イケアのレストランでクリスマスディナーを食べてきました。

2013年も年が明けてクリスマスという話もどうかと思いつつ、今回はIKEAのクリスマスディナーの話です。前回のクリスマスにIKEAでクリスマスディナーを食べてきました。

クリスマスシーズンに入ったある日、新聞にIKEAのチラシが入っていて、チラシの中に、鶴浜(大阪)と神戸(ポートアイランド)のイケアレストランではそれぞれクリスマスの特別メニューを用意しているという案内がありました。

大阪のイケア鶴浜では、クリスマスビュッフェ。ポートアイランドのイケア神戸では、クリスマスディナーがクリスマスシーズンの特別メニューとして用意されているとのこと。

イケア鶴浜のクリスマスビュッフェは、ビュッフェスタイル、つまり食べ放題で大人1500円、子ども(4~12才)600円です。

イケア神戸のクリスマスペシャルスディナーは、スープ、前菜、メイン、デザート、ドリンクというメニューで大人899円、子どもは子どもプレートとデザート、ドリンクで299円です。

我が家は大阪と神戸のどちらのイケアにも行ける距離なので、一瞬どちらに行くかと考えたのですが、我家はあまり大食い家族ではないのか、ビュッフェや食べ放題というので良かったという経験が少ないので、今回はイケア神戸のクリスマススペシャルディナーの方に行くことに決定。

イケアのクリスマスメニューは確かクリスマスの2週間前くらいから始まっていたと思うのですが、我家がikeaに行ったのは正にクリスマス真っ盛りのクリスマスイブの12月24日でした。今回のクリスマスは12月22日から24日まで3連休だし、ikeaのクリスマスディナーも25日までの限定メニューなので、もしかすると沢山の人で溢れているかも、またまたクリスマスイブにわざわざikeaまで来て食事をする人はあまりいないのか、とにかく混んでてテーブルが空いていないなんていうのは嫌だと思いつつikeaに向かいました。

ikea神戸に夕方の6時前に到着して入店。すぐにレストランに向かいました。クリスマスディナーは16時からスタートしています。ちなみにクリスマスディナーの期間中は他の通常のメニューはありません。レストランに入ると既にテーブルはけっこう埋まっている様子。見渡すと空いているところを見つけましたが、ikeaのレストランは自分でメニューを取って会計を済ますセルフオーダーなので注文している間に空いているテーブルも埋まってしまうのではないかという感じでしたが、レストランのテーブルエリアの奥に進むと、奥のテーブルは結構空いていて、充分に座れるだけのテーブルが空いていました。

安心して注文を済ませテーブルに着席することができました。

ikeaレストランは注文した料理を自分で運ぶセルフ方式ですが、クリスマスディナーのメニューはスープ、前菜、メイン、デザート、ドリンクと沢山あるので、大人2人分、子ども2人分のメニューはカート2台で運ばないといけないほど沢山ありました。

テーブルの上も料理のお皿でいっぱいになりました。大人のクリスマスディナーのメインはビーフとチキンから選択できます。今回は2つ注文したので、ビーフとチキンを1つずつ取りました。

これで大人899円、子ども299円は安い。

 

ドリンク付きですが、ビールを一緒に注文(購入)しました。190円ぐらいでした。

味はイケアのレストランで食事をしたことがある人であれば想像の範囲です。値段なりに美味しくいただきました。ボリュームがあって食べ切れなかったです。前菜の盛り合わせにはサーモン系が3点もあってサーモン率がちょっと高かったな。

子どものキッズメニューのディナープレートはこちら、この内容で299円はお得。

初めてイケアのクリスマスディナーに行きました。とにかく値段以上のボリュームのクリスマスメニューを食べられて良かったです。行ったついでで色々と家具も買いました。