お客様の口コミ写真・レビューページ

丸角の測定(R定規)ページ