マクドナルドのスーパープレイランドに行ってきました。滋賀県大津のスーパープレイランド付き店舗

こんにちは、マットです。今日はマットがマックのことを書きます。大阪をはじめ関西ではマクドと呼ばれているマクドナルドですが、マクドナルド店舗には子どもが遊べる遊具付きの店舗があってその遊具はプレイランドと呼ばれています。

関西のマクドナルドにもプレイランドがある店舗がいくつかあるのですが、そのプレイランドの中でもスーパープレイランドと呼ばれる普通のプレイランドを上回る感の名前の付いたプレイランドがあり、是非、一度行ってみたいと思っていました。

マット家では年に数回ほど滋賀県大津市のお友達のところに子連れで遊びにいくことがあるのですが、その大津のお友達の家に遊びにいったとき、大津市内にスーパープレイランド付きのマクドナルドがあるのを見て、このマクドナルドに行きたいなと思っていました。

それが先日、ついに実現しました。例のごとく子連れで滋賀県大津市のお友達のところに朝から遊びにいきました。今回は子連れ3家族が集まり、お昼ごはんを外で食べることになったのですが、プレイランドのあるマクドナルドだったら、子どもも遊ばせながら食事ができるということで、ついにそのスーパープレイランド付きのマクドナルドに行くことになりました。

場所は滋賀県大津市の近江大橋の西側すぐの湖岸道路102号線沿いにあるマクドナルド近江大橋店です。マクドナルドの店舗案内はこちら

マット家では普通のプレイランドのある大阪のマクドナルドには何回か行ったことがあるので、それを上回るスーパープレイランドってどんな遊具があるのか、期待いっぱいに入店しました。店内にはいると店の奥にプレイランドがありました。さすがスーパープレイランド、店内のテーブル席とプレイランドがあるエリアとはガラス張りの壁で仕切られていました。過去に行ったことのあるプレイランドはそんな仕切りがありませんでした。

プレイランドエリアは自動ドア付きのガラス張りの壁で別空間となり、子どもが騒いでも普通のテーブル席で食事をしている人には子どもの騒いでいる声などが聞こえないようになっています。スーパープレイランドへの期待が高まりつつ、そのガラス張りのプレイランドのエリアへと入っていくと、そこは遊具だけではなく食事ができるテーブル席もいくつかありました。子ども用の低いテーブルとイスもあり、子どもも食事ができるし、大人も子どもがプレイランドで遊んでいるのを見ながら食事をすることができます。さすがスーパーという名が付くだけの空間で、期待を裏切りません。

メインのスーパープレイランドの遊具ですが、これは至って普通の遊具です。スーパーではない普通のプレイランドにある遊具と一緒です。これには少しがっかり。しかし、子どもは普通の遊具でも楽しそうにはしゃいで遊んでいました。スーパープレイランドのスーパーはその遊具のある空間がスーパーということで自分を納得させました。

 

遊具は少し残念でしたが、プレイランド内の空間は天井が高く、日差しが入ってとても明るくとても居心地の良い空間でした。子ども連れの家族などには周りに気兼ねなく子どもを遊ばせながら会話や食事を楽しむことができます。

今回は3家族で大人6人、子ども7人の総勢13人で行きましたが、スーパープレイランド内のテーブルにもまだまだ余裕があり、子どもたちもいっぱい遊んで、大人もゆっくり会話をして時間を過ごすことができました。

子どもたちは遊びがひと段落したらそれぞれハッピーセットを食べて、食事が終わってまた遊び、ひと段落したらソフトツイスト(ソフトクリーム)を食べてご機嫌でした。大人も手間がかからず、過ごした時間の割にはかかった費用は昼食代だけだし、お財布にも優しいお店です。

ただ、プレイランドがある店舗なのにトイレに子どものオムツ替えシートがなくて、小さい子連れの親は少し大変そうでした。プレイランドエリアが広いので、エリアの一角にオムツ替えのスペースぐらいあっても良さそうなものです。そんなこともありましたが、とても楽しいマクドナルドのお店でした。大津に来たらまた寄りたいです。

こんなプレイランドが近くにあったら、是非、また行ってみたい。