新島襄と新島八重の墓の行き方(1)、電車、バス、車でのアクセス編

NHKの大河ドラマとして新しく放送が開始されている「八重の桜」。放送開始から1ヶ月半が経ちますが視聴率も好調のようですね。まだ放送が開始されたばかりですが注目度や評判も高く、これからも大河ドラマの放送が楽しみです。
ご存知のとおり、八重の桜は綾瀬はるかが演じる新島八重の生涯を描いた大河ドラマです。新島八重は同志社大学の創立者である新島襄の妻となる人物です。同志社大学の創立者が新島襄であることは有名ですが、その妻となる新島八重はどんな人物なのか、存在すら知りませんでした。大河ドラマも放送が開始されたばかり、これから長く付き合っていく主人公の新島八重のことをインターネットで調べていると、京都の東(左京区)の永観堂、南禅寺の近くに新島八重のお墓があることを知り、墓所を訪ねてみました。NHK大河ドラマ「八重の桜」の放送回数を重ねるに連れ、八重の墓所を訊ねたいという方も多いのではないでしょうか。墓所までの行き方をご案内したいと思います。

(写真は同志社共同墓地、中央は新島襄の墓石、その左が新島八重の墓石)
【墓所の場所】
住所:京都市左京区鹿ヶ谷若王子山町 京都市営若王子墓地内 同志社墓地
場所としては、永観堂、南禅寺の東側の山の中です。哲学の道の南側の始発点(終着点)のそばにある熊野若王子神社(くまの にゃくおうじ じんじゃ)の脇に山道の登り口があります。墓所までは登り口より徒歩で20分ほどです。山道の様子はその2で写真付きで案内しています。
熊野若王子神社までは京都主要各駅からバスで10分~30分、バス停から登り口までは徒歩で7~8分で、そこから山道を20分ほど歩きます。詳しい行き方は下のアクセス方法の欄に記載しています。

【墓所に行く前に知っておきたいこと】
(1)墓所は山の中にあります。登り口からは山道を大人の足で20分ほど登ります。革靴などでも登れると思いますが、山道に適したスニーカーなど歩きやすい靴をお奨めします。
(2)子どもを2人連れていきました。1人は3歳半になろうとする小さな子どもですが、元気に1人で歩いて墓所までたどり着くことができました。
(3)冬の寒い日に登りましたが、子どもは登り途中に暑くなったようで、上着を脱いで体温調節しました。墓所に到着すると寒かったです。冬や夏に応じた寒暖差や発汗対策にも備えましょう。
(4)冬の山道は霜が融けてぬかるんでいる場所が一部ありました。気をつけないと靴がすごく汚れると思います。雨の日も足場が悪そうで注意です。
(5)新島八重の墓石がある同志社墓地は京都市営の若王子墓地の中の一角にあります。一般の方々のお墓が沢山ある共同墓地(霊園)の一角です。楽しむような雰囲気の場所ではありません。
(6)お店や人が常駐している建物はありません。お弁当を食べるような場所はありません。トイレは見当たりませんでした。

【山道登り口(熊野若王子神社)までのアクセス方法】
[電車での行き方]
①電車からバスに乗る
JR京都駅、阪急河原町駅、京阪三条駅、地下鉄東山駅のいずれかの駅で下車をして、京都市バス5番系統の岩倉操車場ゆきに乗り、「南禅寺・永観堂道」のバス停留所で下車してください。
京都市バス5番系統バスへは上記各駅から乗り継げます。各駅から「南禅寺・永観堂道」バス停までの乗車所要時間は、京都駅から34分、四条河原町駅から16分、京阪三条駅(三条京阪前)から9分、東山駅(東山三条)から7分です。
バスの運賃は各駅から全て220円です。
(JR京都駅からは100番系統・銀閣寺ゆきバスに乗り「東天王町」バス停下車でも熊野若王子神社へ徒歩で行けます。100番系統バスの乗車時間(京都駅―東天王町)は28分、運賃220円、バス停から登り口まで徒歩8分です。)

※京都市バスに乗り慣れていない方
京都市バス5番系統に乗車するときは整理券をとって、降車時に整理券と運賃を一緒に運賃箱に入れましょう。運賃箱のそばには両替機もありますが、両替と支払は別々に行うタイプの機械です。

②バス停から山道登り口(熊野若王子神社)までの徒歩
「南禅寺・永観堂道」のバス停を下車すると、周辺地図があり熊野若王子神社、新島襄・八重の墓地が地図に載っているので行き方をチェックすると分かり易いです。

山道の登り口である熊野若王子神社までは徒歩で7分です。
道順は、乗って来たバスの進行方向に向かって進み、最初の四つ角を(東に)右折します。ここの四つ角には新島襄・新島八重の墓の方向を示す標識があります。


(京都駅から100番系統バスに乗った場合、「東天王町」で下車して、停留所そばの交差点を南下すると標識のある四つ角があり、(東に)左折します)

四つ角を曲がったら、後は真っすぐ緩やかな坂道を登っていくと付きあたりに熊野若王子神社があり、山道登り口に到着します。熊野若王子神社は哲学の道の始点にあたります。

 

上:ここを登ると熊野若王子神社、その奥に山道登り口があります。

熊野若王子神社(登り口)から新島襄・八重の墓所までの道順を行き方(2)で写真付きで紹介しています。そちらをご覧ください。
[車での行き方]
カーナビで熊野若王子神社と設定できれば到着すると思います。ただ、%E

イケアのレストランでクリスマスディナーを食べてきました。

2013年も年が明けてクリスマスという話もどうかと思いつつ、今回はIKEAのクリスマスディナーの話です。前回のクリスマスにIKEAでクリスマスディナーを食べてきました。

クリスマスシーズンに入ったある日、新聞にIKEAのチラシが入っていて、チラシの中に、鶴浜(大阪)と神戸(ポートアイランド)のイケアレストランではそれぞれクリスマスの特別メニューを用意しているという案内がありました。

大阪のイケア鶴浜では、クリスマスビュッフェ。ポートアイランドのイケア神戸では、クリスマスディナーがクリスマスシーズンの特別メニューとして用意されているとのこと。

イケア鶴浜のクリスマスビュッフェは、ビュッフェスタイル、つまり食べ放題で大人1500円、子ども(4~12才)600円です。

イケア神戸のクリスマスペシャルスディナーは、スープ、前菜、メイン、デザート、ドリンクというメニューで大人899円、子どもは子どもプレートとデザート、ドリンクで299円です。

我が家は大阪と神戸のどちらのイケアにも行ける距離なので、一瞬どちらに行くかと考えたのですが、我家はあまり大食い家族ではないのか、ビュッフェや食べ放題というので良かったという経験が少ないので、今回はイケア神戸のクリスマススペシャルディナーの方に行くことに決定。

イケアのクリスマスメニューは確かクリスマスの2週間前くらいから始まっていたと思うのですが、我家がikeaに行ったのは正にクリスマス真っ盛りのクリスマスイブの12月24日でした。今回のクリスマスは12月22日から24日まで3連休だし、ikeaのクリスマスディナーも25日までの限定メニューなので、もしかすると沢山の人で溢れているかも、またまたクリスマスイブにわざわざikeaまで来て食事をする人はあまりいないのか、とにかく混んでてテーブルが空いていないなんていうのは嫌だと思いつつikeaに向かいました。

ikea神戸に夕方の6時前に到着して入店。すぐにレストランに向かいました。クリスマスディナーは16時からスタートしています。ちなみにクリスマスディナーの期間中は他の通常のメニューはありません。レストランに入ると既にテーブルはけっこう埋まっている様子。見渡すと空いているところを見つけましたが、ikeaのレストランは自分でメニューを取って会計を済ますセルフオーダーなので注文している間に空いているテーブルも埋まってしまうのではないかという感じでしたが、レストランのテーブルエリアの奥に進むと、奥のテーブルは結構空いていて、充分に座れるだけのテーブルが空いていました。

安心して注文を済ませテーブルに着席することができました。

ikeaレストランは注文した料理を自分で運ぶセルフ方式ですが、クリスマスディナーのメニューはスープ、前菜、メイン、デザート、ドリンクと沢山あるので、大人2人分、子ども2人分のメニューはカート2台で運ばないといけないほど沢山ありました。

テーブルの上も料理のお皿でいっぱいになりました。大人のクリスマスディナーのメインはビーフとチキンから選択できます。今回は2つ注文したので、ビーフとチキンを1つずつ取りました。

これで大人899円、子ども299円は安い。

 

ドリンク付きですが、ビールを一緒に注文(購入)しました。190円ぐらいでした。

味はイケアのレストランで食事をしたことがある人であれば想像の範囲です。値段なりに美味しくいただきました。ボリュームがあって食べ切れなかったです。前菜の盛り合わせにはサーモン系が3点もあってサーモン率がちょっと高かったな。

子どものキッズメニューのディナープレートはこちら、この内容で299円はお得。

初めてイケアのクリスマスディナーに行きました。とにかく値段以上のボリュームのクリスマスメニューを食べられて良かったです。行ったついでで色々と家具も買いました。

大阪中華学校の春節祭ポスター、開催日など(2018年1月更新)

2018年の春節祭情報を更新します。

今年もこの季節がやってきました。楽しい春節祭がもうすぐ始まります。

美味しい屋台や、演武、それから、くじ引きを楽しみましょう。

今年はどんな食事や景品があるでしょうか。

大阪中華学校の春節祭のポスターをご紹介します。

2018年2月18日(日)の10時から開始、午後3時30分終了です。

皆さんお誘いあわせの上、ご来場ください。

アクセスは、このページの下でご案内しています。

——————————————

(ここから下は、過去の開催情報です。会場は同じです。お間違いなく)

大阪中華学校で開催される春節祭について、2013年開催のチラシをゲットしました。

別のブログでも春節祭の開催予定として案内していましたが、チラシを発見したことで開催日の確証を得ました。

2013年の大阪中華学校で開催される在阪華僑春節祭は、2月10日(日曜日)に開催されます。

在阪華僑春節祭2013

(この春節祭のチラシの画像の典拠は普東禅寺さんのページです)

【開催概要】

在阪華僑 第13回 春節祭

開催日:2013年2月10日(日) 雨天決行

時間:午前10時30分から午後3時30分

会場:大阪中華学校(大阪府大阪市浪速区敷津東1丁目8−13 )

会場地図

大きな地図で見る

アクセス:地下鉄・大国町駅より徒歩約2分(

会場に駐車場はありません。公共の交通機関を利用するか、車で行く場合は周辺のコインパーキングなどの駐車場を利用してください。

 

とても楽しそうな雰囲気の春節祭の案内チラシですね。2013年に第13回の開催ということは2001年から開催されているんですね。別のブログでも台湾の関係者の方が開催している春節祭と説明しましたが、チラシに台湾の国旗が飾られていますね。

いまから開催されるのが楽しみです。暖かいお天気になるといいですね。

マクドナルドのスーパープレイランドに行ってきました。滋賀県大津のスーパープレイランド付き店舗

こんにちは、マットです。今日はマットがマックのことを書きます。大阪をはじめ関西ではマクドと呼ばれているマクドナルドですが、マクドナルド店舗には子どもが遊べる遊具付きの店舗があってその遊具はプレイランドと呼ばれています。

関西のマクドナルドにもプレイランドがある店舗がいくつかあるのですが、そのプレイランドの中でもスーパープレイランドと呼ばれる普通のプレイランドを上回る感の名前の付いたプレイランドがあり、是非、一度行ってみたいと思っていました。

マット家では年に数回ほど滋賀県大津市のお友達のところに子連れで遊びにいくことがあるのですが、その大津のお友達の家に遊びにいったとき、大津市内にスーパープレイランド付きのマクドナルドがあるのを見て、このマクドナルドに行きたいなと思っていました。

それが先日、ついに実現しました。例のごとく子連れで滋賀県大津市のお友達のところに朝から遊びにいきました。今回は子連れ3家族が集まり、お昼ごはんを外で食べることになったのですが、プレイランドのあるマクドナルドだったら、子どもも遊ばせながら食事ができるということで、ついにそのスーパープレイランド付きのマクドナルドに行くことになりました。

場所は滋賀県大津市の近江大橋の西側すぐの湖岸道路102号線沿いにあるマクドナルド近江大橋店です。マクドナルドの店舗案内はこちら

マット家では普通のプレイランドのある大阪のマクドナルドには何回か行ったことがあるので、それを上回るスーパープレイランドってどんな遊具があるのか、期待いっぱいに入店しました。店内にはいると店の奥にプレイランドがありました。さすがスーパープレイランド、店内のテーブル席とプレイランドがあるエリアとはガラス張りの壁で仕切られていました。過去に行ったことのあるプレイランドはそんな仕切りがありませんでした。

プレイランドエリアは自動ドア付きのガラス張りの壁で別空間となり、子どもが騒いでも普通のテーブル席で食事をしている人には子どもの騒いでいる声などが聞こえないようになっています。スーパープレイランドへの期待が高まりつつ、そのガラス張りのプレイランドのエリアへと入っていくと、そこは遊具だけではなく食事ができるテーブル席もいくつかありました。子ども用の低いテーブルとイスもあり、子どもも食事ができるし、大人も子どもがプレイランドで遊んでいるのを見ながら食事をすることができます。さすがスーパーという名が付くだけの空間で、期待を裏切りません。

メインのスーパープレイランドの遊具ですが、これは至って普通の遊具です。スーパーではない普通のプレイランドにある遊具と一緒です。これには少しがっかり。しかし、子どもは普通の遊具でも楽しそうにはしゃいで遊んでいました。スーパープレイランドのスーパーはその遊具のある空間がスーパーということで自分を納得させました。

 

遊具は少し残念でしたが、プレイランド内の空間は天井が高く、日差しが入ってとても明るくとても居心地の良い空間でした。子ども連れの家族などには周りに気兼ねなく子どもを遊ばせながら会話や食事を楽しむことができます。

今回は3家族で大人6人、子ども7人の総勢13人で行きましたが、スーパープレイランド内のテーブルにもまだまだ余裕があり、子どもたちもいっぱい遊んで、大人もゆっくり会話をして時間を過ごすことができました。

子どもたちは遊びがひと段落したらそれぞれハッピーセットを食べて、食事が終わってまた遊び、ひと段落したらソフトツイスト(ソフトクリーム)を食べてご機嫌でした。大人も手間がかからず、過ごした時間の割にはかかった費用は昼食代だけだし、お財布にも優しいお店です。

ただ、プレイランドがある店舗なのにトイレに子どものオムツ替えシートがなくて、小さい子連れの親は少し大変そうでした。プレイランドエリアが広いので、エリアの一角にオムツ替えのスペースぐらいあっても良さそうなものです。そんなこともありましたが、とても楽しいマクドナルドのお店でした。大津に来たらまた寄りたいです。

こんなプレイランドが近くにあったら、是非、また行ってみたい。

大阪中華学校で在阪華僑春節祭が開催されます

2018年の春節祭情報はこちらです。

2018年の春節祭の開催日について

——————————————

2016年も大阪中華学校で春節祭が開催されます。
こちらは過去の春節祭の話です。ご参考に。
2016年の春節祭の案内ポスターを見られる、外部リンクを貼っておきます。

2016年の大阪中華学校 春節祭ポスター

 

新しい年、2013年がもうすぐ始まりますね。新年のイベントで楽しみにしている1つに春節祭があります。

大阪中華学校で開催される在阪華僑春節祭です。

何年前からか楽しみにして毎年訪れています。季節的・時期的に寒いときだし、人が多いし、なにか目的があるというわけではないのですが、春節祭という雰囲気に何となく惹かれて開催されるのを楽しみにしています。

2013年も開催されるみたいですね。楽しみです。最後に日程のご案内を書いています。

在阪華僑春節祭は、大阪、関西の中華系の方々、開催される大阪中華学校の関係者が中心になって開催されているようです。

日本にはいくつかの中華学校があるようですが、中華人民共和国系(中国)と中華民国系(台湾)の学校があるそうです。春節祭が開催される大阪中華学校は台湾系(中華民国系)の学校で春節祭にも台湾関係の方々が多くあつまっていらっしゃるようです。

春節祭というのは中国の旧暦のお正月で、日本もお正月は何となくめでたく楽しくそわそわする感じですが、中国や台湾の人たちはこの旧暦の春節祭の時期が正にお正月気分らしい、めでたいときのようです。大阪中華学校の春節祭でも爆竹が鳴り響いたり、獅子舞が踊ったり、華やかな楽しい異文化の雰囲気を味わえます。異文化といえば人々の言葉もそうですし、出店されている屋台の食べ物などでも中国や台湾を感じさせます。毎年、551の蓬莱も屋台を出店していて豚まんを買うのが恒例です。

春節祭が開催されるときは、大阪中華学校に朝から行き、開会の関係者の方々の挨拶を聞き、獅子舞おどりなどを見て、屋台のご飯を食べては昼ぐらいでいつも退散しています。春節祭は夕方まで開催されて午後もイベントなどがあるようですが会場も広いわけではないので、いつも2時間ぐらいで帰っています。

春節祭のイベントは全国で開催されていますが、大阪中華学校の春節祭は毎年いつ開催されるのか直前にならないとわかりません。インターネットで公式に案内されているページもないようで、初めていったときは人に教えられ誘われていったのですが、それ以後、何とか直前に開催日を入手して訪れています。

2013年に開催される春節祭について、今回は早くも開催時期を入手しました。毎年の私と同じように開催日を探している人もいるかと思うのでここでお知らせします。

2013年の大阪中華学校で開催される在阪華僑春節祭は、

2013年2月10日(日)に開催されます(予定です)。一応、確かな筋から入手した情報なのですが、変更などあるかもしれませんので、予定ということでご参考にしてください。

追加情報:大阪中華学校で開催される春節祭のチラシをゲットしました。

クリックして大きなチラシを見てください。

大阪中華学校のアクセスは、大阪地下鉄の御堂筋線・四つ橋線の大国町駅より徒歩2分ほどです。

車で行く場合は、大阪中華学校の近隣にコインパーキングがいくつかあります。

2月10日は3連休の真ん中の日曜日です。今から楽しみなのですが、連休なのでもしかしたらどこかに行く予定でも入って今回は行けないかもしれません。

 

投票所に一番乗りにして投票箱の中を確認しました

第46回衆院選挙の投票が12月16日に行われました。マットも選挙の投票に行ってきました。

選挙の投票日の前日、投票所に朝一番乗りで行くと投票箱の中身が空であることを確認する儀式があり、一番乗りした人はそれに立会う大役を務めるとの噂を思い出しました。

人生で一度ぐらいは、投票所に一番乗りして投票箱の立会い儀式に参加してもいいなと思いました。選挙の投票は午前7時から開始で、投票所は自宅から5分ほどのところ。いつもの日曜日より少し早めの時間に目覚まし時計をセット、朝の気分によるかもしれないけど、早起きしたら投票所の一番乗りを目指そうと思って寝ました。

投票日当日、目覚まし時計より少し早めに目が覚めました。まるで小学生のころの遠足の日の朝のような目の覚め方。目覚ましが鳴るまでの時間を布団の中で待機し、目覚ましを止めてすぐに着替えて投票所に向けて家を出ました。

噂では選挙があるごとに投票所に一番乗りして、投票箱の中身が空であることを確認することを趣味にしている人もいると聞きます。もしかしたら投票所にはすでに一番乗りを狙っている人が並んでいるのではないかとドキドキしながら向かいました。

投票所に到着すると、投票所の中は灯りがつき準備をする係りの人たちが慌しく動いていましたが、入口付近には誰もいません。投票所の中にいる人に挨拶をすると入口のところで少し待つよう指示されました。他に待っている人は誰もいません。どうやら一番乗りのようです。投票所に到着したのは午前7時になる20分ちょっと前でした。

投票所に一番乗り

でもまだ少し不安がありました。投票所への一番乗りは果たしたものの、投票箱の中身が空であることを確認するという儀式があるのか、しかも私がその大役を任せられるのか、投票時間が開始されるまでの間、それが気になりました。

その不安をあおるような出来事が発生。投票開始時間をまっている間、あとからやってきたおじさんが私の前を通り過ぎて投票所に入っていき「立会人の○○です」と中の人に挨拶をして、投票所の係りの人も待っていましたとの応対です。そのあとにもう2人ほど立会人と名乗る人が朝一番乗りをした私を差し置いて投票所に入っていきました。

不安的中、ショックです。せっかく早起きして一番乗りしたのに既に立会人という人が決まっていて、あの人たちが投票箱の中身を確認するのか?「聞いていたのと違う!」

ここまで来て引き返すわけにもいかず、投票箱の中身を確認する儀式だけでも見ていこうと半分あきらめかけていたとき、立会人として先に入っていったおじさんが私のそばに近寄ってきて「一番かい?」と話かけてきたので、「一番に来ると投票箱の中身を確認できると聞いて来たんですけど」と返すと、そのおじさんは「そうそう、あんたも私たちと一緒に投票箱の中を確認してもらうから」との答え。「そうだったのか」私も投票箱の中身を確認できるんだとひと安心。

先に入っていった立会人という人たちは、投票時間中、投票所の一角に座り投票の様子を終始観察するという正に選挙の立会人という役割を果たすとのこと、御勤めご苦労様です。

投票時間の開始5分前になっても私の後ろに並ぶ人は皆無。20分以上待っている私はかなり張り切って来た感を丸出ししています。しかし、それを誰かに見られているという訳でもありません。投票所の中の係りの人たちも、選挙の係りをするのは初めてっぽい人ばかりのようで不慣れな様子。投票開始の直前になって受付の手続きの説明が始まり、係りの皆さんも不安な表情。

開始の数分前に選挙準備を仕切っていた係りの人が私に近づいてきて、「一番最初の方は、投票する前に投票箱の中身を確認していただきます」と説明を受けました。選挙係の人に投票箱を確認する役目を正式に依頼され、これで確定。

選挙投票開始、結局、私の後ろに並ぶ人は現れませんでしたが、7時になると同時に何人かの人が入ってきました。私を1番に受付を通らせてくれたところで、受付は一時ストップ。私が投票用紙に小選挙区の投票用紙に名前を書いて、投票箱に投票する直前、係りの人から投票箱の中が空っぽであることを確認するよう促され、一番乗りの私のほかに2人の立会人が中を確認して、投票箱に鍵がかけられてから投票しました。ここで一時ストップしていた受付を再開。その後、比例区も同様の流れで私と立会人が投票箱を確認して鍵かかけられ投票。

無事に投票箱の中が空であることを確認するという儀式に参加することができ、良い記念になりました。

ふれあい緑地の服部ビオパークの遊具写真

先日いった豊中のふれあい緑地のことをここで書きましたが、もっと前にいったときの服部ビオパークの遊具で遊んでいる写真がいくつか出てきたのでここでご紹介します。(前のふれあい緑地の記事

豊中にあるふれあい緑地は伊丹空港の東側にある大きな公園で、飛行機が離陸しようとして低空飛行している下にある土地を豊中市が整備してつくった公園です。

公園はいくつかに分かれていて、遊具などがある公園以外にも、テニスコート、野球場、温水プール、緑地(原っぱ)などがあって結構大きな公園です。駐車場も完備されていて30分100円です。

今回、紹介する写真は、ふれあい緑地の中にある服部ビオパークと名づけれられた遊具がある公園です。

服部ビオパーク

ビオパークには2つの大きなすべり台があります。その1つの長いローラーすべり台。

 

もう1つの大きなすべり台は幅の広い大きなすべり台です。子どもが何人も横に並んで一緒にすべることができます。みんなすべり台を登りたくなるようで裸足になって登って滑ってを繰り返しています。

 

ローラーすべり台と幅の広いすべり台は、つり橋のような道でつながっています。他にも写真はここにありませんがパイプの筒を滑っていくすべり台もあります。

 

 

張り巡らされた綱を渡っています。

 

吊り輪のうんてい。普通のうんていより難しいみたいで最後までいける子をあまり見ませんでした。

 

小さな子どもようの遊具。すべり台も付いています。

 

車の遊具。これも小さい子ども向けの遊具ですね。少しゆらしてあげると子どもがすごく喜びました。

服部ビオパークの中には砂場もあって、これも写真はないのですが、少し高い位置にあるあまり見かけたことのない砂場です。普通の砂場なのですが、高い位置にあるので小さな子どもにとっては視線が高くなって面白いのかもしれません。

 

服部ビオパークは魅力的な遊具が揃っていてとても面白い公園なのですが、ビオパークのエリアにトイレがないのが難点です。トイレは野球場の方か、テニスコートには事務所棟があってきれいなトイレがあります。どちらも少し歩くので子どもにはトイレに行きたくなったら早めに言うようにと言わなければなりません。

公園のそばにはコンビニエンスストアもあるので食料の調達などもここでできます。

服部ビオパーク、豊中市内や近郊に住んでいる方にはお奨めの公園です。

豊中市のふれあい緑地を満喫してきました。駐車場とトイレのことも

秋の3連休、どこか大きな公園にお弁当をもって遊びに行こうということになり、豊中市にあるふれあい緑地に行ってきました。

服部ビオパーク

このふれあい緑地は、伊丹空港に着陸する飛行機の航路の真下で、公園の上を着陸態勢に入っている大きな飛行機が飛ぶのも一つの魅力です。ふれあい緑地のことを飛行機が飛んでくる公園と子ども達に説明すると「あそこの公園か」と理解してくれます。ふれあい緑地は豊中の方に用事があったときに何度か寄ったことがあって子どもたちも大好きな公園です。駐車場も完備されて行きやすく、公園のそばにはコンビニもあります。ちょっと難点もあり、駐車場やトイレのことなどは最後に書きたいと思います。

ふれあい緑地の中にある服部ビオパークには楽しい遊具が揃っていて、特にすべり台が魅力的です。すべり台はいくつかありますが、中でも大きなすべり台が2つあります。距離の長いすべり台と幅が広くてみんなで滑れるすべり台。子どもたちは飽きずに何度も滑っています。

服部ビオパークには他にも楽しい遊具があって、うちの子供もは吊り輪のうんていが大好きみたいで、マメが出来るくらい頑張っていました。ブランコと鉄棒は見当たらなかったような気がします。1歳から2歳ぐらいの子どもが遊べる遊具もあり、砂場もあります。

ふれあい緑地は、道路を隔てていくつかのエリアに分かれていて、遊具のある公園も服部ビオパーク以外に1箇所あったり、そのほかに、遊具のない広い野原のような公園もあります。今回はそこで持参したピクニック用の小さなテーブルでお弁当を食べて、バドミントンやフリスビー、長なわとびをして遊びました。自転車の練習をしている子もいたり、少し丘になっているようなところがあったので、家にあるストライダーを持ってきても、ここの公園だったら安全に遊べると思いました。

野原の公園エリアで遊んだあとは、子どもたちが服部ビオパークの遊具で遊びたいと言い出したので、遊具の公園に移って長い間遊びました。朝から一日遊んで、最後はコンビニでアイスクリームを買って、公園で食べて帰りました。豊中のふれあい緑地で一日楽しく遊びました。子どもたちも大満足のようでした。

最後にふれあい緑地の情報を少し、豊中市が飛行機の着陸航路で居住区にできないエリアを緑地公園に整備した公園で、遊具エリア(服部ビオパークほか)プールやテニスコート、野球場もあります。ふれあい緑地には駐車場もあって、最初の30分は無料、その後、30分ごとに100円です。一つ、難点としては子どもたちが遊ぶ遊具のそばにトイレがないことです。公園内にはテニスコート横の建物にきれいなトイレがあるし、他にもいくつかトイレがあるようですが、もうちょっと増やしてほしいという感じです。コンビニはセブンイレブンが近くにあるので、ちょっとした買い物に便利です。

(上の写真は駐車料金、最初30分は無料、その後30分ごとに100円と書いています。)

また、天気の良い日にふれあい緑地に遊びに行こうと思います。

豊中市のふれあい緑地のホームページ

カップラーメン、カップヌードルのお湯の量は280mlです

こんにちはマットです。11月も半ばを過ぎいよいよ冬本番です。

先日、私は武庫川の河川敷のコスモス畑を観に行ってきました。何年前からか、この季節には武庫川のコスモス畑に行くのが恒例行事となり、秋の楽しみの1つです。初めてコスモス畑に行ったときは河川敷一面がコスモスに覆われ、その美しさにけっこうな感動を覚えました。それから毎年、想像はついているんですが行く度に感動しています。武庫川のコスモス畑はボランティアの人たちが種植えから管理までしていただいてるんですね。最近はそんな感謝も覚え、募金箱に僅かながらの寄付をさせてもらっています。

コスモス畑が見られる時期になると臨時の駐車場が出来て、協力金という名の駐車場代が300円ほど徴収されますが、あのコスモス畑の美しさやボランティアで準備や管理をしていただいていることを思うと300円なんて安いものですね。

コスモス畑に行くときに楽しみの1つがお弁当です。この季節なので寒かったり、暖かかったり、日向だと暑かったり、日に当たってないと寒かったり、いろいろなのですが、レジャーシートを敷いて毎回お弁当を食べます。最近は外で使える折り畳み式のテーブルも重宝しています。

そのお弁当の中でも楽しみにしているのがカップラーメンです。わたくしマットは外で食べるカップラーメンが大好きです。いつもカップヌードル風(かやくの袋などを破る必要のないやつ)のお湯を注ぐだけで食べられるカップラーメンを用意して、ステンレスの魔法瓶タイプの水筒にお湯を入れて持っていきます。

コスモス畑だけではなく、春先や秋のお弁当を持っていく行楽にはけっこうカップラーメンを持参します。外で食べるカップラーメンは美味しいし、周りの人たちが「いいなぁ」とか「美味しそう」というふうに見ているのもなんだか心地が良いものです。もしかしたら、冷たい視線を送られているのかもしれませんが...。

お湯を持参してカップラーメンを外で食べるようになった当初、困ったのはお湯の量です。例えば、カップヌードルを3個食べるというとき、いったいどれだけの量のお湯を用意すれば良いのか、非常に悩んだものです。

保温が効くステンレスタイプの水筒は大きいやつで内容量がだいたい1リットル前後のものが多いです。お湯を外にもっていくときはお湯が冷めないように熱々のお湯を水筒に隙間ができないようにたっぷり入れるのがポイントです。1リットルほどのお湯で果たして3人分のカップヌードルのお湯は足りるのでしょうか。

今回、コスモス畑に行くためにカップラーメンを調達していると、当初、悩んでいたお湯の量の悩みをふっ飛ばすくらいのカップラーメンに出会いました!それは、カップラーメンの蓋のところにお湯の目安量が大きく印字されているカップラーメンです。まるで私の悩みを知っていたかのようです。というかもう少し早くこのラーメンに出会いたかった。お湯の量は280mlということで、1リットルのお湯をもっていけば、3つのラーメンを食べることができます。

このラーメンはイオングループのPBブランドのカップラーメンで、見た目と味は日清のカップヌードルと大差ありません。日清さんがつくっているんですかねぇ~。いつも買うところでは1個88円です。味はノーマルに、シーフード、カレーがあります。どれも美味しいです。

カップヌードルとカップの大きさもほとんど変わらないので、たぶん日清のカップヌードルも280mlで足りるのではないでしょうか。ただ、最近は麺の量がすくないスープヌードルとかも出ていてスープヌードルだとお湯はもう少し必要なのかな?

とにかくこのラーメンの蓋に表示されているお湯の目安量に感激しました。

武庫川のコスモス畑、お奨めです。カップラーメンを食べるのもお奨めです。

参考リンク

日清カップヌードルの公式サイトでお湯の量について述べられています。