丸角テーブルの曲線カーブの測り方、R値の測定方法

透明テーブルマットをオーダーする際の、テーブル丸角のR値を測定する方法をご説明します。

大きいサイズの切断面06

(1)カーブの始点と終点
まず、それぞれの丸角部分の、直線からカーブが始まる「始点」と、カーブが終わって直線に戻る「終点」を見つけてください。

セロハンテープを貼って、その上からマジックで印をつけるなど、テーブルに汚れが残らない方法で目印を付けてください。

テーブル丸角のR値を測定するイメージ

テーブル丸角の測定イメージ拡大

(2)始点と終点から交差点をみつける
それぞれ始点と終点から、テーブル内側に垂直に線を下ろして、2つの線が交わる交差点を見つけてください。

交差点の角は、必ず直角です。

そして、「交差点から始点」もしくは「交差点から終点」までの長さがR値になります。
テーブルマットのオーダーは、ミリ(mm)単位でオーダーいただくので、測定するときもミリ(mm)で値を出してください。

「交差点から始点」と、「交差点から終点」までの長さは同じになるはずです。(円形を描く丸角の場合)

どうしても同じにならない場合は、円形(真円)の丸角ではない曲線なのでカットは出来かねます。

 


当店では、2000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金  お客様の口コミ写真

電子レンジ、トースターの下にビニールマットを敷いても良いか?

マルニのテーブルに透明マットをオーダー
(写真:マルニ木工のHIROSHIMAテーブルに透明マット)

 

「透明ビニールマットを敷いた上に、調理家電を置くことができますか?」

というご質問をいただきました。

調理家電というのは、電子レンジやオーブン、トースター、炊飯器などのことですね。

実際に調理家電を置いて使っている写真があるので見てください。

【事例写真1】

↓下の写真は、当店でビニールマットを購入されたお客様から提供いただきました。

ビニールマットの上にトースター

当店のビニールマットを敷いたテーブルの上にトースターを置いてご利用されています。
焼きたてのトーストをすぐに食べられるので良いですね。
こちらのテーブルは、イケアのテーブル(ヨックモック、パイン材)です。

イケアのテーブルにビニールマットを使うご家庭の写真集

【事例写真2】

↓下のこちらの写真も、当店でビニールマットを購入されたお客様から提供いただきました。

マットの上に電子レンジ、オーブントースター、湯沸かしポットを置いてご利用されています。

【事例写真3】

ちらの下の写真も、当店でマットをオーダーされたお客様からご提供いただいた写真です。

こちらのご家庭でも、マットを敷いたカウンターの上に、電子レンジ(オーブン)、炊飯器、電子ケトルを置いてご利用されています。

 

写真は撮っていませんが、テーブルマットを使う私の家でも、

マットを敷いたテーブルの上で、カセットコンロを置いて鍋を食べたり、

マットの上にホットプレートを置いて焼肉をしたり、

テーブルマットの上にタコ焼き機を置いて、たこ焼きを楽しんだり、

と問題なく使用しています。

 

マットの上に調理家電を置いて良いかどうかの目安

はじめてマットをオーダーされる場合、キッチンの調理家電を設置する台に透明マットを敷き、その上に電子レンジや炊飯器を置いても大丈夫か、心配される方もいらっしゃると思います。

多くの方が「問題なく使っている」のですが、マット自体は熱に弱いものです。

そのため、調理家電を置くにあたっては、マットが触れる部分や、接近する家電の底の部分が高熱になるものは避けてください。


(写真:カウンター用にマットをオーダー、その上に電子オーブン)

高温て、どれくらい?

調理家電がマットに触れる部分のや、マットが高熱を帯びる部分の温度については、50度以上と思っていただければ良いと思います。

マットの耐熱性については、50度の目安も含めて、こちらのページで詳しく書いているのでご覧ください。

マットの耐熱性について

 

 

透明マットを調理家電の下敷きに
(お客様提供写真:電子オーブンレンジの下に透明マットを敷く写真)

キッチンカウンターに透明マットを敷くレビュー写真

 

調理家電をマットの上に置けるか、結論と回答

透明マットの材質は塩化ビニールです。

熱い物がマットに直接に触れたり、マット表面が高温になることは避けていただく必要があります。

熱いまたは高温というのは、温度が50度~60度ぐらいです。(当然、それ以上の高温もNGです)

この温度は、人が素手で触り続けることがでいないくらいの温度です。

商品価格のページ

マットの写真付きレビューサイト

 


こちらのページも参考にしてください。
マットの上でホットプレートやコンロを使うことについて説明しています。
テーブルマットの耐熱について


参考:調理家電の熱について

はたして電子レンジやトースターなど調理家電を設置する底の部分がどれくらい熱くなるのか?

これは、調理家電の製品の種類や製造するメーカーによって異なると思います。

調理家電の底にしっかりとした脚や、底に充分な空間、または断熱仕様となっている製品であれば、マット表面が50度以上にならず、マットをご利用可能かと思います。

炊飯器、電子レンジ置場にビニールマット
(お客様提供写真:レンジ台に透明マットをオーダー)

 

マットの上に調理家電を設置できるかどうか、

ご利用可否のご判断につきましては、各ご家庭で使う製品の仕様がそれぞれ異なるため、こちらではっきりと断言することはできません。

 

実際に透明マットをオーダーされたご家庭で、調理家電の下にマットを敷いているお客様がいらっしゃいますが、当店から設置の可否を保証することができません。

 

設置につきましては、

材質がビニールであり、火気や高温に対応していないことをご理解のうえ、お客様にて充分ご注意してご利用いただく必要があります。

万が一、何らかの支障が出た場合も、返品や保証の対応はいたしかねます。

 

テーブルマットの耐熱について、説明しているページがあるので、こちらもご参考にしてください。

ホットプレートやコンロの使用についても書かれています。

テーブルマットの耐熱について


当店では、2000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

オーダー料金  お客様の口コミ写真

写真付きレビュー件数が2700件を超えました。

[お客様からの写真付きレビュー数が2700件を超えました]

透明テーブルマット工房では、テーブルマットを購入いただいたお客様から、ご利用写真と感想を集めています。

この度、お客様から寄せられた「写真付き商品レビュー数が2700件を超えました」

 

~~ 祝!2700件超え ~~ 有難うございます!

2700件の購入者レビューはこちらのページからご覧いただけます。

テーブルマットのユーザーレビュー

 

[写真付きレビュー件数が多いサイト]

1つの商品を扱う「単独商品」で、しかも「写真付き」のお客様レビューが2700件を超えているのは日本全国探しても、他のお店や商品にはこれだけの写真付きレビューはないと自負しています。

大手ネット通販サイトのアマゾンさんや、楽天さんでしたら、サイト全体のレビュー数は、何万件もの多数のレビューが集まっていると思います。

また人気商品であれば、1つの商品で1000件を裕に超えて何千件という購入者レビューが集まっている商品もあるでしょう。

しかし、当店の場合は、商品を利用している風景が撮影された「写真付きのレビュー」です。

1つの商品で写真付きのレビュー件数で、当店・透明テーブルマット工房を上回るお店やサイトは見当たりません。

 

[お客様のためのレビューサイト]

多くのお客様が、レビューをご覧になって購入を決断されています。

当店では、良い評価をいただいているご感想はもちろん、良くなかったという不満足の声も掲載しています。

ネットによるオーダー販売のため、お客様が安心してご購入いただけるように情報を公開しています。

購入されたお客様の声が、購入を検討している方向けの参考情報となって、お客様がお客様を招いてくれるサイトとなればと考えています。

今後も自他共に最高のレビューサイトとあり続けるために、良い商品と正直な情報を提供するよう努めてまいります。

 

今後とも透明テーブルマット工房をご贔屓に願います。

 

当店は透明テーブルマットのオーダー販売をしています。
(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

店主よりご案内:
もし、日本国内に当店のレビュー件数を上回るお店、サイトをご存知の方はお知らせください。
なお、当店の対象件数は、「単独1商品での写真付きのレビュー件数」です。
一回の購入につき一回限りの投稿を対象カウントとし、一購入につき複数回や複数人(中古利用、使いまわし)はカウント対象としておりません。

ラバーウッド材のテーブルに、透明マットをオーダーした2軒のご家庭、写真

当店はテーブル用の透明マットをオーダーカットしているお店です。紹介するのは当店の透明マットを使ってご感想を寄せていただいたお客様の事例です。


(通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。)

今回は、ラバーウッド材の天板テーブルに透明マットをオーダーした事例です。

ラバーウッドとは、別名、ゴムの木です。ラバーウッド材は、加工しやすいことから、家具にもよく使われる材木で、テーブル天板としても多くのテーブルに使われています。

ゴムの木の木目が好きだと、ラバーウッドのテーブルや家具を好んで購入される方もいらっしゃるようです。

 

当店で透明テーブルマットをオーダーされたお客様にも、ラバーウッド材のテーブルをご利用で、透明マットを敷いた写真と感想をいただいているので紹介します。

 

建具に合わせて購入したラバーウッドのテーブルに透明マットを敷きました

テーブルサイズ:直径1100mm
[感想]購入以来 、市販のテーブルクロスを使用。家の建具に合わせて購入したテーブル(ラバーウッド)でしたが、クロスで覆ってしまっていてテーブルの良さを感じず不満を持っていました。
貴社の口コミを見て信用性が高いと判断購入。数ミリ大きめですがさほど気になりません。厚みも丁度良くずれる事もなくテーブル面が引き立ち大変満足しています。

[スタッフ]家の建具に合わせて購入されただけあって、フローリングや家具の統一感があって素敵なお部屋ですね。テーブルはラバーウッド材を使用しているテーブルだそうです。
円形のテーブルですが、当店の透明テーブルマットは、円形サイズのオーダーも承っております。直径サイズを測定してオーダーしていただくだけで、簡単にご注文いただけます。

 

無垢のラバーウッドのテーブルに透明マットをオーダー

[感想]ラバーウッド無垢材のテーブルセットを購入するにあたり、傷が目立ちやすい感じがしたので、テーブルクロスを探していました。キレイな木目を楽しむには透明のマットと思い、こちらのお店にたどり着きました。
側面が緩やかな波を打ったように削られているデザインのテーブルだったので、サイズなど電話でアドバイスをして頂きました。とても丁寧に対応してもらい安心して購入することができました。

[スタッフ]ラバーウッドの無垢のテーブルを購入されたとのことで、無垢テーブルは木の風合いが楽しめる一方、傷が付くのが気になったり、お手入れに手間がかかたりします。傷や汚れ防止にテーブルクロスを覆ってしまうのが嫌な方は、透明のテーブルマットがお奨めです。木の風合いを残しつつ、傷防止になります。お手入れ不要で汚れても布巾で拭くだけです。
当店のテーブルマットはしっかりとした厚みがあるため、高級家具等にも多くご利用いただいています。

 

ラバーウッド以外のテーブルにも、透明マットを多くご利用いただいています。
当店では、2000人以上のご利用写真と感想を掲載しているので、是非、参考にしてください。
テーブルマットのユーザーレビュー集

通販サイトでは商品代金やご利用者の感想と写真を掲載しています。

 

【当店を装う広告に注意】透明テーブルマット工房はネット広告を利用していません。

透明テーブルマット工房からのお知らせです。

「当店の名前を装う」または「当店名を連想させる」ネット広告が出現していることを確認しています。(2018年6月20日現在)

当店・透明テーブルマット工房は、ネット広告を一切掲載・利用しておりません。

こちらが、そのネット広告が掲載されている画像です。

【状況詳細】
グーグル検索にて「透明テーブルマット工房」と検索すると、当店とは関係のないテーブルマット会社の広告タイトルに
「透明 テーブル マット 工房」と表示されています。

こちらは当店が掲載している広告ではありません。当店はネット広告を利用しておりません。

【ご注意ください】
大変紛らわしく、誤解を生むような表現になっておりますので、当店が掲載している広告であると勘違いされてクリックし、アクセスされませんようご注意ください。

当該の広告主と当店は一切関係ありません。

つきまして、広告掲載会社が提供する商品をオーダーされたり、サービスを受けたことにより、万が一、不利益・損害等が生じましても、当店・透明テーブルマット工房が責任を負うことはございません。

 

【注意する方法】
当店の販売サイトへアクセスされたい方は、透明テーブルマット工房と検索されても広告を一切クリックしないでください。

広告ではなく、検索結果として表示されている当店のサイトをクリックしてください。

もしくは、こちらの検索窓をクリックして当店へアクセスしてください。

 

当店は2000人以上の本当のお客様の声と写真を掲載しています。

以上、透明テーブルマット工房からのご注意とご案内でした。

(掲載している事実は、2018年6月20日現在の情報です。)