テーブルマットでおしゃれに生活している事例写真

当店・透明テーブルマット工房では、透明のビニールマットをテーブルサイズに合わせてオーダーカットしている通販のお店です。

今回は、当店でオーダーされたお客様で、おしゃれに生活されている写真をご紹介します。

円形のリビングテーブルですね。ファブリックのクロスをかけて、その上にオーダーカットしたビニールマットを置いています。

おしゃれなティータイムの写真ですね。

透明マットは、ファブリックのデザイン柄を楽しみながら、クロスの汚れ防止や、撥水効果があります。

食べこぼしをしてもさっと拭くだけで済むので、クロスを汚すことなく、洗濯をする手間も省けます。

 

こちらもリビングのローテーブルに透明マットを敷いています。

天板がガラスでその下が木の格子模様になっているおしゃれなテーブルです。

透明なのでテーブルデザインを損なうことがありません。

 

こちらも円形テーブルに透明マットを敷いている写真です。

円形のソファ椅子が周りを囲んでおしゃれですね。

 

無垢テーブルでしょうか。木の木目がきれいなテーブルです。

透明マットなので、無垢の質感を損なわず、無垢の保護カバーになります。

無垢テーブルはお手入れも大変だったり、水拭きに気をつかったり、特に食べこぼしで油染みや、食器の輪染みができたり、染みには気をつかうようです。

透明マットがあれば無垢を楽しみながら、食べこぼしをしても安心です。

 

こちらもリビングのローテーブルに透明マットを敷いています。

天板が輝くにように映って、木の木目がきれいに映えています。

 

ダイニングの照明がおしゃれな写真です。

こちらの写真も木製のテーブルが透明マットで映えています。

 

大きな円形のダイニングテーブルですね。

透明テーブルマット工房では、円形マットをもオーダーでカットしています。

直径サイズをお伝えいただくだけでカット可能です。

円形の場合は直径で最大155㎝までカット可能です。

 

 

以上、今回はおしゃれなテーブルマットの写真を集めてみました。

お気に入りのテーブルの木の雰囲気や、テーブルクロスのデザイン柄を生かしたまま、テーブルを保護したり、無垢テーブルや、クロスには撥水効果をもたらします。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

北欧アルテックのテーブルクロスに撥水カバーをしました

北欧のテーブルクロスはおしゃれで日本でも人気がありますね。

今回は、フィンランドの家具ブランド「アルテック」のテーブルクロスをお使いのお客様のご紹介です。

当店では、テーブルの上に敷く透明のビニールマットをオーダーカットして販売しています。

ビニールマットをオーダーされたお客様で、アルテックのテーブルクロスの上に撥水カバーとして透明マットを使っていただいている事例です。

アルテックに撥水ビニール

上の写真では、わかりづらいかもしれませんが、テーブルの上に、アルテックのテーブルクロスを敷いて、その上にテーブルサイズに合わせてカットしたビニールマットをしいています。

テーブルの表面がガラスのように反射しているのは、ビニールを敷いているからです。

次の写真では、ビニールマットが設置されているのがわかると思います。

北欧テーブルクロスartek

アルテックのファブリックのクロスの上に、厚手のビニールマットを設置しています。

ビニールマットの厚みは2mmです。
一般の垂らして使うビニールクロスは0.3~0.5mm前後なので、分厚く重量もあり、クロスのずれるのを防止する効果もあります。

こちらの写真のお客様の感想をご紹介します。


[感想]
子どもたちがダイニングテーブルで宿題をするため鉛筆汚れがひどく、
透明のテーブルマットを探していましたところ、御社のサイトを見つけ皆さんの感想を拝読し、こちらに決めました。
巻いた状態で届きましたが、テーブルに広げると巻き戻りはすぐに落ち着きました。
もっと早く購入すればよかったと思うくらい、テーブルの印象が明るく清潔になりました。ありがとうございました。


アルテックは北欧の家具ブランドとして有名で、デザインがオシャレなので、テーブルクロスを食卓に敷いている方も多いかと思います。

お気に入りのテーブルクロスが汚れてしまって、何度も洗濯したりするのは手間ですし、洗濯頻度が多いとファブリックが傷んだり、色褪せたりするのももったいないですね。

ご紹介したお客様のように、汚れ防止や、撥水カバーとしてビニールマットを設置していただくと、気兼ねなく食事を楽しんでいただけると思います。

お子様の食べこぼしなどもさっと水拭きができますし、マットを上に置けば重みで、クロスがズレてしわになったり、ズレ落ちることも防止できます。

今回ご紹介したお客様以外でも、撥水カバーとしてご利用されている方が多くいらっしゃいます。

こちらで、ご利用写真と感想をご覧いただけます。


透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

オシャレなテーブルマットのオーダーカット事例集

テーブルの保護カバーとして透明マットをオーダーカットされたお客様のご紹介です。

当店、透明テーブルマット工房では、テーブル用のビニールマットをオーダーカット販売しています。

こちらでご紹介している写真は全て、当店の通販サイトからオーダーカット注文されたお客様の写真です。

テーブルマット工房では、お客様のご利用の写真と感想を集めて、ネットに掲載しております。

 

角が丸まっているテーブルも、角の丸みに合わせてオーダーカットいたします。

角の丸み(R:アール)を測定する定規を提供していますので、簡単に測定いただけます。

 

猫を飼っている方も最近は多いですね。

猫がテーブルに飛び乗って、テーブルの天板を傷つけたり、爪痕を残したりすることもあるかと思いますが、保護カバーとして透明マットを敷いておけば、傷防止になり、猫も気軽にテーブルに乗れます。

 

テーブルサイズに合わせてオーダーカットするので、ビニールクロスのように下に垂れることなく、見た目もすっきりで、部屋の印象を損なうことがありません。

 

こちらは和室の机に透明マットを敷いています。

お気に入りの布地のクロスやテーブルランナーを敷いて、その上に透明マットを敷いている方も多いです。

クロスのデザインを楽しめますし、クロスの汚れ防止やズレ落ち防止にもなります。

こちらの写真は正方形に近いテーブルです。正方形であれば縦横155cmまでカットできます。

大きな長方形であれば、さらに大きく155×315cmまでオーダーカットできます。

円形テーブルも直径サイズをオーダーいただければカットいたします。

円形テーブルの事例集

 

ビニールマットは透明なので、お気に入りのテーブルのデザインや木の質感、部屋の雰囲気を損なうことなく、テーブルを保護できます。

ネット通販なので、テーブルサイズをお伝えいただければオーダーカットいたします。

お届けは、ご注文より4営業日で出荷、送料は無料です。

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

北欧テーブルクロス(マリメッコ)透明マットで撥水・汚れ防止対策

北欧のテーブルクロスはおしゃれで人気がありますね。

当店で透明テーブルマットをオーダーされたお客様の中にも、
マリメッコのテーブルクロスを敷いて、その上に汚れ防止や撥水のための保護カバーとして透明マットを使われているお客様がいらっしゃいます。

マリメッコとは、北欧フィンランドのアパレルやインテリアのブランドで、日本でも人気のある北欧ブランドです。

当店では、透明マットをオーダーされたお客様から写真と感想を集めています。
その中でマリメッコのテーブルクロスを敷いている写真がありますので、ご紹介します。

ビニールコーティング

大きな花柄のデザインのテーブルクロスです。マリメッコでも代表的な柄ではないでしょうか。
写真は黄色の絵柄ですが、同じデザインで、赤や黒もあります。
テーブルクロスを敷いた上に、当店でオーダーした透明マットを敷いています。
透明マットを敷くことで、撥水加工していないクロスでも、汚れが付かず、水がこぼれても撥水性があるので安心です。

 

PUKETTI(プケッティ)のテーブルクロス

こちらはマリメッコのPUKETTI(プケッティ)のテーブルクロス(グレー)です。
写真では、分かりづらいですが、クロスの上にオーダーした透明のビニールマットを敷いています。

ビニールシートは厚手のマットタイプなので、重量があって重石となり、クロスがずれるのを防止する効果もあります。
ビニールコーティングされたクロスでは、ツルツルしてずれるものもあると思いますが、クロスの上に厚みのあるマットで、汚れも気にせず、ずれ防止にもなります。

マリメッコのプケッティ

こちらの同じくプケッティのクロスです。

テーブル全面ではなく、また、テーブルランナーのように細くなく、クロスの柄もテーブルの木目も楽しめるように敷いているのが参考になります。

 

[透明マットを敷く効果]
クロスの上にビニールマットを敷く理由は、大きく次の2点だと思います。
・テーブルクロスの汚れ防止
・クロスの撥水加工効果
・クロスのずれ防止

透明マットで、撥水のコーティングがされていなくても、クロスが汚れず洗濯頻度も減って、ファブリックが傷んだり、洗濯で色褪せたりすることも防止できます。
大切なクロスを長持ちすることができます。

マリメッコ テーブルクロス 撥水

こちらもマリメッコの特徴的な大きな花柄のデザインのテーブルクロスです。

上に敷いたビニールクロスの角が大きく丸くなっているのがわかると思いますが、当店では、テーブルの角の丸みに合わせて、追加料金なしでオーダーカットしています。

今回は、北欧の人気ブランドのマリメッコのテーブルクロスの上に、当店でオーダーカットしたビニールシートを敷いている写真を紹介しました。

透明マットで、撥水コーティングしていないクロスでも、食べこぼしや汚れを気にすることなく、ご利用いただけます。

 

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

テーブルクロスを敷いているお客様の感想だけを絞って見ることができます。こちら

全てのレビューこちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー

 

テーブルクロスの洗濯頻度、汚れ防止で洗濯回数が減った事例写真集

皆さんは食卓のテーブルクロスの洗濯の頻度はどれくらいされていますか?

お気に入りのクロスは汚したくないけど、食卓は何かとすぐに汚れが付いて、洗濯の頻度も多いですよね。

ただ、ファブリックのような大物を毎日 洗濯するのも大変!

ということで、汚れ防止のビニールマット(ビニールカバー)を上手に使われているご家庭を紹介します。

こちらの写真は、北欧のインテリアブランドの人気の「アルテック」のテーブルクロスを敷いたテーブルです。

当店の透明テーブルマットをオーダーされたお客様から提供いただいた写真です。

アルテックのテーブルクロスを敷いた、その上にテーブルサイズにオーダーカットした透明のビニールマットを敷いています。

当店では、ビニールマットのオーダーメイド販売をしています。

そのマットを写真のように、お気に入りのファブリックやテーブルクロスの上に敷いて使われているご家庭が多くいらっしゃいます。

その多くの方々は、クロスやファブリックの汚れ防止に活用されています。

クロスの汚れ防止のビニールカバーと聞くと、テーブルからビニールシートを垂らして使うイメージがあると思いますが、当店のテーブルマットは、厚みが2mmと厚手のマットです。

なので、テーブルサイズにカットして、ファブリックのテーブルクロスを敷いた上にマットをビニールカバーとして設置します。


上の写真はマリメッコのファブリックを敷いて、その上にビニールカバーを置いています。

ビニールが下に垂れていないので、見た目もスッキリです。

しかも、テーブルクロスの汚れ防止となり、ファブリックの洗濯回数の頻度も少なくすみます。


(マリメッコのプケッティのクロス)

それともう1つのメリットとして、ビニールカバーを設置することで、ビニールカバーが重石となり、クロスがずれたり、ズレ落ちたりすることを防いでくれます。

厚みがあるビニールマットなので、かなり重量があります。

円形テーブルマットの下にクロス

テーブルクロスの洗濯頻度

こちらで掲載している写真は、全て当店のビニールマットをオーダーされたお客様から提供された写真です。

多くのご家庭でビニールマットをクロスの汚れ防止として活用されています。

お気に入りのクロスから汚れを守り、洗濯頻度も減るのでとても喜んでいただいています。

当店のレビューサイトでは、お客様の写真と合わせて、お客様の感想も公開しています。是非、ご覧ください。

ファブリックの上にビニールマットを設置されているお客様レビュー

透明テーブルマット工房では、お客様のご感想と利用写真を公開しています。

こちらでご覧いただけます。ユーザーレビュー